« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

アイテムバンク

最初に予備知識から。
ネットゲーム(主にFFXIラグナなどのRPG)で強い装備や資金を集めるにはたいてい膨大な時間&忍耐を必要としますが、そのへんの事情から一部にゲーム中のアイテムや通貨を「現実のお金」で売買してる人達が存在します。
売る側は現金が手に入り、買う側は時間が節約できるという訳です。
こういった行為は「Real Money Trade(RMT)」と呼ばれ、ゲームによっては禁止されています。

で、ここから本題。
このRMTを業務として扱う会社が突然にょっきりと生えてきました。
http://www.itembank.jp/
ここのサイトに登録した人同士で取引をさせ、登録情報で身元を保証するかわりに会社が手数料をもらうという仕組みです。
ネタ的には面白いけどこれって商売として成立するんでしょうかねぇ。モデルとしてはヤフオクみたいなもんでしょうが、企業側の手数料が「取引金額の10%」って…( ;´д`)

拙者は正直RMTする心理が理解できないのですが(運営会社が潰れたら明日にも消える世界のレアアイテムを買う事に何か意味があるのかと。萌えキャラ眺めながらチャットしつつ適当に叩ければ充分じゃないかと。)、この会社の行く末はけっこう気になります。
#追記:実力でレアを出して嬉しいというのはわかりますし、それは意味ある事だと思います。念のため。

#そして早速ガンホー(ラグナの運営会社)から告知&クレームが。ていうか普段からユーザーに「告知遅すぎ~」「クレームに全然対応してくれない~」とブーブー言われてるガンホーが他のネットゲーを差し置いて真っ先に告知出したのが面白すぎ。アニメ毎週楽しみにしてます(笑)

| | コメント (9) | トラックバック (1)

RODコメンタリー

夜半に同人CGアップ。詳細は先方に告知が出たらという事で。
dempa040430_natsume.jpg
進行はほぼ予定通りでしたが、下のレヴォ記事のネタのために覚悟と散の体に撃ち込まれた零式鉄球の数を必死で調べたあげく字にしてみると意外とつまらなくて没、というシーケンスで30分以上ロスしてしまって今日も寝不足仕事です。

で、ぺたぺたやりながら『ROD』DVDのコメンタリーを流してて今回はキャラ原案の『羽音たらく』氏がゲストだったんですが、語りを聴いてるとイントネーションがチューヤンのような感じでして。
違ってたら非常に失礼ですが、ひょっとして氏って韓国とか海外出身の作家さんなんでしょか。「羽音」→本当に「ウォン」とか。そう思って見るとDVD封入カードの塗り方&背景の異様な描き込みとかけっこう思い当たる節が。

#ネットで調べた限り以前「古美明」という名前でゲームの原画やってた事以外は全く情報なしなので、あくまで拙者の妄想の域です。念のため。

コメンタリーで言ってたのですが、羽音氏の原画デビューって懐かしの「キャッ党忍伝てやんでぇ」だったそうで。あれも拙者の盲目プッシュタイトルだったのでちょいと驚きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まんが祭り4/29

今回は奉りじゃなくて祭りのほうです。

午前中CGやって午後は本日開催の『コミックレヴォリューション』に出撃。
現地でパンフ買えなくて見事に迷いましたがセイバー率が高い方向へ歩いた結果先輩後輩のサークルはなんとか回れました。本下さった ありがとうござグバッ

打ち上げでだいぶ飲みすぎましたが、今宵は「R.O.D」のコメンタリーをヘッドホン大音響で流しつつ続きをペタペタやりたいと思います。監督の舛成でーす、脚本の倉田でーす。三波春夫でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Webスピカ

「スピカ」という女性向き?コミック誌がありまして。今日(というかもう日付変わってますが)からなぜかWeb上のコンテンツになって再スタートしました。
http://www.gentosha-comics.net/spica/

最初の半年は無料配信期間の上、船戸明里「Under the Rose」の続きが読めるという事でもうこれは閲覧ソフト入れるしかないだろうという感じですが、今PCに不具合が出ると外出し用の絵があがらなくなってしまうので導入は月末以降に。むう、早く読みたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TWサントラ再入荷

オーバートップのホムペ見たら、品切れだった「テイルズウィーバー」のサントラが再入荷してるようです。ゲームは未プレイですがサントラはメチャメチャ気に入ってまして、個人的に去年のベストGMアルバムですよ。右下の「Favorites」からとべるようにしてるので興味のある方はぜひに。

サントラだけといえば冬コミでCD直感買いした「リアライズ」(←注:エロいゲームです)ってもう出てるんですね。春先の部屋掃除で発掘されて、聴いてみたらこれが「変な曲」寸前の絶妙なラインを行く、例えるなら脱走ブタの群れを華麗に駆け抜ける力石徹のような燃えるアルバムで驚きました。
#ちなみにブタを避けずに跳ね飛ばすとYack.氏になります(笑)

Fateも停止中なのでゲーム本編はとりあえず見送りですが、評判が良ければやるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャイニング刑事

セガからシャイニングシリーズの新作が発表されたようで。
公式サイトのほうにもタイトルだけ出てますが、GBA用のリメイク版「シャイニングフォース」(海外発売済み)、PS2用の新作ARPG「シャイニングティアーズ」、同じくPS2用の新シャイニングフォースの3本。

で、その中の「シャイニングティアーズ」でわざわざ「キャラクターデザイン:Tony」とあるのがひっかかって帰りの電車でつらつら考えてたら。

ああっ!刑事2の人!!Σ(゜□゜;)

いや、確かに上手いのですが。ていうかむさいバイキング描かせたら地球上でこの男に勝てる奴はいないと断言できるのですが。なんて熱い選択をしてくれますか。それとも元が上手いからディズニー系の絵もサラッとこなしてしまうんでしょか。

…と思ったらここで意外な伏兵。ネット検索してみたら美少女系のイラストレーターでTONYという方がいるようでして。
タイトル名の印象からいくとこちらのセンのほうが強いような気がしてきました。刑事の人じゃ同じ「ティアーズ」でも男泣きって感じですし。

ひょっとするとまだ同名のイラストレーターがいるのかもしれませんが、とりあえず経過を見守っていきたく思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナアニメ4話目

湯上りキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
すいません寝不足ゆえ脳が。でも1枚作業完了…(眠

一週間おきに訪れるシリアスとエロス。ファイナルファンタジーの奇数偶数へのオマージュでしょか(考えすぎ

ヒロインの「お兄ちゃん!お兄ちゃん!」はお兄ちゃんっ子ぶりを見せつけて視聴者の好感度アップを狙ったのでしょうがラグナでそれやられてもヤバネタにしか見えない罠( ;´д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺激的ニュース

今日の暴風(全国的だったらしい)凄かったです。夕食時、会社付近に折れた傘が何本も落ちてましたよ。

で、話変わって@niftyのニュース速報ページから。
dempa040427_news.jpg
凄い省略のしかただ( ;´д`)

ちなみに本来の記事はこちら。
http://www.mainichi-msn.co.jp/it/network/news/20040427org00m300066000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GANTZ 3話目

昨夜はお絵描きしてるうちにリアルタイム視聴してしまった罠。
朝食もさわやかに食べられました。

なんか、3話目にして突然面白くなってきましたよ。原作を素直になぞるようになっただけという見方もできますが(^^;、1&2話より格段に良かったのは確か。特に加藤が西にくってかかるあたりは拙者思わずホロリときてしまいましたよ畜生。

今回修正されてたのはネギ星人の断面と死体爆破(ガンツミッションの死者はミッション終了後に爆破処分される)くらいで尺に影響はなかったようですね。次のミッションまで1、2週間空くはずなので、その間に残虐描写のうまい表現?を見つけて欲しいとこです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TW公式本

待望の『テイルズウィーバー クライアントブック』ゲットしましたよ。

現在オープンベータ中の韓国製ネットゲーのスタートキット本なのですが、もうオフィシャル絵が好きで好きで今日買ったのも絵が目当てですハアハア。ちなみに公式ページで壁紙とか色々落とせますハアハア(落ち着け>拙者)

ラグナのおつきあいがあるので本格的に遊ぶのは無理っぽいですが、せっかく無料期間だし近いうちに少しだけ覗いてみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オキシライド乾電池

最近CMやってる松下「オキシライド乾電池」買ってみました。
http://ad.impress.co.jp/tie-up/panasonic_oxyride0404/

おお、長持ちするだけでなくパワーも高いとは。しかもハイパワーすぎてショボい豆球なんかに使うと焼き切れてしまうんですと。まさに諸刃の剣って感じで燃えますね。

で、リモコン用として買ったはいいものの、よく考えたら拙者の部屋に単3電池で動くものって他に何もないのですよ。すごいゲームボーイなら持ってますが電池6本も買ってこなかったし。という訳で仕方なくTVリモコンでテスト。

…なんか、いつもより勢い良くチャンネルが回った気が(マテ
あとTV神奈川の映りがよくなったような気も(マテマテ

正直リモコンじゃ効果がわかりませんが(^^;、とりあえず長持ちの恩恵はあるのでよしと。

特に需要がありそうな遊び分野といえばラジコンやミニ四駆あたりでしょか。
電池の比較記事(こちらとか)をざっと見たら一般にアルカリ電池(1.5v)のほうがニッカド等のホビー用充電池(1.2v、こんなのもあるようですが)よりも高出力だったようなので、このへんはごっそりオキシライド電池へシフトするのかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

看板娘3号

キャシャーン観に行ったら行列&立ち見で今日はあきらめました。
この客入りの差はCGアニメとイケメン俳優の違いなのでしょか_| ̄|○

で、突然ですが3号(名前未定)をお披露目。キーワードはドジッ娘、田舎者、虫嫌い。
dempa040426_kanban3.jpg
別件の絵で詰まって気分転換にいじったらこっちが先にあがってしまった罠。(まあ元々影つけくらいしか残ってませんでしたが。) よく見たらほっぺが赤いまま青くなってるのってどうよとか思いましたが今日はまだモモーセ先生の「せんせいのお時間」観ながら別件をペタペタするので手直しは後日に。むう、せんせいがめんこすぎる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが奉り4/24

さっそくですがこんな。
dempa040425_comics.jpg

かねこしんや『カルドセプト』4巻
3巻からかなり間があいたので休載したのかとドキドキでしたがやっと出ましたよ。
今回「ビスティームの森」の完結編だったこともあっていつにも増して燃えまくりでした。特に「騎士」に「グロースボディ」→「チェンジ・ソルブ」のコンボの表現が最高。 元ゲーも素晴らしいですが、カードゲームをここまで見事に漫画化した例ってないのでは。

田丸浩史『ラブやん』3巻
なんかヒデヒコに慣れてきてしまったんですが大丈夫でしょうか拙者
相変わらず最低のネタで最高に笑えます。ぬおおおおガッシュガッシュとかカッコよすぎ。
一応ひとごとのように笑っておるのですが、カズフサがモエちゃんの冷たいまなざしでゾクゾクきた時、拙者も微妙にきてしまいました。このまま買い続けるのは危険かも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦闘妖精雪風・4巻

毎回忘れた頃に、というか忘れてから3ヶ月くらいすると発売される雪風です。
http://www.faf.jp/
地球とフェアリイのギャップを強調する話の流れからか、今まではちゃんと航空機らしい(現実で同じ動きはできないけどアニメのメリハリとしては正しい)飛び方をしてた雪風が各所で異様な動きするのが面白かったです。特に鳥みたいな着艦の仕方はいいなぁ…。

他の見所は「俺の田舎に遊びにこないか?」とやたら嬉しそうに零を誘うブッカーさん。ウホッ。
拙者、原作ではブッカーってもっと黒くてごついオヤジ(声:内海賢二)をイメージしてたのですが、最近読み返したらもうこのセクシーおやじしか浮かばなくなってました。何か大切なものを奪われてしまったような、そんな気持ち。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エスプ新キャラ

PS2で来月出る『エスプガルーダ』ですが。今日買ったドリマガに待望のPS2版オリジナルキャラが。
dempa040424_esp.jpg
井上淳哉(前作『エスプレイド』の絵師)キター!…で間違いないっすよね?(マテ

「千裕」は完全新キャラっぽいですが、「Black」は前作の『J-B 5th』(ブラックピーターパン)でしょか。ファンとしては嬉しい限りです。

セセリたんは使えないのか_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菜摘バーガー

久々にモスバ行ったら『菜摘バーガー』というのがありまして。
http://www.mos.co.jp/spotlight/040401/natsumi.html
写真を見た瞬間、キン肉マン二世のサンシャイン御大の台詞がリフレイン。

「間、間にキャベツを食べるんだ。そうすると、キャベツの成分が胸やけを防いでくれる…」(←リンク先:でこぼ工房様)

という訳でカツっぽいのが食べたいけど胸やけが心配な拙者はこれを注文しました。
…店で写真見た時はてっきり中身の具を写したもんだと思ったんですが、これって本当に「カツをレタス&キャベツではさんだもの」なんですね。運ばれてきてびっくり。

カツは少しコンビニっぽいけどサクサク、野菜も冷たくパリッとしてていい感じ。
あと、ハンバーガーってレタス入っててもバンズが濡れないようにマーガリン塗ってたり、ドレッシングが横から垂れたり、なんというかこう、色々とまみれてるじゃないですかテリヤキとか特に。
その点これはカツのソース以外何もついてないのが素材味好みの拙者にピッタリでした。期間限定なのであと1,2回は食べておきたいかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

R.O.D -theTV- DVD特典?

拙者R.O.Dファンでありながら、『R.O.D -the TV-』DVDのゲーマーズ&アニメイト特典(アニタたんフィギュア)を知らなかった負け組でございます。

で、先日ゲーマーズHPに出てた「7~9巻の特典はDVD収納BOX」告知のミラーがやっと見つかったのでリンク。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:9_qdSAXEpkoJ:www.broccoli.co.jp/gamers/honten2/news_03.html+%EF%BC%B2%EF%BC%8E%EF%BC%AF%EF%BC%8E%EF%BC%A4%E3%80%80%E7%89%B9%E5%85%B8%E3%80%80%E5%8F%8E%E7%B4%8D%EF%BC%A2%EF%BC%AF%EF%BC%B8&hl=ja

なぜか現在はこのニュース見つからなくなっていて、ひょっとするとファンからクレームがついて変更になったのかもしれませんが(フィギュアはともかくジュエルケースで収納BOXの有無は死活問題っすよ( ;´д`))、28日の発売日までは注意深く見守る必要がありそうです。
※追記:ゲマ屋で確認、7~9巻の購入特典という事で間違いなしでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Remember11 (12)

ごひいきゲー『Remember11』のCDシリーズが始まりまして、19日に発売してた小説と合わせてゲットしてきました。

前作(『Ever17』)がCDドラマも小説も全身の毛穴から血を吹きそうなデキだったので悩みましたが、既読100%までやっといて知らない情報があるというのも何かしゃくな気がするし。←完全にはめられてる


で、まずCDドラマ。隊長の犬伏事件回想からHAL18便に場面が移り、機体が墜落する直前で終わり。

工工工エエエェェェ ( ´д`) ェェェエエエ工工工

いや、そりゃトンデモ展開連発されるよりはダメージ少ないですが、本編をなぞるだけの上にオープニングにも達してないってのは何事かと小一時間。とりあえず隊長(声:江原正士)のセクシーな独り語りを満喫したい方にだけオススメしときます。
#まさか第2話って悟が時計塔から落ちるだけで終わりじゃないだろうなぁ…(;´д`)


次、小説。ゲーム同様「こころ編」「悟編」の2つに分かれるらしく、今回出たのは「こころ編」でした。

……こっちはかなり(゚∀゚)イイ!

ストーリーの要所をきちんと押さえつつ納得のいくアレンジがしてあってオリジナルのイベントもかなり面白いです。この「犬村小六」氏って新人作家らしいですが大期待。
『悟編』をどういう決着にするかわからないのでまだ手放しのオススメはできませんが、これなら本編やってなくてもOK。むしろやってない人に『こころ編』だけ(ミステリー小説の問題編として)読ませて反応を訊いてみたいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビューティフル出崎

GCで出てる『ビューティフルジョー』、PS2とGCで続編が決定したそうで。そういえばこれ、ヘリ倒したあたりで止まってたなぁ…(;´д`)

で、記事で気になるのが「新能力”Replay”」。攻撃時に使うと繰り返し殴る演出が入ってダメージ3倍だそうですよ。ついにゲームに出崎演出が!Σ(゜□゜;) ひょっとすると、ボスを倒すと突然タッチのついた止め絵になったり攻撃をくらうと口から何かキラキラしたものがこぼれたりするんでしょか。買わねば。
同時に発表された「大神」も面白そうですし、新会社には激しく期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できるかな

『THE裁判』リンク落ち着いたのに何でまた回転速度がー!?(((;゜д゜)))ガクブル と思ったら再びワダツミさんだったようで。たびたびありがとうございます(*´д`*)
他にリンク下さってる方もいるようなので、うちもアクセス解析くらいは導入するべきでしょか。

で、件の桃田タン&浦島タン絵ですが。昨夜は息抜きにGTA3の処刑ミッションやったらラグナが終わってたというダメっぷりだったので今日はなんとか色をつけたく。
dempa040421_saiban01.jpg
下地ベタ塗り&主線のひどい部分を直し。

dempa040422_saiban02.jpgdempa040422_saiban03.jpg
左:影つけ&主な色を調整。
右:補色影&修正調整して完成。鉄人の始まる時間まで息抜きに処刑ミッショ(マテ

色塗ると似てないのが浮き彫りに…(;´д`) 本物はもっとかっこいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE 裁判(2)

クリア報告です。色々な意味で期待を超えるゲームでしたよ。

陪審員制なのは前回書きましたが、その他にも随所で『逆転裁判』との差別化が図られています。トリック殺人事件が中心の『逆転裁判』に対しこちらは遺産分配、PL法(猫を電子レンジで暖める逸話で有名なやつ)、著作権問題と胃に地味なダメージがきそうな事件が目白押し。裁判の流れも、

 パターン1:事実関係を確認するだけで終わり
         吟味したら相手側に落ち度がある事が明白となり勝訴。うれしいなぁ。

 パターン2: 証人が勝手に逆転する
         敗訴直前に証人が突然隠してた事実を告白、
         法的な問題がなくなって大逆転
         今まで頑張った意味って…_| ̄|○

 パターン3:弁護士役と検事役がグル
         悪事をあばくため、桃田タン&浦島タンが一時休戦して最強タッグ
         を結成。二人で証言を誘導し、真犯人を吊るし上げ法廷リンチ

などなど『逆転裁判』が避けてるであろう展開が続々登場。ていうかパターン3は法倫理的にヤバすぎです(;´д`)
さらに凄いのが最終回。ネタバレなので詳細は避けますが、例えるなら「仇敵の剣士を探し出したら疱瘡でポックリいってた」みたいな感じ。もう辻斬りにでもなるしか(;´д⊂)

とまあ変なところばかり挙げましたが、題材の選択といい裁判のアバウトさといいもしかすると米国陪審員制度の危うさに警鐘を鳴らす意図が隠されているのではないかと裏のおばあちゃんが言ってました。
操作のストレスも少ないし半日で充分クリアできるので、裁判ゲーとしてはともかくキャラでピンとくればおすすめ。拙者は充分元とりました(*´д`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10000ヒット感謝

大台のりました。大感謝であります(;´д⊂)

記念に看板娘の挨拶でもと思いましたが今日は『THE裁判』クリア記念日でもあるので桃田タン&浦島タンに変更です。『オブジェクション!』
dempa040421_saiban00.jpg
まだラグナTVまで少し時間があるので、漫画アクションのルパンDVD観ながら作業します(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GANTZ 2話目

また朝食しながらGANTZです。うぇっぷ。
ガンツ空間へ転送されるまではけっこうドキドキで、『お、持ち直したか?』と思ったのですが。

うわ、展開早っ!Σ(゜□゜;)

早いというか敵味方の残虐死シーンがまるごとカットされてる…これ原作読んでないと流れがわからないんでは(--;

(↓原作読んでない人用に補足です。観て訳がわからなかったら反転して読んでみて下さい。)
 [原作の流れ]
 1) じいさん、作戦エリアから外に出たペナルティで頭の爆弾が爆発して死亡。
 2) その頃ヤンキー&ヤクザ2人&先生、ネギ星人子供に遭遇。
 3) ヤクザにいたぶられ、怯えた子供が刃物で反撃。キレたヤクザはじめ一行に
   ガンツ銃で両手両足を吹っ飛ばされる。
 4) そこに加藤(オールバック)が到着、必死で子供を助けようとするが間に合わず
   子供はなぶり殺しにされてしまう。
 5) ネギオヤジ登場、息子の死体を見てブチキレ。ヤンキー&ヤクザ&先生を皆殺し。
 6) そこに玄野(主役)&岸本(ヒロイン?)到着。あとはそのまま。

  という訳で、2話終了時点でガンツ部屋メンバーは5人死んでます。
  あと、3)4) が完全にすっとばされてるので加藤がネギオヤジの前でいきなり
  涙ぐむのがかなりアブナく見えますが加藤は普通にいいやつです。

※4/21補足をストーリーの流れ説明に差し替えました。一説によるとこの2話、放映前に検閲で急遽大幅カットが決まり、足りなくなった尺に3話目のフィルムを継ぎ足したという話。なんだかなぁ…

『ヤングガンツ』の予告映像にはTVでとばされた死亡シーンが入ってたので多分完全版はDVDで、という事なんでしょうが、まともに放映できない番組を無理矢理TVで流すのはどうかと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

チェスボクシング

帰宅後カウンターを見て何事かと思ったらワダツミさんからリンクいただいてました。お世話になってます(;´д⊂)

今から桃田タン浦島タンとハッピーエンドに向かって旅立ちますがその前にこちらを。
http://d.hatena.ne.jp/INN/20040417#p1
(リンク先:まあいいか。様)

17日に自由が丘でチェスボクシングという謎スポーツの日本初試合がおこなわれたそうでその観戦記です。最初冗談かと思ったところ、ちゃんと団体のページとかあってびっくり。もう笑い死ぬかと。
『THE裁判』クリアしたら後半レポートするつもりでしたが正直ネタ的に勝てる気がしません。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

THE 裁判

先日『逆転裁判3』をクリアしました。最高でした。
最高すぎて続編を待ちきれなくなりました。
という訳で simple2000シリーズ『THE 裁判』をゲット。

……あれ、ナンデスカ、コレハ?
名前の割にまともそうな…というかなんか拙者、ときめいてきましたよ?

で、夕食後にプレイ開始。
主人公の新米司法官が肉体を失いサイバースペースの住人となったジジイとファンシーなAIマスコット2匹から助言をもらいつつ情報を集め、規定ターンが過ぎると裁判開始です。声もちゃんと入ってるしウインドウの動きもグッド。これじゃ変なネタにはできないなぁ…

と思ったら、裁判部分が狂ってました(笑)
これの裁判なんと陪審員制でして、決定的な証拠がなくても最後に過半数の陪審員がこっちを支持してくれれば勝ちです。とりあえず勝った本人が釈然としないまま裁判が終わるのが最高。

ゲームはかなり短いので(夕食後開始でもう10話中7話終了(^^;)明日あさってにもさっくり終わらせたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガンスリ原作

昨日買った『GUNSLINGER GIRL』原作コミック読みました。なんというか、『取り返しのつかない物豪華詰め合わせ』みたいな話ですね(;´д⊂)

アニメ5話まで→原作3巻まで見た限り、拙者的にはどちらかしか見ないなら原作に軍配をあげます。自分のペースで読めるので微妙なニュアンスがわかりやすいのが大きいです。(天体観測のところ、原作見るまでただの萌えシーンだと思ってました。もうアホかと>拙者) アニメの続きではどうなのかわかりませんが、ジョゼさんの精神が病んでるのをきっちり示してるところも良いです。
ただ、アニメのほうも『原作を読んでる人だけヤバいと感じるシーン』がいくつかある事がわかって(車椅子エッタとか紅茶に砂糖とか)そのへんの加減が上手いなぁと感心しましたよ。1&2話の構成も面白かったですし、終盤かなり盛り上がったという話も聞くので期待しつつ待ちます。
※4/19文脈が変だったのを修正しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アップルシード

山手線乗った直後にふと今日から『the APPLESEED』が始まってたのを思い出し、時間的にもちょうどよかったので行ってきました。

先に気に入らなかった点をあげると、ヒトミの顔(一人だけエロCGみたいな造形で周囲から浮いてる感が…)とCGの仕上げ(シェーディングまわり)。特に仕上げのほうは静かな芝居の途中でも影がユラユラ動くので落ち着かないこと。

でもそれ以外は拙者的に蝶最高でした。ギミックは理解していても止め絵でしか見たことのない(昔アニメになったのは未見)ブリアレオスやランドメイトがかっこよくビュンビュン飛び回ってでかい銃をドカドカ撃ってビルやら高速道路やらはベッコンバッコンぶっ壊れてムヒョー!デストロイ!ヌッコロー!ヌッコロー!とかもうどんどん頭悪くなってすいませんがとにかくかっこいいメカ&アクション満載で燃えまくり。
話も二転三転してテンポよく、原作読んでるとびっくりな展開もありますよ。

(注:↓は少しネタバレ入るので地色で書いてます。映画を観た方だけ反転して読んで下さい。)
#びっくりといえばデュナンがビルからダイブしてLMと合体したのはともかくとして、ブリがその上から追ってきたのにびっくりですよ。お前はフォローする気もなしに説明抜きのぶっつけ本番で飛び降りさせたのかと小一時間

DVD出たら購入確定ですが、もう一度映画館で観てもいいかも。

おまけ。パンフ見たらドリームファクトリー、ディースリーディー、リズといったゲーム系の会社がモデリングなどで参加しているようで。そういえば今週発売の『クリムゾンティアーズ』(ドリームファクトリー製)、シェーディングがアップルシードとほとんど同じじゃないですか。
ゲームの評価が芳しくないので買うかどうかは微妙ですが店頭でチェックしてみようかと思います。(キャラデザが宮村和生っぽい感じなので気にはなってるんですが…)

| | コメント (6) | トラックバック (3)

LEDZONE全国展開&BAWLS

カスタム版『カウンターストライク』の通信対戦が楽しめるナムコLEDZONEが全国展開を始めるとのこと。
http://www.famitsu.com/game/news/2004/04/15/103,1082007395,23861,0,0.html
新宿あたりに店舗ができれば知人を誘いやすくていいなぁと期待です。

ときに記事読んだらBAWLS(LEDZONEで飲める炭酸飲料。高カフェインとか書いてあるのでドギツイ味を想像しますが実際はかなり飲みやすいです。オススメ。)が飲みたくなってきました。
代理店のホムペ見てみたら秋葉原のPC屋でも売ってるようなので、明日ガンスリの漫画買いに行きつつ寄ってみようかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆走する青春

ラグナでペコ免許とりました。
普段の狩り場で『ペコ騎士=BOT』的な印象が強くて乗る気がしなかったんですが、使ってない武器にポイント振るのももったいないしパーティープレイではまあ便利かと思ったので。
dempa040417_ro.jpg
…けっこうかわいいかも(笑) つか、自キャラはやっぱり贔屓目に見えますな。
ともあれペコ見直しましたごめんなさい。もう死骸がキモいとか言いません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジョン・ジュノ

昨日本屋に寄ったら「コミッカーズ」が発売してまして。
拙者的にあまりコストパフォーマンスが良くない雑誌なので(本物Photoshopのテクを紹介されても拙者のでは使えないし(^^;)普段は買ってないのですが、ぱらぱらめくってみたら韓国のコミックイラスト集で萌やされた Jeong Joon Ho 氏(「Jeong Juno」という名前になってました。PN?)が載ってたので久々にゲット。
リネージュIIのオフィシャルイラスト、誰が描いてるのか気になりまくりだったんですがこの方だったんですね。イラスト度高めの関連書籍が出てないか週末にでも見てきます。

dempa040416_jjh.jpg
(↑イラスト集「ACT III scene8」。掲載作家8人の作風がバラバラなので作家目当てで買うのはオススメしませんがキム・ヒョンテ氏も出てます。他には「Kan U Ho」氏が超絶お気に入り。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横山光輝氏ご逝去

昨夜お亡くなりになったそうですね。
個性的な作風、特に超人や英雄の表現のしかたが大好きな作家でした。
#最初アニメのGロボ見た時は完全に笑ってしまいましたが(^^;

ご冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンドゥルランチ

今日は次の仕事のキックオフ飲み会でした。
「由美ちゃん…」「太陽くん…」(違・しかも実は読んだことない罠。

という訳で食事つながりですがというか今にも爆沈しそうなので強引に話をもっていきますが、今朝の東京新聞で『仮面ライダー剣(ブレイド)とお食事会(5月5日・小山ゆうえんち)』の招待券プレゼントをやってました。

-------------------------------
会場のステージに立つ仮面ライダー。高くグラスをかかげて乾杯の音頭。

『ガンパァーイ!』

「雀荘かよ!」と親御さん達が心の片隅でツッコむ中食事会スタート。

『ダディアナザァーン、ゾ-スドゥッデグダザァイ』
ブレイドの中の人、器用に口を開けて串カツを差し込む。
「うわあ、変身しててもちゃんと食べれるんだね!」目を輝かせる子供達。
『ボディドンザァ、ヴィンナボスギギライバダベダド』

そこにシチュー皿登場。とたんに手が止まるブレイド。
「あれ?ブレイド、シチュー嫌い…?」
『イ、イャ、ゾンナゴドゥバナイザァ』

「おい、ちゃんと食べないとだめだろう」
『ディ、ディボゴリババヅイドディバ…』
「つべこべ言わず食べろ、子供達の前だ」

ブレイドの口をこじあけてシチューを流し込む橘さん。首のあたりからよく煮えたシチューが染み出てくる。
『ア゙ディ!ア゙ディイ!ナカド!ナカドグディルバイッデバゼンヨ!!』
「中の口など無い!子供達の夢を壊すな!」
『ア゙ディ!ア゙ディ!ダディアナザン!アディイッデ!』

容赦なく責めたてる橘さん、地面を転がり悶絶するブレイド、喜ぶ子供達。
-------------------------------

…みたいな状況が見られるかも!(見れません

※4/16追記:ネタのフォローが皆無でした(^^; オンドゥル語がわからない方はこちら(ここの色。様)のflashをご覧下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボダソサントラ

今日からセガダイレクト『BorderDown Sound Track Vol2』の予約開始ですよ(発売は5月)。
昨夜0時過ぎてから何度も何度もセガダイレクトを見に行きましたが、よく考えたらこういうページって朝に担当者が出社してからよっこらしょとページ更新して初めて受け付け開始になる訳で。何やってんだか拙者。

他の商品を見たら、エスプガルーダのテレカ付きの予約も始まってますね。秋葉原某店で付くであろう特典とどちらがお得かよーく吟味してから決めたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鉄人2話目&ガンスリ

『鉄人28号』
工工工エエエェェェ(゚Д゚) ェェェエエエ工工工
わ、若本ーッ!?

ちょっと台詞回しが泣かせすぎる感もありますが、戦闘シーン含めて粗い割に見てて面白かったですし(多分動きがちゃんと手で描かれてるせい。コンピュータの拡大縮小を混ぜて労力を節約してる作品も多いけど、あれって絵は変わらないから見てて退屈なんですよねぇ…)いい感じなんじゃないでしょか。
しかしメチャメチャ嬉しそうに鉄人の説明をする博士には笑いました。


『GUNSLINGER GIRL』
DVDの残り(3~5話)観終わりました。なるほど、キャラによって担当官との関係が違う訳ですな。
今の所組み合わせ的にはヒルシャーとトリエラが一番好感持てます。
#主役どもは甘々すぎてダメ(笑)あとラバロがいい味出してたのにまさか速攻消えるとは…。
話はかなりサディスティックで容赦ないものの気に入りました。漫画買ってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ファミコンミニ」第1弾受注終了ですと

ファミコンミニの第2弾が出るそうで。
ラインナップを見た感じでは拙者が買うとしたらまず魔界村・次点でゴエモン(BGM萌えで)くらいかなぁと思いましたが、それよりもリリースで目をひいたのが「第2弾発売をもって第1弾は受注終了」のところ。

スーパーマリオはいずれ買おうと思いつつ先延ばしにしてたので早めに確保しようと思います。(まだ大丈夫だよな…?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンテンツディスクリプター

CEROが現行の『○○歳以上対象』などのレーティング表示のほかに、何故そのレーティングになったかの表示を追加するそうで。
http://www.cero.gr.jp/news/040412.html

分類は「恋愛」「セクシャル」「暴力」「恐怖」「ギャンブル」「犯罪」「飲酒・喫煙」「麻薬」「言葉・その他」の9つで、「その他」というのはチェルノブの放射能(←リンク先:生姜の巣・りた~んず様)とか刑事大打撃の時事ネタ(←リンク先:gameonline様)とかが入るんではと勝手に想像。

仮に『のんだくれ麻薬捜査官あばれ旅・愛と情欲の心霊パチスロツアー』とか作ると箱の下にマークがずらーっと並ぶ訳ですが、それはそれで携帯のチラシとかパーソナルロゴっぽくてかっこいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GUNSLINGER GIRL volume1 (4)

銃コンプ(全部LV3)完了。もう得点を気にする必要はないので2の発売まで色々な武器でまったりと遊びますよ。

↓一番稼ぎやすいと思われるハンドガン二挺持ち。ガン=カタはできません(笑)
dempa040414_gunsli.jpg

あとDVD2話まで観ました。なんかヘンリエッタがジョゼさんに頬を赤らめたりして予想よりも女の子お持ち帰りヒャッホウ度が高そうな感じですが面白くなりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナ2話目

前回の電波魔術師がいなくなって一安心、のっけから『脱ぎ散らかし+エロス小話+ヒロイン弱点萌え』のサービス3連発ですよ。手段を選ばないその心意気やよし(いいんですか。
そしてモモーイキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

初心者(を装った廃一次職パーティー)が高レベルの敵を狩ってみんなの賞賛を浴びるという展開は同じですが、思いつくお約束を全部叩き込んででも盛り上げようとしてる雰囲気が好感度高いですよ(66歳ニセ女騎士・談)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GANTZ

拙者的に春最大の期待作だった『GANTZ』を朝食観賞しました(かなり無謀)。


……すいません、プッシュ取り下げます_| ̄|○

話を絞り込むどころか余計な尺&シーンを追加しまくった挙句ガンツのメッセージも読まずに一話終わりというのは一体何事かと。あまりのローテンポに30分がやけに(単位的に0.7円盤皇女くらい)長く感じられました。

一応続けて観るつもりですが、この調子だと神の完結には期待できなさそうな予感。
キャラの造形は原作バッチリなんですけどねぇ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラえもん(2)

帰宅してココログガイドをドキドキ確認した直後、キャプ画像でタイトルの『仮営業中』がほったらかしなのに気付いた罠。シマッター!
まさかドラえもん記事で紹介されるとは思いませんでしたが(^^;ともあれ大感謝です。

ドラえもんといえば、昨日夕食時に『芸能人なりきりカラオケ&アニメ人気ランキング』というのがやってまして。
アニメのランキング番組って毎回のように同じ映像(ネロをかばって爆散するパトラッシュとか)ばかり流すんでここ数年は全く見てなかったんですが、TVつけた時に流れた『名場面を外国人に見せて反応を見るコーナー』が面白くてつい最後まで。特に映画ルパンのラストシーンで一斉にスタンディングオベーションが始まったところは燃え燃えでした。

で、その外国人に見せるアニメの中に拙者未見のドラえもん最終回が!漫画では読んでましたが、アニメもジャイアンに食らいつくシーンとか最後の夜が明ける所とか泣かせ所満載で素晴らしかったです。ありがとう外の人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョゼさん時が見えます

『GUNSLINGER GIRL』、銃が一通り揃ってレベル上げ中なんですが、目標点に到達できず色々やってるうちに突如覚醒しましたよ。
dempa040411_gunsli.jpg

1) 使用武器はロックが早くて装弾数の多いCZハンドガン。
  (コンボ継続や追い討ちのために装弾数はかなり重要)
2) コンボは、敵へのロックが完全に定まるタイミングで次を入力する。
  (ロック進行中に次を狙うと、倒すことはできるがコンボにならない)
3) 基本点は「アーマー>スナイパー>マシンガン>雑魚」で、
  点数の低い雑魚から順にロックし、最後にできるだけ『その場で
  一番基本点が高い雑魚』をロックする。
4) 障害物に隠れる雑魚を最初にロックするとコンボが安定する。
  (2人目をロックした後なら隠れられてもコンボが途切れない)
5) スティックを倒さず△ボタンを押すと同じ敵に多重ロックできるので、
  コンボ中の耐久力の高い敵を倒す時や、次にロックする敵が
  身を隠してる間コンボを継続させるために利用する。
6) 最高倍率の敵の倒れモーション中にEXCELLENTまで撃ちこむ。
  (追い討ち得点にも倍率がかかる)
※4/12少し修正しました。

すいません、稼ぎ始めると結構面白いです。特に追い討ちが爽快。
ただ、障害物に隠れるタイプの敵がオートロックできなくなるバグが頻繁に出るので(ひどい時だと3ボスでピアが無敵になってしまう)武器レベルを上げる以上のやり込みは無理かも…惜しい。
なぜかまだDVD観てなくて本編への妄想が膨らみ中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紹介されてしまうスレ

@niftyに『週刊ココログガイド』というページがありまして。

近日そちらの紹介ページにデムパを追加していただけるそうです。
嬉しいですが、普段巡回してると漫画やゲームについてもっとしっかり書いてるサイトさんはかなり多いので『なにゆえうちが先に?』とか『一体何サイト扱いになるんだろう…』とかガクガクブルブル。今の気分に合いそうな絵を発掘してみるとこんなですよ。
dempa040411_yowa.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CD奉り04/11

最近探してたテクノ系のCDがありまして。
秋葉原でずっと見つからなかったのが、今日墓参りのついでに有楽町のHMVに寄ったらあっさり見つけられました。さすがオサレ街。

1枚目はアイザック殿にすすめられてた PRODIGY の 『The Fat of the Land』。カニさんが強そうです。
ドラム&ギターの強烈なテクノ(今だと分類はデジロックに入るんでしょか)で全編燃え燃えですが、今の所しっとり聴かせる『NARAYAN』が一番好き。
あ、後半にワイプアウトXLで聴いたことある曲が。

2枚目は BT の『ESCM』
拙者ご贔屓ゲー『Remember11』のサントラで「BGMのモチーフにしたアーティスト」にこれが入ってまして、映画「トゥームレイダー」でもBTの曲が一番燃えたのでもうこれは聴くしかないだろうと。

聴いてみて納得。音の使い方がE17→R11のラインにかなり近いです。E17のBGMは少し音が物足りないなぁと思ってたんですが、確かにゲーム機の音源でこの音を目指したらああいう感じになりそう。
一番のお気に入りは後半に入ってるそのものずばり『Remember』。淡々と進む女性ボーカル曲なんですが、最後のサビの繰り返しから徐々にドラマチックに盛り上がってくるのが素敵ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

階段萌え

歩道橋から激写ボーイ。
dempa040410_stair.jpg
階段&扉の付き方で少し萌えました。昇ってみたい(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォレスとグルミット

今週のファミ通見たら『ウォレスとグルミット』のゲームが出るそうで。しかもウォレスは欽ちゃんの吹き替えの上に敵は最高傑作『ペンギンに気をつけろ!』のMcGrawタンですよ。蝶楽しみです。

dempa040410_wgcup.jpg
W&Gカップで祝杯(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軍曹&鉄人&絢爛舞踏

目が覚めて「イラク続報は~」とモタモタTVつけたら、ニュースはやってないものの『ケロロ軍曹』がオンエア中。ああ、午前中放映なんすねぇ…
……
おおお!?

一気に目が覚めました。

『ロックマンエグゼ』みたいな低学年用アニメかと思ってたんですが、まさかこんなに演出ノリノリだとは。来週からはちゃんと観ますよ。

で、ついでに朝食しながら『鉄人』と『絢爛舞踏祭』をハシゴです。

『鉄人』
本当なら『村雨健二キター!』とか叫ぶのが正しいんでしょうが、その前に出た大兄貴(若本)が強烈すぎて喜ぶタイミングを逸してしまった罠。
しかし見事な今川節。特に台詞の引っ張り方がキタキターって感じなのですが、このパターンは拙者的に一勝二敗なので(Gガン…◎、Gロボ…△-、真ゲッター×。真ゲッターは途中で監督変わったせいのようですが(^^;)少々不安が。でも期待。

『絢爛舞踏祭』
当初アルファ関連という事で色眼鏡で見てましたがいいデキですねぇ。敵も味方も割といい人揃いなのが好感触で、ヤガミ株も急上昇中。1話目から結構な人数が一気に登場したのに「これ誰だっけ?」状態になってないのは結構凄い事なのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GUNSLINGER GIRL volume1 (2)

昨夜のカキコ直後に全4ステージクリア。
3ボスで先にピアを撃退できるのに気がつかず3、4回リトライしたものの、あとは詰まる所もなくストレート勝ちでプレイタイムは正味1時間強くらいでした。短っ(^^;
コンボで稼がないと入手できない武器があって、そのへんは週末に挑戦予定。

全体としてはやっぱり単調でテンポがイマイチ。敵の出現具合を見ると『緻密なコンボ稼ぎが楽しい』という感じでもなさそうですし。
隠れ位置の危険度を見つつポジション取りを変えるシステムはけっこう面白いので volume2以降の改良に期待です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

100万点

※長すぎたのでガンスリと分けましたm(__)m
『GUNSLINGER GIRL』ジャケットのヘンリエッタの髪型を見て突如ゴーデスを思い出し(←リンク先:Simple is best?様)、何気にスターフォーススレを見たら驚愕のカキコが
>>いいかげんに、100万点のあれは
>>「ゴーデス」ではなくて「クレオパトラ」だと言うことに気付いてください。
>>
>>ゴーデスは暗黒大陸の名称および、敵軍隊の総称です

Σ(゜□゜;)言われてみるとそんな気も!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GUNSLINGER GIRL volume1

ゲットいたしました。オフィシャルファイルにせっかくなのでテレカ付きコースで。
オフィシャルファイルは映画パンフ大のイラスト集でけっこう豪華かも。

先日の電撃大王のDVD映像では明らかに地雷の予感でむしろそういうきついのを待望してたのですが、やってみるとこれが意外とまともでびっくり。
キー入力1回で物陰から物陰へ移動できるタイムクライシスみたいな感じでしょか。PS2パッドの常でマニュアル照準はきついものの(メダルオブオナーとかやってられないっす)、ロックオンが多用できるので割とストレスなく遊べます。
今の所(3ステージまで)敵の出方が単調で難易度にメリハリがないですが、そのへんは先のステージに期待という事で。

ときに最初のボスが裸で重機関銃を撃ちまくる筋肉オヤジ(モンゴル風味)というもう拙者大感激な風貌の奴だったのですが、原作って普段こんなのと戦ってるんでしょうか。作品イメージ的にもっと殺すと後味悪そうな人達(ベタですが妹の手術費を稼いでる殺し屋みたいな)が相手だと思ってたんですが。
※4/11追記、再度プレイしたら裸は勘違いでした。ピンクのシャツ着てますm(__)m

DVDのほうは「鉄人」「絢爛舞踏」とともに週末に観るつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老将ガデム~ザクの脅威~

ボーダフォン用にかなり狂ったゲームが発表されましたよ。
http://www.famitsu.com/game/mobile/2004/04/06/274,1081234794,23531,0,0.html

先日の「機動戦士ガンダム不思議のダンジョンといいハジケすぎです。もっとやって下さい。

でもこういう面白いアプリに限って拙者の携帯(FOMA N2102V)を避けていく罠。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キム・ヒョンテ キター!

ヒョンテ塗りで思い出してさっき「キム・ヒョンテ」を検索したらこんな広告がヒット。

『韓国ゲーム界の至宝が遂にUJ初登場!「Ultra Graphics」キム・ヒョンテ』

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!
UJもう半年くらい買ってませんが今月は絶対買うよ買いますとも!

ちなみに知らない方用に参考リンク。このゲームのキャラ絵描いた人です。国内PS2でこのシリーズの新作が出る予定なのでチェキ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ROアニメ

「ラグナロクオンライン」1話目終了。RO内貧乏人としては目隠し(相場680万zeny)とか見るとこの廃野ゲッファゴッファ思いのほかまっとうに楽しめました。

しかしこれ、てっきり「.hack」のように後ろにプレイヤーがいるのかと思ってたら普通のファンタジー物なんですね。
これでは「ヒロインのプレイヤーは数年前に死んでいた!」とか「俺の仲間全員BOTだった…_| ̄|○」とか「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」とかいった衝撃の展開は期待できませんが、来週からは妙な先入観抜きの澄んだ心で観賞できそうですよ。
#しかしバイキング兜と工事帽、暴落しそうだなぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かんこくのり

ロサ・キネンシス・アン・ブゥトン(ロシアに吹く冷たい風)の異名をとる小笠原祥子様です。すいませんまた微妙に嘘です。

ラグナのTV放映記念という事で急遽韓国塗り(というかヒョンテ塗り)に再挑戦したものの、元の形がきちんとしてないせいで塗り進めたらだんだん異形化してきたので今日はこのへんで勘弁してやりますわよおほほ。
…くそう_| ̄|○

(↓ポップアップ表示。けっこう大きいのでご注意下さい)
dempa040406_rosa

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤングガンツ

来週放映開始の「GANTZ」プレビュー本をゲット。普段寄る書店に全くないので「書籍じゃなくてDVD扱いか?」と思いましたが、会社帰りにゲマ屋寄ったら雑誌コーナーに売ってました。どうやら入荷してる店が少ないだけだったもよう。

DVDの目玉はプロモーション映像で、アンビエントな暗い曲をバックにネギ星人戦までの映像がまったりと流れておりました。ギリギリ画面端で切ったり画面にエフェクトかけたりはしてるものの残虐部分はカットせずにやるようでちょっと驚き。1話目の事故は生々しすぎるのでさすがに差し替えるかと思ってたんですが。

玄野が無駄にイケメンなので何事かと思ったらキャラデザは恩田尚之。どうりで(笑)
ともあれ来週に期待です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刻んで刻んで

ねえねえ聞いて聞いてっていうか読んで読んで(声:雪野五月)

という訳で今宵から『ラグナロクオンライン』放映開始です。
(追記:間違い、明日でした。世界中が拙者を騙そうとしている!?Σ(゜□゜;))
いやもうサイトのフラッシュ見てるだけで意味もなく腹が立ってくるのが不思議ですよ。さすがラグナ。

ん、でも今日の25:30って確か…げ!『せんせいのお時間』昨日ですと!?
むむ、月咬殿が番組リストにちゃんと「日曜」と書いてくれてたのですが、その後どこかの「5日25:30」という記述を見て1日勘違いしてしまったですよ。すんません、すんません。誰かサルベージ頼みますm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

なぜか月華

今日(日曜)、手元に残さないDVDやらゲームやらをずっぱりと売却してきました。

で、ゲームはちょいとプレイして決めるのですが、「月華の剣士・第二幕」を始めたら響の剣鬼エンディング(6人以上の相手を真っ二つにして倒すとエンディングの内容が変わる)初めて見られましたよ。

エンディングが変わるのは知ってたんですが、殺した人数で勝利ポーズが変化するのは知りませんでした。
最初「ひいぃっ!」とか言ってたのが6人殺すと「弱いからそうなるのよ」とまで。もう立派になって…。惚れ直したのでこれは手元に残しときますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絢爛舞踏祭

見逃してた1話目をKOU殿に見せていただきました。

アルファシステム関連の単語がちらほら出てきて矢上(アルファの偉い人の投影キャラ)登場とかは少し引いてしまったのですが、見た目サンライズ系モビルスーツアニメで雰囲気も暗くないし、敵味方の士官がテンション高くてかなり楽しく見られました。
ファンにとっては色々話のネタになるのでアルファ製ゲームの用語借用はあっても良いと思いますが、「電波キャラ」(ガンパレなどの裏設定を知らないと台詞が理解できないキャラ)の使用は控えて欲しいところです。

おまけ。以前描いた森さんが発掘されたので晒し。
dempa040404_seika.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリア様にはないしょ。

またしても拙者の手元に謎の超アイテムが。
dempa040404_maria.jpg
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001HDJG4/ref=pd_sxp_elt_l1/250-4190607-9314668
DVD買う予定はなかったのですが、ワダツミさんのレポート見たらおまけ映像のSDキャラが!由乃タンが!凄まじくめんこかったので思わずフラフラと。

過去ログのこれこれを見ていただければわかる通り、拙者、萌やすカートゥーン&SDイラストに目がありませんで。
映像はかなり短いですが元は十二分にとれたと確信する次第ですよ。
しかし祐巳がちよちゃ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めぐりあい きた

という訳で小麦ちゃん最終回観終わりました。

_| ̄|○ <ボク…もう楽になってもいいよね?

1話目を見た時は敵がモナーだわネタは自虐的だわ作画は乱れないわでWHOOO!蝶COOL!なアニメだったと思うのですが、第二期に入ってからはアニメのパロディばかりで拙者のツボを外れてしまったのがかなり辛かったですよ。
それでも部分部分は笑えましたし、本編でかなり不幸だった桐原姉弟や真夜×京介についてはちょいと感慨深いものがあったので観て失敗だったとは思いませんが。ともあれ最終回、快く送り出してやろうでは

って終わってないのかよΣ(゜□゜;)

いやもう拙者、予告なんて見ませんでした。見ませんでしたとも。マジ勘弁_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (4)

感謝ですよ

帰宅したらカウンタが5000いってました。
ココログ導入で@niftyに更新告知が出るようになったのが大きいと思いますが、旧館時代よりカウンタの回りが良いのはやっぱり嬉しいです。見てくださってる方に感謝。

感謝の意味をこめて、今夜はゲットしたての小麦ちゃん最終巻を観てから寝ようと思います(マテ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心に刻め

拙者から拙者へ。あと皆様へ。

今日は武装錬金2巻とデスノート1巻の発売日。
今日は武装錬金2巻とデスノート1巻の発売日。
今日は武装錬金2巻とデスノート1巻の発売日。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

Remember11 (11)

R11の投げっぱなしの謎についての考察とかバカ話とかをヘロヘロとあさってたところ、面白い説を出してるページを見つけました。

※プレイしてない方は入っちゃだめです。(というかプレイ済みの人いるんだろうか(^^;)
remember11 考察 ネタバレ
remember11 考察 ネタバレ 最終
remember11 考察 ネタバレ 最終2
remember11 考察 ネタバレ 最終3
Colorful様)

実は考察の内容を完全には理解できてないのですが(汗)、面白いのは「本編内の情報の辻褄合わせ」から入ってるのではなく、「最終シナリオにふさわしいどんでん返しは何か」を先に考えてから本編をそれに合わせようとしてる所。
正直、完結編でこのどんでん返しがきたらいける!と思いましたよ。ひっくり返し方のパターン的にもN7/E17に通じるものがありますし、特にこれによって本編の荒唐無稽な部分がミスリードとしてチャラになるのがまた素晴らしい。
ひょっとするとこれって大筋は正解なのかも…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番組改編

今日の真実はみなさんの心の中にあります(あいさつ)。

マリみて最終回は聖さんがいい所持っていった感じ。さすがロサ・ギガンティア(ロシアから来た巨人)の異名をとるだけの事はありますよ。まったりと平和に終わって第二期とかありそうな予感。

十兵衛ちゃん2も同時最終回ですが、これのデキも良かったですね。この3ヶ月の作品ではダントツに燃えました。

でもって身内メールで月咬殿から4月の新番組を教えてもらいました。
拙者的には「GANTZ」(4月12日(月)26:28~フジテレビ)に期待。原作はエスパーと番長が出てからしばらくして買うのやめてしまったのですが、短期放映を逆手にとってオリジナルの結末をでっち上げてスパッと終わらせればかなり燃える話になると思います。しかしあの残虐話をTVで放映できるのかなぁ…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »