« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

Remember11 (10)

58時間、既読100%達成。拙者の…勝ちだ…ごふっ

どうしても埋まらなかった「正当防衛あるいは冤罪」ですが、ちょうど公式BBSで同じ質問をした人がいてその回答に助けられました。
#正解は、「主人公が体力を使う選択肢を選び続けると、この時点で気力が萎えてセリフが弱弱しくなる」という…。これは盲点だった(^^;

ともあれ、おめでとうメッセージも聴けましたし、全クリアで追加された画像で「回想シーンの女の子」の身元も確定したのでもう本編から得る情報はこれで終わりみたいです。次はPremium Edition待ち(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beep復刻版(2)

ゲットしました。

でもって付録CD。ちょいと残念なことに「ソノシートをプレイヤーで再生したもの」が音質やノイズなどもそのままに収録されてまして、市販CD化されてる音源に比べると辛いです。残念。

拙者的目玉のイースアレンジはやはりなかなかでしたが、今聴くとソーサリアンアレンジのピアノのほうが好みかも。
これ含めてソノシートのアレンジ曲はほとんど「高西圭」という人がやっていたようで。この方、昔のナムコゲーサントラのアレンジにもちらほら顔を出してるのですが詳細は不明です(同名の作曲家のサイトを見つけたけど本人かどうかは微妙…)。

話変わって本誌のほうは公式の画像を見るとわかるように、1Pを4分割してビッチリ誌面を詰め込んであって今は読む気になれません(^^;
別冊の柱コラムが面白いので、まずはそのへんから読んでみようかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

逆転裁判サントラ

「たのみこむ」で予約してた限定版が到着しましたよ。
dempa040331_gyakuten1.jpg
左:表側。上段左からBOX、1&2サントラ、3サントラ
      下段左からおまけディスク(効果音やアレンジ曲)、ステッカー、ストラップ
右:裏側。

BOX裏に穴があいていて、収納するとこんな感じに。
dempa040331_gyakuten2.jpg
おまけディスクの裏側に冥タンの「ああああああっっ!!!」があれば完璧でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Beep復刻版

昔のゲーム雑誌『Beep』が総集編の形で復刻するそうで。
http://books-support.softbank.co.jp/beep/

拙者、セガ信者だった割にはそれほど食指が動かずスルーするつもりだったのですが。
付録CDの曲目が発表されたのを見てちょっと心が動きつつありますよ。
http://books-support.softbank.co.jp/beep/songlists.html

うお!テラクレスタ!
おまけにイースのメドレーも入ってるじゃないですか!
記憶で美化されてるかもしれないですがこのメドレー、打ち込みアレンジがビシッときまってて曲のつなぎもカッコ良く拙者的にメチャメチャ好きだったですよ。これがCDで聴けるなら買ってもいいかも…。

他の曲もいい所つまみ食いな感じで、ある意味80年代後半のGMベスト盤っぽく。最近出てきてる選曲が謎すぎるベスト盤を買うくらいならぜひにこちらを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンターストライク (3) +Fate少々

夜、R11のスキップ時間に『CONDITION ZERO』で適当なマップを選んでBOTと戦ってます。
スレやらレビューやらあさったら、今作の最大のウリはBOTのAIだったようで。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20040326/cscz.htm
確かに旧作で入れてたのに比べて格段にいい動きだとは思ってましたが、まさか新規マップ入れる時にwaypointファイル(マップの構造をBOTに教えるためのファイル)が不要だとは。これなら元祖CSから完全乗り換えしてもいいかも。
元祖に比べて唯一の難点は、ゲームやるたびにCD入れないといけない事ですね。これが地味に面倒で。

そういえば前に『FateのCD無し起動パッチをいずれ配布するかも』とオフィシャルで言ってたなぁと突如思い出して久々にメーカーHP見に行ったら、パッチはありませんでしたが来月キャラの人気投票やるようで。ほ、ほとりんに一票(違
そろそろシナリオ残り2本に手をつける頃かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (9)

54時間。もうスキップ中はスピンちゃん(←先週はひどいもんでしたが今週少し持ち直した気が(^^;)でも読んでるしか。

「正当防衛あるいは冤罪」以外のシーンは全て100%になりました。
このシーンは前日の「食糧を誰に持たせるか」の選択で話ががらっと変わるので、せめてどちらのルートが埋まってないのかだけでもわかると楽なんですが。

話変わってJIVEから「Ever17設定解説ハンドブック」が発売したようで。『未公開設定も満載』というのがすごく気になるんですが、よく見ると執筆してるのはNever7の解説本と同じ所。
N7本の『クローンとは?、精神病理学からみたキュレイシンドローム等、本書でしか語られない関連設定』は結局ライターの自前考察でしかなかったので、どこかで中身が確認できるまでは見送りが無難かも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストリートファイターvsストリートミュージシャン

なんかラウンド開始後2秒で首の骨をへし折られそうな組み合わせのCDですが。
http://www.muzie.co.jp/street-fighter/cd.html
3/26発売のはずが、秋葉原のCD屋には入荷してませんでした。
ひょっとするとHMVのような店にしか入らない…とか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (8)

48時間…ごふっ
メッセージ完成度が99%な以外は全制覇です。あと3つのシーンが完全に埋まらない…。

全EDクリアで(?)TIPSに裏設定が追加されました。最後に追加された「本編に出てこない人名」は序盤の回想シーンに出てきた女の子っぽいですが、やはりこれだけでは情報不足かと。

最後のぶっちぎりは何度も見てるうちに慣れましたし(笑)、いずれ出そうな「Premium Edition」の前に3シナリオ目を妄想するのも楽しいので拙者的にはだんだん高評価になりつつありますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BATMAN : THE KILLING JOKE (2)

読了。ジョーカーの誕生エピソードを交えて「バットマンも(暴力を向ける先が違っただけで)怪人達と同じ精神病者だ」という見方を押し出してるところが燃えまくりです。すでに邦訳版が出てる「BATMAN : Arkham Asylum」(こちらも超名作)に通じるところが。

また、表題作の他にもアラン・ムーアの代表的な短編(バットマンではない)が数編収録されていてこれも良かったです。特に「スワンプシング」伝説の大どんでん返し(ムーアの出世作。B級ホラーコミックだった同作を、シナリオを引き継いだムーアがいきなり衝撃的な展開で別物に作り変えてしまった)が収録されてるのがポイント高し。

『彼はアレック・ホランドではない
 アレック・ホランドにはなれない
 アレック・ホランドであった事もない』

ときに何故今頃この本が出たのかと思ったら同時刊行のこちらがメインだったようです。
http://www.jive-ltd.co.jp/catalog/490231424X.html
映画「リーグ・オブ・レジェンド」の原作。まさかムーアのコミック本の映画化だったとは…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BATMAN : THE KILLING JOKE

どんぶらこ、どんぶらことアメコミ屋に行ってきました。

で、なにげに片隅を見たら
dempa040327_joker.jpg
お?

えええええ!「KILLING JOKE」ですと!?
http://www.jive-ltd.co.jp/catalog/4902314266.html

拙者が持ってるアメコミの中でストーリーダントツ一位の「WATCHMEN」というのがありまして、そのシナリオライター(アラン・ムーア)の作品として当時紹介されてた本がまさか今頃になって日本語版で出るとはー!(解説終わり)

ここ1、2年アメコミ屋のラインナップの衰退ぶりが激しくて投資したくても良さげな本が全くない状況だったのですが、久々に欲しいと思える本にめぐり逢えましたよ。読むのが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

式神の城II(DC)

DC版やっと発売。アルファシステムの世界観についていくのはもうやめましたがこのゲーム自体は好きですよ。

GC版との違いは、
 1) 画質がアーケード版と同じ
   「斑鳩」もでしたが、GCでやると色味やシャープさなどがイマイチっぽく。
 2) BGMやSEがアーケード版
   単体で聴く分にはGC版のほうがいい音してると思いますが、
   DC版は「アーケード完全再現」に徹してるという事で良い判断かと。
 3) 処理落ちON/OFF選択がない
   まあ、互換基盤なので処理落ちOFFにできないのは当然ですね(^^;
 4) 拡張オプションで弾速やゲーム全体の速度を変えられるらしい
   まだ出してないのであくまで「らしい」という事で。
といったとこです。

初回限定のCDですが、アーケード(NAOMI)版BGMと全キャラのボイス(デモ会話はなし)が収録されてました。ラスボスの声がエフェクトかける前の状態ではっきり収録されてるのがポイント高いです。先日NAOMI版サントラ(通販500円)を買ったのは損したかも。
あと、なぜか抽選で当たるはずの販促ポスター16枚セットが直接ついてきました。扱いに困る…(^^;

おまけ。以前日記に書いた「縦置きでないと映らなくなったPCモニター」を実は捨ててなかったので、引っ張り出して縦画面環境をセットアップ。
dempa040327_shikigami2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンターストライク (2)

CSCZと同日発売したX箱版「カウンターストライク」は画面分割対戦がない(オフラインではBOTとチームを組んでの1人プレイしかできない)事が判明したのでパスしました。
店で軽くいじった感じ、X箱版の特徴は

 1) 武器名や調整はver1.6準拠?
 2) パッドでの操作は良好
 3) 暗闇を照らす装備がない(→暗闇のある「cs_estate」などのマップはカット)
 4) ゲームルールは「爆破」と「人質救出」のみ。「VIP警護」マップはカット。
 5) ラジオメッセージは方向キーに対応した4つの言葉しかない
   (X箱はボイスチャットがあるので多分問題なし)

といったとこでしょうか。
「XBOX Live!」で対戦するのが前提のユーザーにとっては充分なデキだと思いますが、やはりオフラインで多人数対戦できるようにして欲しかったなあというのが正直なところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウンターストライク (1)

「カウンターストライク:コンディションゼロ」をゲットしました。

ざっとプレイしたところ、ゲームの基本部分は完全新作ではなく「元祖カウンターストライク(以下CS)ver1.6のテクスチャーを綺麗にし、BOT機能を標準搭載したもの」のようです。
元祖にはない1人プレイ用シナリオもあるのですが、これは敵がわらわら出るわ自分は何発くらっても死なないわ壁のパネルで体力回復できるわと、要は「ハーフライフ」(CSの元になったSFゲー)にCSの絵をかぶせたような感じで「CSのキャンペーンシナリオ」とはちょっと違うので注意が必要かと。

個人的感想としては「元祖CSを持ってなければこれを。持ってるなら自分でver1.6にアップデートしてBOTを組み込めば大差ない」といったとこです。画面が綺麗なのはやっぱり良いですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クロマティ高校(2)

旅行帰りに昨日今日発売のCDやらゲームやら買ったのですが。DVDコーナーにクロマティ高校の2巻が…ってビートルズ、キター!(ちなみに元ネタ

という訳で以前書いた「巨大メカ沢に蹂躙されるクロ校生徒」のセンは薄くなったもよう。次は昔の「コレクションしたい洋楽」アンケート的にマイケル・ジャクソンあたり期待したいですがグループじゃないとダメですか。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

追いかけてオダワラ

1泊2日で小田原行ってきました。
dempa040325_odawara1.jpg
温泉入ったり真鶴岬行ったり中川一政美術館観たりってな感じだったのですが、そんな中、小田原のお土産屋でかなり危険なブツを発見。

dempa040325_odawara2.jpg

きゃーん(社会人・男)

dempa040325_odawara3.jpg

いやーん(社会人・男)

拙者、特に猫が好きという訳でもないのですが。なんというか、もう気を抜けば萌られる(「やられる」と読んでもらいたい)って感じですよ。

で、帰宅。
dempa040325_odawara4.jpg

一言言わせて頂きたいのですが、拙者、決して屈した訳では
隙を見て奴を倒すためには射程距離に置いておく必要があるのでござるよ?
ああ、しかしこやつ、太陽電池で左右にふるふると首を振ってもう一分の隙もないという

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (7)

さ、38時間…_| ̄|○

現在の達成度はエンディング26/33、メッセージ95%、選択肢97%です。

R11スレでゲームディスクの中をのぞいた人の話では「こころ編」「悟編」の他に解決編らしきタイトルが見つかったそうで。本当なら決算期に間に合わせるために無理矢理カットしたんでしょかねぇ。

再プレイでまたこころ編のクライマックスを見ましたが、何度見ても超燃えまくりですよ。これでちゃんと話が完結していれ(以下略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

看板娘4号(仮)

明日一泊してくるのでつなぎに1枚。
dempa040323_kanban4.jpg
事情で3号飛び越して4号です。名前未定。
髪の毛塗ったらねねね姉とかぶってしまったので色か髪型を直すかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続・ボクらの太陽

昨日映画のついでに買ったファミ通見たら、「ボクらの太陽」の続編が載ってるじゃありませんか。

http://www.konamijpn.com/products/boktai/japanese/boktai_index.htm
「ゲームカートリッジに現実の日光をあててボス(吸血鬼)を倒す」というフィーチャーが入ったアクションRPGです。

前作は発売前のインタビューや公式の漫画を見ると「曇りだ!ピンチ!」「でもその時雲の隙間から日光が…」みたいな展開が書いてあってドキワクだったのですが、実際に自分でやると休日必ず雨が降るわたまに晴れても肝心なとこで雲がかかるわ。
もう風を恨み、雲を憎み、太陽を呪うという不健康極まりないゲームでしたよ(逆恨み
真のタイトルはきっと「ヤツらの太陽」に違いありません。

あ、でも休暇期間ならクリアできるかも…
dempa040323_bokutai.jpg

ヽ(`Д´)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Remember11 (6)

実プレイ30時間突入、すでに「SIREN」の時みたいな「人には勧めないけど俺は極める」状態。

章ごとに達成度を埋めてるんですが、やってみたら序盤の選択肢で後半のテキストが微妙に変化するケースなんかもあって大変です。しかも悟編とココロ編の選択肢を互いに影響させるには一度エンディング(途中のバッドエンド含む)を見ないといけないからさらに面倒。100%は無理かも…。

しかしこれ、一度クリアした後にセリフの裏の意味や伏線を確認しながら読むと本当に面白いです。これでちゃんと話が終わってさえいれば良うわーなにをするやめ(死

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドッグヴィル

ニコール・キッドマン主演「ドッグヴィル」観てきましたよ。

田舎の寒村を舞台にしたサイコ系?ドラマで、ちょいと変わってるのが「背景がロケハンではなくスタジオの床に白線で地図を描いただけで、あとはストーリー進行に必要な大道具小道具しか出てこない」という事。
拙者、ビジュアルをちらっと見ててっきり体育館に人を集めて殺人の現場検証をする話なのかと思ってたのですが、全くの勘違いでした。

で、効果のほどですが。感覚的には「前衛的な手法の映画」というよりは「カメラワークのついた演劇」みたいな感じですね。かといって芝居のような臨場感もないし、一連の会話の中でもカットがブツブツ途切れて(頻繁に登場人物の位置がずれる)落ち着きがありません。
ただ、このへんパンフを見ると「観客に感情移入させず批判的距離をとらせる」とかいった事も書いてあって、どうも意図的にやってるようです。
同じ話を真面目に映像化すると(血)生臭さばかり印象に残ってしまう気もするので、「画面を記号化することで話の骨子だけを見せる」みたいな効果はあったかと思います。

話のほうはもうエゴ祭りというかサイコ祭りというか。見てるうちにムカムカしてくるので人を連れて行くのはあまりオススメできません(笑) でも最後の展開は深くて良かったですよ。人によって受け取り方は違うかもしれませんが拙者はスカッとしました。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

電撃大王5月号

あんころさんに教えてもらった「ホイホイさん」がいかなる漫画かを確認するため「電撃大王」買ってみましたよ。

dempa040321_dengeki.jpg

ヽ(`Д´)ノ

目的は達成できなかったもののけっこう良さげな漫画がありますねぇ。つか、まさかこんな所で「ももえサイズ」やってるとは。
あとおまけDVDのガンスリ1話。
実は拙者この漫画もアニメも今日が初見なのですが、今更ながら面白そうですね。「ゲーム+DVD」がやたらお買い得っぽいので買うかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街で見かけた萌える旗

「空と海と大地と呪われし姫君」「陸海空最前線」って少し似てると思います。

それは置いて夜にちょこっとKOU氏のとこにお邪魔してバーチャとかやってきたのですが。実は真の目的はこれでありましたよ。
dempa040321_wh.jpg
水玉チックですがいい絵だと思いませんか。
今日店名を確認してホムペも発見。でもポップアップでちょっとだけ絵が出る以外は特に何もないようですね。残念。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Remember11 (5)

飲み会をはさんで現在プレイ25時間ほど。悟編終了後に最初からタイムテーブル&メモをとりつつタイガー道場を埋めてました。

拙者の予想ではここから「街」の要領でココロ編と悟編の選択肢を修正して真のEDにたどり着くのかと思ってたのですが、アルバムの空きが1枚しかない点や各章の進行度を見た感じこの投げっぱなしEDで終わりのような気が…というか、今R11スレ見たらやはりこれで終わりみたいです。マジですか…(^^;
特典の冊子で打越氏(E17までの原作者)が妙に歯切れの悪いコメントを載せてたのも納得。

終了までのテンションの持続具合はシリーズ一番でしたし、解決してない謎もまあ手掛かりはあるので考察好きなら問題なし。拙者的にはED分引いても90点つけます。でも話自体がきちんと終わってないんでは人に勧めようがありませんよ。

クリア後に伏線を確認しながらの選択肢&ED埋めはかなり楽しいのでまだプレイは続行するつもりです。
#つか、Fateの続きはどうした(^^;>拙者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (4)

悟編終了、実プレイ時間は18時間ほどです。
謎投げっぱなしで子安が決めゼリフを吐いたところでスタッフロールに入ったので何事かと思いましたが、やっぱりそれだけでは終わらないようです。(ちなみに「3本目のシナリオが…」という訳ではありません。)

一応ここまでの雑感ですが、大トリックについては残念ながら「騙された!」と叫ぶ類の物ではありませんでした。
このシリーズって元々SFなんですが、騙しの手法自体がミソだったE17と違ってトリック自体にSF要素がからんでくるので、人によっては違う意味で騙されたと思うかも。
ただ、その仕掛けのルールを受け入れた後のパズル的な展開がかなり面白いです。「特殊なルールが付加された世界でのミステリー」という点で、山口雅也「生ける屍の死」なんか通じるものがあるかもしれません。

果たして最後の謎は着地できるんでしょか。ドキドキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (3)

昨夜半にココロ編終了。実プレイ時間は9時間くらいでしょか。
最後は大イベントがあってかなり燃える幕引きでした。まさにミステリー小説の解決一歩前みたいな感じ。
ここからきちんと着地できるかどうかは予断を許さないものの、すでに拙者大満足ですよ。
という訳で悟編(解決編)に突入します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11 (2)

5日目に突入したとこです(ここまで実プレイ7時間ほど)。

N7&E17は切羽詰ってる割にデートやらレクリエーションやらのまったりタイムがけっこう設けられてましたが、今回は極限状況に向かって一直線の上に途中死亡エンドあり。二つの舞台が切り替わる仕掛けも色々なタイミングが用意されててダレないです。現状「話の先が気になる度」「ドキドキ度」はシリーズ一番ですよ。
という訳で今日はこのままプレイ落ち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Remember11

雨だ…これはもうゲームをやるしかない、という天気だな!

という訳で拙者的超期待作のRemenber11をさっそく回収してきました。
dempa040318_r11.jpg


今回はジャンルが「サスペンスアドベンチャー」に変わって主人公も男女1人ずつ。一応順番固定の2シナリオでケリがつくようなので、前2作の「4+(; Д )゜ ゜シナリオ」よりは楽…だといいなぁ。
公式ページでおおざっぱな展開の仕掛けがバラされてますが、これが大どんでん返しの仕込みでしかないのは毎度のこと。昼食べたら速攻開始したいと思います。こんないいタイミングで休暇というのはもう神が「やれ」と言ってるとしか。受けて立とうじゃないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロサギガだけはガチ

実家でもマリみて見られましたよという訳で無理矢理更新。前々から『ロサギガだけはガチ百合』と聞いてましたがまさかこんな過去が。そのお美談(おはなし)、家伝にいたしとうございます。

↓は描いてるうちに番組終わってしまったので髪型とかうろ覚えです。すいません。200403180211000.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実家で更新

まったり中。さっき数年ぶりにジョージと再会した↓以外特にネタは無いですがテストを兼ねて。 親戚が在宅なら定吉さんの写真撮れるのになぁ。明日いる事に期待。200403171926000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プチ帰省

今日は田舎実家に泊まって草むしりなどしてきます。
何かネタがあればモバイル更新するつもりですが、実は実家にFOMAやAirH”が届くかは未検証だったり。(以前旅行先でAirH"が使えなくて困った(^^;)
明日は予約してた「Remember11」を回収しつつ帰宅の予定です。楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスター・アンド・コマンダー

現在、プロジェクト終了後の長期休暇に入ってまして。
平日に出歩けるという事で、普段会えない後輩のkei氏と映画など行ってきました。
プログラムは待ち合わせ時刻や上映時間の兼ね合いで「マスター・アンド・コマンダー」に決定。

http://www.movies.co.jp/masterandcommander/

マスターとコマンダーが同時に命令して大混乱という映画です。(違

CMや公式のストーリー解説を見ると船に乗り込んでる少年達が主体に見えますが、実際は艦長(オーブリー)&相棒の船医(マチュリン)がメインで少年達はあくまでサブキャラ。
原作自体「オーブリー&マチュリン」というシリーズらしいので子供をメインに押し出してるのは国内で売るための方便だと思いますが、拙者的には漢度全開の宣伝にしてくれたほうが興味が上がってたと思います。

映画自体は超燃えはなかったものの値段分は楽しめました。時化、日照り、船員の士気低下、砲撃戦に白兵戦ととりあえず船上で出てくるシチュエーションはひととおりカバーしてますし、戦闘のメチャクチャっぷりはオマハビーチ並みに「絶対あそこには行きたくないなぁ」と思わされました。
あと、舞台がほぼ完全に船上に限定されてるのがなかなか面白かったです。予算の都合もあるかもしれませんが(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スピンちゃんキター

週刊ジャンプ買いました。今週の目当ては新連載の「無敵鉄姫スピンちゃん」ですよ。
dempa040315_spin.jpg
(↑読み切りのセリフ(笑))
連載向けなのか読み切りに比べてネタが大人しめだったりアクションがオーバーすぎたりと気になる点もありますがいい感じの滑り出しじゃないでしょか。期待ー。

あと今週「ヘンテコな」という読み切りが載ってましたが面白かったです。こちらも期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俺ハマ

洗濯機回しながら先日ゲットした「俺がハマーだ!」DVDの続きを観賞(現在9話まで)。30分物なのでちょっとした時間にサクサク観れるのがいいです。
拙者的には今のところ7話がツボです。「プレスリーそっくりさん養成学校」が出てくるのですが、教室の前にメチャメチャ上手い絵でプレスリーの歌い方の図解が描かれてるのですよ。もう死ぬかと。

ときに、どなりまくるトランク署長(CV:内海賢二)を見てると妙に石立鉄男を思い出すのですが。確か昔、石立鉄男が署長やっててどなりまくる刑事ドラマがあったような…なんだっけ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

看板娘全身図(仮)

実は看板娘の胸から下をろくに考えてなかったのでシンキングタイム、チャララララー。
dempa040314_kanban2_stand00a.jpg
素塗りだけしてみましたが、女学生なのかメイドなのかどうにも煮え切らなくなってまいりました_| ̄|○ どっちにしよう…。

しかしここのところ無難な絵ばかり描いてたから全身立ち絵でも一苦労ですよ。練習してレベルアップを図りたいとこですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントラ奉り03/13 (3)

ラスト到着ー。やっと外出できますよ。
という訳で3枚目は「メタルスラッグ5」のサントラです。
dempa040313_ost3.jpg

4からの作曲者は「豪血寺」「レイジ・オブ・ドラゴンズ」の田中敬一氏だったようで。ヘビーギター大増量の和製ロックで特にギターはいい音してるものの、3までのテーマ曲群のような「続編で流れたら『キター!』と叫びそうな曲」が見当たらないのがイマイチ。
あとゲーセンでプレイした時に1面BGMがノリ抑え目なのが???だったんですが、こちらはライナーによると開発終盤に突然ステージ順が入れ替えられたとの事。そりゃ浮かばれないなぁ…(^^;

ともあれ、拙者的には「レイジの曲が気に入った人」と「5をプレイしてる人」のみオススメしときます。
音自体のクオリティは高いんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントラ奉り03/13 (2)

Amazonを尼ゾーンと書くと「密教エロス!」とか続きそうな感じがしませんか(ません。
という訳で2枚目到着、XBOX「GUNVALKYRIE」サントラ(輸入盤)です。
dempa040313_ost2.jpg

盤面がかなりかっこよかったので一枚。
dempa040313_ost2b.jpg

曲のほうはデジロック&ドラムンベース中心。拙者このゲームの世界観(近代英国のパラレルワールド)がメチャメチャ好きで脳内補正がかなりかかってるので未プレイの方へのプッシュは控えときますが、個人的にはもう蝶燃えです。大英帝国に栄光あれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントラ奉り03/13 (1)

今日はゲームの通販サントラが3枚届く予定。
で、まず1番手到着。エスプガルーダのサントラです。
dempa040313_ost1.jpg
トランス系一択で初見?だと同じような曲ばかりに聴こえますが、きれいなフレーズも入ってるし音色もいい感じでかなり聴きやすいです。うん、確かにフェリー・コーステンっぽい。
ときに「凄まじい重圧(last boss)」、最初のボイスが「どすこーーーーい!」って聴こえるんですが…これが重圧(違

で、期待の次回作イラストページ。
通常販売で買う人の楽しみを奪うと悪いので、うちではポップアップ+画像の一部だけアップにしときます。(通常販売分が届く頃に全スキャンに差し替えるつもり。)
View image
次回も人間シューティングのようです。大期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LOST CHILD のCDジャケ

昨夜、ブックマークしてる作家さんのサイトを巡回してたところ。
こちらの「凪良」氏のサイト内を見たら「LOST CHILD」サントラのCDジャケがあるじゃないですか。

http://www.tama-soft.com/products/lc_side_a_b/lc_side_a_b.htm

サントラ2枚で一対になっていて猛烈にかっこ良いので誰が描いたのか気になってたんですが(「jacket design:凪」とはあったものの検索キーが絞れなくて結局あきらめた)やっとすっきりしましたよ。

で、問題はこちらのサイトを拙者がいつブックマークしたのか。
この絵を見ればそりゃマークするだろうさとは思うのですが、どういう経緯で辿り付いたのかなぜかここだけ思い出せません。小人さんがマークしてくれたのかボケ進行中なのか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かりん

「かりん増血記」(小説版)2巻読了。
1冊完結の番外編なので原作マンガの「先が読めない楽しみ」は無いですが、まっとうに面白かったです。1巻にくらべて笑える所が増えてたのとクライマックスがエロかったのは高ポイント。
ちょうどワダツミさんが原作買ったようなので思わずエロテキスト↓送りつけてしまった罠(^^;
dempa040312_aanhaa.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曙必殺拳

うちで「カテゴリ:スポーツ」なんて普段じゃ考えられませんが。

「曙、“陸奥圓明流”秘技を習得 必殺パンチ「虎砲」で武蔵KOだ!」(sportsnavi.com)

えー、「修羅の門」に例えてるのって記者の方っすよね?トレーナーじゃないっすよね? ともあれ次の試合に大期待。TV中継キボンです。

次はぜひ「朱雀」を(死んじゃうって)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピンちゃん

休み明けですっかり忘れてた週刊ジャンプをゲトーしたのですが。
来週からスピンちゃんが連載開始ですと!正気ですか!

【スピンたん】超便利マシーンスピンちゃん【ハァハァ】

ジャンプで子供の票がとれる漫画とはとても思えませんが、読み切りはオタネタ連発で拙者的には最高でございました。大期待。あとコナミネタには踏み込まないよう気をつけていただきたく

デムパの看板娘はスピンちゃんを応援しています(マテ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イノセンス それは、猪木。

突如思い立って夜に「イノセンス」観てきました。

聖書系ネタは過去作品に輪をかけてさっぱりなのですが、話の筋自体はストレートなので何も考えず観ても特に支障はないです。

映像はとても良いです。リアル系人物は毎度のことですが、今回は特に犬の動きが絶品。
CGの美術もゴージャスなのですが、後半のヘンテコシティーは突き抜け過ぎてついていけなかった感が。あと車が停車する時とか部分的に動きが荒くなるのが気になりました。ラスエグのCGガタつきは「制作期間のせいかな?」と思ってたんですが、映画でこうという事は何か技術的な問題なんですかね。

全体としては人に猛烈プッシュするような映画ではないですが、観ても損はないと思います。
特に飲み会でビールの王冠を両目にはめて「俺、バトーっぺれぇ?バトーっぺれぇ?」と人にからむくらいバトーが好きな方はぜひに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

大掃除

仕事休み。とりあえず部屋が凄いことになってるので処分する漫画本やらDVDやらを選別しつつ大掃除してます。

白い拙者「き、貴様、その作品を愛していたのではないのかッ!」
黒い拙者「ふははははは

とかいった脳内戦闘が朝から続いていますがどっちも頑張れ。可能なら黒いほう重視で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新告知03/09

●数名の方から「カキコの仕方がわからない」との指摘を受けたため、右サイドバーに「ページ利用ガイド」を追加しました。

●「面白いページリンク」:糞ボルト@落描道場様を追加しました。

●「漫画先輩後輩リンク」:かる氏HPが移転したので修正しました。

●その他リンク切れや移転、現状とかけ離れたコメントなどなど修正。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガルーダサントラ予約完了

「エスプガルーダ」のサントラ先行予約完了。受け付け開始後10分くらいで番号は「I179」(多分「iモード端末で179番目」)でした。
プレス数が公表されてない所を見ると今回は限定ではなさそうな気が。まあ、数ヶ月後にはPS2版が出るのにこの時期に限定かける意味はないか(^^;
ともあれ、先行分は週末には到着するので一足先に聴いて自慢するとします(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラえもん

お出かけ前に嫌なものをアップ。
dempa040306_dora.jpg
ドラえもんの129.3kgって育児ロボとしてはいくらなんでも危険すぎかと思い、色々考えた結果「体内を虫状メカの集合体にして、転倒時に重量を逃がしてはどうか」とひらめいた訳ですよ。

で、多分こういうツッコミには先人がいるだろうなぁと検索したらドラえもんの素性に対するこんな考察が。(←リンク先:うちだの世界様)他のコラムも面白いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが奉り03/04分

ハイパー・ポエム・アクション久保帯人「BLEACH」12巻ゲット。一応断っときますが拙者この人の単行本ポエムは大好きっすよ?

ルキアたん救出作戦がやたら長い上に本誌では未だに続いてるので単行本買うのも少しダレてきてますが、読み返したら忘れてた伏線(岩鷲の台詞がルキアと面識ないのを強調してるとことか、虚の仮面とか)がポロポロあって面白いです。
今回一番面白かったのは各話の合間にある番外編。吼えまくる手芸部の部長がメチャメチャ濃くて熱いっす。今のシリーズ終わったら本編に出ないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

攻殻のCDゲット

攻殻機動隊SACのゲームサントラテクノ盤をゲットしました。そして肝心 のゲーム本編を買うのが後回しになってしまう罠。いや、前作のサントラ(初回のみ2枚組、速攻完売)でかなりヒヤヒヤさせられたもんで。

ゲーム前作のBGMは石野卓球+海外のテクノアーティスト大勢でしたが、今回は元ナムコの佐野電磁氏が担当でした。つか、退社してたとは知らなかった。 ざっと聴いた感じ、静かなイントロからのドラムンベース、ノリノリのドラムンベース、いい感じのドラムンベースとバラエティに富んだ
っていうかステージ曲全部ドラムンベースかよΣ(゜□゜;)
まあ、個人的に前作BGMはマニアックすぎてゲーム画面に合ってなかったと思うので、今回はその点いいセンいってると思います。ジャングル・ドラムンベース好きな らどぞ。

で、前作のマニアックな曲の方は今回はテクノ盤のほうに降臨しております。といっても覚えてるのはデリック・メイとマイク・ヴァン・ダイクくらいですか。 日本人アーティスト比率が上がってるせいか、全般に前作より聴きやすい(わかりやすい)音になってる気がします。

どちらもジャンル的に耐性がないと厳しいかもしれませんが個人的には大満足ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラ名をつけてみる

最近ロールアウトさせてる看板娘(オリジナル絵コーナー参照)ですが。
蒲女のマスコットにもちゃんと名前があるのを見てファイプロじゃあるまいしいつまでも1号2号はどうかと。
dempa040304_fpw.jpg

という訳でつらつら名前を考えた結果、1号がコイン・ドラグノフ、2号がリサ・トカレフに決定。コインの名前がかなり変形してますが元ネタはこれ。(←リンク先:Inferno Prison様)
密かに3号もできてるのですが、この流れでいくと次の名前はグレイブ(伝説の手裏剣)か(笑)

dempa040304_kanban12.jpg
元1号(上)、元2号(下)。微百合っぺれぇ感じにすべくマリみて放映中に下描きしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蒲田女子の広告

拙者、通勤で品川駅を通るのですが。
JRと京急の乗り換え口に最近貼られてる蒲田女子高の広告の絵がやたら気になってまして、検索かけたらこんなマーベラスなFLASHがΣ(゜□゜)
http://www.kamata-joshi.ota.tokyo.jp/

しょっぱな「music:煉獄庭園」を見て一体何の宗教の学校だよと思いましたが、これはMIDI素材を提供してるサイトだそうです(笑)

で、このキャラデザが激しくツボです。元々デフォルメ好きなのですが、つかドット絵で萌えられる以上普通の2頭身や3頭身などものの数ではないのですが、それにしてもこのフォーマットは素晴らしい。むう。

せ、拙者入学してもイイデスカ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンヴァルキリーのサントラ

X箱ゲームのサントラCD(海外盤のみ)。存在を知った時には国内での通販はとっくに終わってて入手は半分諦めてたんですが、実はAmazonで輸入盤が買えるようです。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000063UNG/ref%3Dsr%5Faps%5Fpm%5F/249-3069812-8514734
ときに拙者、ヴァルキリーのスペルを勘違いしてましたよ(×Valkylie、○Valkyrie)。
去年探して見つからなかったのも多分このせいと思われる(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

EA社長がN-Gageに痛烈なコメント『N-Gageは犬』(gameonline)

http://gameonline.jp/news/2004/03/02007.html
刺激的なタイトルにどっきりな記事ですが、調べたら"dog"ってスラングで「失敗作」という意味があるそうですよ。むう、1つ利口になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同人シューティングネタ

萌える弾幕STG「もえだん」だそうです。期待ー。
bn_moedan.jpg

こちらが情報元のSTG情報サイト(く~はく様)。製作の経緯なんかにも触れられてるので合わせてご覧下さい。

あと最近知った「ThunderFuture(仮)開発所」。
かなり本格的にやってる(過去ログで開発中の画面やモデルが見られます)上にGarow氏の名前ってセガガガのおまけシューティングで聞いた気がするんですが、ひょっとすると同人じゃなくて昔解散したサンダーフォース6のリベンジなのかなぁ。ともあれ期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PocketCosmo

PDA買い換えました。以下その経緯。

ココログ移行は無事終了したんですが、PDA(ラジェンダ)で文字化けして閲覧できなくなってしまいまして。ラジェが(というかWinCE自体が)UTF-8の文字コードに対応してなかったんですねぇ。

で、旧ページと同じsjisに設定変更しようとしたものの、調べてみると異なるコードを使ってるサイト間でトラックバックすると文字が化けてしまうらしいし今後UTF-8が普及した場合にまた設定し直すのもアレなのでやっぱりやめました。

という訳でUTF-8対応でAirH"が使える安いPDAはないかなぁと半分ダメもとで調べたところリナザウPocketCosmoが浮上。(クリエの上位機種も対応はしてますが高すぎ(^^;)
PocketCosmoがちょうど値崩れして店頭から消えるところ?だったので帰宅時にソフマップに特攻、現品1点限りをゲットしました。ここのページも普通に読めますし(OSとブラウザが独自なのでページ再現性は低いです。2ちゃんはiモード表示しかできないっぽい)、処理速度が格段に上がって快適です。

最後に「携帯で写真→PDAへメール送信→PDAからココログにメール転送」で記事を投稿してみました(2つ前の記事)。むう、素晴らしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが奉り03/01

影崎由那「かりん」2巻
吸血鬼(ではないんですがニュアンス的に)ラブコメ。月刊ペースのせいか毎回波乱の連続で先が読めないです。面白い。

あと秋葉原の虎で買ったらこんな営業ペーパーがついててラッキー。
dempa040301_karin.jpg

●栗林伸祐「ぷりてぃまにいず」1巻
ワダツミさんがプッシュしてるのを見て面白そうだったのでゲット。恐ろしい濃さですが本筋が思いのほか正統派なので(笑)マニア知識がなくても雰囲気で楽しめますよ。
#平成ライダーのカップリングなんて初めて知ったよ…(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイル更新テスト

いかがなものかと。200403012140000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロジェクトEGG

PC98版英雄志願
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!
拙者の絵柄に大影響したゲームですよ。

フリーミッションのRPGで普通に依頼をこなしていれば充分納得いくエンディングを見られるんですが、このゲームのキモは2回目以降のプレイでゲーム通してのスケジュールをたてる所にあります。
「最速でバギーを手に入れるにはここまで鍛えて…」とか「この依頼の終了地点よりはあの依頼の終了地点の街のほうがいい展開に持っていけるから…」とか考えるのがかなり楽しく。

さすがにまた何周もやる気にはなりませんが、懐かしのオープニングを拝めるだけでもEGG再入会しそうですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一段落

とりあえず移行終了、本館のほうをポータルサイトにしました。

掲示板はスレ式を一度立ち上げたんですが、ページに入った後さらにスレを開くのが面倒だったので本館の掲示板を引き続き使用する事にしました(^^;
カウンターは移転時の30000から一旦リセットしました。後はちまちまといじっていきます。

で、本館とだいぶ様子が変わったので戸惑ってる方もいるかと思いますが(アイザック殿が速攻カキコして下さったのはさすがと思いました(笑))、前と違うのはトップの日記に直接コメントがつけられるようになった事くらいです。
右には以前の掲示板もあるので、用途&好みで好きなほうにカキコしてやって下さい。

ともあれ今後ともよろしくお願いしますーノシ

| | コメント (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »