« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

恋の門(+マリみて9話)

●会社近くの本屋に羽生生純『恋の門』が平積みに。
実写映画化で新装版が出たようで、前から気になってたのでゲトーいたしました。
dempa040831_koinomon.jpg
いや、面白いです。以前ファミ通でバカマンガ描いてたのを見て完全にネタ絵師だと思ってたのですが、まさかこんなに太い話を書く作家だったとは…って2巻で終わりじゃないのか!Σ(゜□゜;)残り3巻の展開が気になって仕方ないですよ。
話が現実的でこのまま実写化しても全然違和感なさそうですし、秋の映画は観に行ってもいいかも。むしろもの凄く観たい。

●今週の『マリみて』、冒頭の流れでマクロスを思い出した罠。

祥子「ウヒョーッ、どうだった?われらがアイドル乃梨子ちゃんのお味は!」
由乃「うまい事やりやがって!」
祐巳「責任を取るべきです」
志摩子「わ、私と乃梨子はスールじゃありません!」
祥子「何ィ!?じゃ、まだロザリオ1つ渡してないってのか!?」
志摩子「はい」
祥子「おいおいおいおい、お前それでも薔薇様か!?」
祐巳「志摩子さんを見損ないました」
由乃「バァーカ」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

多関節 絶望の島 暴れるチンピラ

夏コミでゲットした灰羽の脚本集を読み終わったとこなのでサブタイトルも灰羽風に。

ランブルフィッシュのムックが出てました。ゲームはやってないのですがキャラ萌えでゲット。
開発者インタビュー見たらやっぱりあの独特のモーションは2D多関節がベースになってたようですが、気になる関節のつなぎは新技術ではなく単純に気が遠くなるような数のパーツ絵を用意して実現してるとのこと。
いや、そっちのほうがびっくりですってあんたΣ(゜□゜;)

「SIREN2」の公式が出来てるということで昨夜寝る前にのぞいたのですが。

_| ̄>○ <…ママン…ママン…

いやもう怖いのなんのって。プロモーション映像なんか最高。
ファミ通の記事見て「バイオ2みたいな方向になるのかなぁ…」と不安になってましたがこの映像センスは不変ですね。メチャメチャ楽しみですよ。

●『GTA:Vice City』
チェーンソー入手するあたりまで進みました。作りは粗いしマップも車線が少なくてストレス溜まりますが、ミッションがラジコンヘリとかゴルフカートでカーチェイスとか妙に多彩でほのぼのしてて楽しいです。
ラジオは最初スカーフェイスのCDをX箱に食わせて『III』気分でやってたのですが今はニューウェーブ系放送局の「WAVE103」(←Amazonリンク)がお気に入り。特に「Never Say Never」の変拍子が燃え燃えですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ポリゴン番長(4)&ペイチェック

●作業環境を『VisualC++6.0 & DirectX8 & xyzzy』から『Visual.net2003 & DirectX9 & cygwin+Meadow』に大変更したところで力尽きて放置してたのを、雨降ってたのでちょっとだけ再開。
とりあえず最低限の設定までは復帰しましたが、以前やっつけで出した3Dモデル表示はもうちょっと勉強したほうが良さそうなのでまずは簡単なテクスチャ表示&アルファ合成。
dempa040829_polyban.jpg
自前ギャル絵を使うのはプログラマの伝統です。嘘だと思ったらCマガジンとか読んでみるよろし。

●晩飯時にいきなり映画好きの友人からご招待が。少し前にホームシアターを見せてもらう約束をしてて、今夜は仕事ないので良ければ~という事なのでちょいと(といっても5駅くらい)行ってきました。

DVDソフトはオススメの中から『ペイチェック 消された記憶』の「謎の鍵は19個のガラクタ~」というくだりが面白そうだったのでそれに決定。
結局期待してた「ガラクタの関連性から意外な事実が!」みたいなのとは全然違う話でしたが(笑)アクション多いしクライマックスへの動機付けも面白かったです。あとウーさん鳩キター!

しかしプロジェクターって少しピンボケになるイメージがあったんですが最近のはずいぶんクッキリ映るんですねぇ。TVと違って部屋暗くした時に自分が映り込む事もないし、完全に没頭して映画観るには最適だと思いましたよ。
ただ拙者がDVD観る時はたいてい何か作業してるので、もし買っても使えないケースのほうが多そう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンチとかラグナCDとかGTAとか

●や ら な い か 。
dempa040828_donaldbench.jpg

●秋葉原のどまんなかに噂の「ドン・キホーテ」ができてました。余談ですが鈍器砲手って書くと近距離も遠距離も勝てる気がしません。
中身は家電品の安売りかと思いきや、洗剤とか自転車とか下着とかいった生活用品が主でいたって普通の量販店といった感じでした。ほとんどの物はわざわざここで買う事もないかなぁと思いますが、今自転車持ってないのでここで安いの買ってそのまま漕いで帰るというのはいいかも。

●ラグナのドラマCD2をひととおり聴きました。
1はディフォルテーの口調でイライラする(笑)以外はそこそこ普通に聴けたのが、今回はもう脚本グダグダ。
おまけにリアルホリン(←ページまんなかへんの写真)が出演して事あるごとに「ホリンホリ~ン☆」とかしゃべるもんだから、危うくCDを叩き割るとこでしたよ。っていうか凄い回り方だなここ。

●『GTA:Vice City』開始。
…なんかカメラから操作感から、作りが『III』にくらべてやたら粗い気が。モロに「前作で開発費かかり過ぎたので大幅にコストダウンして1本でっち上げたよ~」という雰囲気。拙者的にちょっと生々しくてイヤです( つд`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝と肉と殺戮と

●50000ヒットありがとうございますー。ヒデキ感激( つд`)
なれど2日連続の飲みで死亡寸前なので今日のところはラグナのCDジャケで萌えてください。ウホッ。
dempa040828_rocd2.jpg
映画はいっそTV版すっぱり忘れてこっちのカラー(超肉氏の漫画の方向)でやってくれないでしょかね。

●『GTAIII』、とりあえずセスナと戦車(本編クリアで出現)でちょちょいと遊んでおおむね満足しました。
ゲームを進めると敵に回す組織が増えてしまうため、隠しアイテム集めやサブミッションをコンプするためにはゲームを最初からやり直す必要がありそう。やり直し自体は大して苦にならないですが、とりあえず先に『ViceCity』をクリアしようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GTA3クリア

最終面『the exchange』ようやく突破。ここまでほとんどのターゲットを車で轢き殺してて銃をろくに練習してなかったのでかなり苦労しました( つд`)
詳細な攻略が書かれてる日本語サイトが見つからなかったので一応メモ残しときます。

1) 屋敷で2Fの敵を倒してライフルを手に入れておく。
2) 制限時間が厳しいので、できるだけ速い車でダムに向かう。
3) 同じ理由で、1つ目の非常線(車バリケード)は門番を無視して強行突破。
4) しげみでスナイパーライフルを入手。
5) 屋敷で手に入れたライフルを装備。ロックオンボタンを連打しながら
  非常線2に歩いて近づき、カーソルが出るギリギリのところから門番2人を倒す。
  門番のすぐ後ろの敵も同様。
6) 門番が「ズームできないがマニュアルで照準を合わせられるライフル」を落とすので、
  これで視界にいる敵を片っ端から遠距離狙撃しつつデモ開始地点まで前進。
  (コンテナの陰にいる敵は通常ライフルに切り替えて排除)
7) デモが終わったら急いで元来た方向に引き返し、入り口側の階段上へ避難。
  階段下に突っ込んだ敵トラックがボスヘリの爆撃で自滅するので、その間に
  階段上からスナイパーライフルでヘリポート上&手前の敵を倒せるだけ倒す。
8) 狙撃できなかった敵を通常ライフルで倒しながらヘリポート上へ。
  ヘリポートの敵を全部倒したらロケットランチャーを入手してヘリを撃墜。

エンディング後は再び自由行動状態に。クリアを急ぎすぎてやりこみ要素はほとんど手つかずだし、色々遊べそうなので『ViceCity』に移る前にもう少し街をぶらぶらしてみる所存です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナ21話

ああなんかGA見てる間完全に手が止まってましたよ。面白いなぁ。

気を取り直して今週分。
コモド前の洞窟を進む一行をジルタス&キーオが襲撃。イルガがモンスターに毒攻撃。

ユーファ「イ、イルガ兄さんが毒を…!!」

落盤で分断される主人公達。ユーファを兄さん、モモーイをジルタスが言葉責めに

!? 拙者先週と同じ事書いてないか!?Σ(゚Д゚;≡;゚Д゚)

前回分確認したら、やっぱりまるで同じ流れですよ…最終回も近いのにこんな無駄な展開してて大丈夫か( ;´д`)

先週と同じ人達はとりあえず置いといて、ロアンは行く手を大岩に阻まれて立ち往生。
そこにモンク子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! クルセ子、アチャ子に続く同じ顔3人目ですがやっぱり同一人物なんでしょうかね。
アチャ子の『竹を斬れ!』に続く今回の課題は『大岩を砕け!』。ロアンに何か教えようとしてるのはいいのですが、前の課題もクリアできてないのにハードルだけ大幅に高くなってるのがえらく理不尽な気が。
当然竹どころかステーキも切れないロアンに何かできるはずもなく交代。モンク子さん、「力押しじゃ無理だよ」的な事を言った後に密着状態からの力押しじゃないらしい一撃で豪快に岩を破壊。 虎砲、虎砲ですか!曙で有名な!
…と思って今スキル名調べたらどうやらあれの名前は「発勁」っぽく。ちぇー。
結局今週はジルタスの過去が出てきたくらいで全然話進んでなかった罠。まさか完結は映画に持ち越さないだろうなぁ…( ;´д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G・T・A!! G・T・A!!

詰まった上にレコード画面の残りミッション数見てげんなりした『GTAIII』ですが。
攻略サイト(←Area GTA 様)見たら30個ほど残ってる未クリアのミッションは全部サブミッションで、拙者がやってるまさにこのミッションがメインストーリーの最終戦だったらしいです。もうやる気激増。GTAだね、もうGTAしかないってカンジだね今拙者の中で。

で、帰ってきて再挑戦中ですがやっぱりメチャメチャきついですよ(↑には最終戦の攻略は無かったです)。
とりあえずダム直前でスナイパーライフル見つけたおかげでボスまでは行けるようになったものの、デモが終わって自分がどっちを向いてるかなと確認する間に車に轢かれて死亡。かといって自分が車に乗ってるとやはりデモ直後に集中砲火で即死。もうちょっと頑張ってみます。むむむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カウボーイビバップ他

●音速丸の使い道を仮決定。
dempa040823_onsoku.jpg
寝ながら電気が消せる幸せに拙者うっとり。

●今日初耳だったのですが、年末にカウボーイビバップのDVD-BOXが発売予定とか。こればかりは死んでも買わねば。
APPLESEEDも11月だと発表されたので予約予約。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小悪魔ニョロよん

●電撃大王買ったら音速丸がついてきました。
dempa040822_onsoku.jpg
思わず膨らませてしまいましたがここからどうすれば。
あと今回のガンスリでトリエラの過去確定。まさか本当に本当だったとは…( つд`)

●『GTAIII』
現在マリアをさらったヘリを追うミッション。
このゲーム、武器や車の使い方でズルできる局面が多いのでゲーム開始時から武器を貯めに貯めまくってたのですが、いきなりボディチェックで全部取り上げられてかなりションボリですよ。
あと何気にミッション達成率見たら、この時点でまだ全体の6割程度らしくてちょっと眩暈が( ;´д`)

●実家寄ったついでに「すかいらーく」で食事会などしたのですが。
「国産若鶏のグリル小悪魔風」の小悪魔風というのが気になって由来をチェキしてみました。とりあえず見つけられたのはこちら(イタリア酒場sennari)こちら(サイト移転後の残骸らしい)であがった3つの説。ただし、どの説も片方のサイトにしか載ってません。

1) 黒胡椒など、数種類の胡椒をふんだんに使用して、ピリカラな感じが悪魔っぽい
2) 手羽先チキンを二つに開いた時に、その形がコウモリに似ている
3) その昔肉質がとても硬かったため、骨がへしおれる程肉たたきでたたいていた

1番は最も無難な感じで、「手ごろな鶏を使ってピリッと辛い小悪魔風を作りましょう」(リストランテ アドリア)という記述も見つかりましたが、検索途中「小悪魔風チョコレートムース」という薬味全く無しのデザートがひっかかったので保留。

次2番。「食べてその名の由来を確認すべし。」(伊太利亜市場)とか「あっ!!はははっ!これだよ・・・これ!小悪魔発見!発見だよ!!」(Yahoo!ショッピング)という戦死直前のミハルみたいなコメントは多分これを指してるんではないかと。でも各所のレシピをざっと見たところ、鶏を開くよう指示してるケースは少ないようです。保留。

で、3番。これって「ラブやん」のジャモジさんが「このけだものめ!」とか叫んでたアレですか( ;´д`) 一番面白いですが他のサイトで関係ありそうな記述が全く見つからないのでこれも保留。

と、結局由来がはっきりしないどころか人によって解釈が違うっぽいです。個人的には1か、2で「鶏を開く」という手順が廃れてきてるかといったあたりが正しい気がしますが最初の一人が何を考えてたかは謎。
あとこういうのは海外のほうが詳しいかなぁと思ったのですが、英語名が「Gremlin Grill's Prime Rib」(鶏料理が見つからないので違うかも)、伊語名が「Pollo alla Diavola」あたりで挫折しました。ムネン、アトヲタノム…。

※08/23追記(つか長すぎ):ムキになってもうちょっと調べたら、英語名は素直に「Devil's Chicken」みたいです。理由も発見。

The true “devil style” chicken is liberally seasoned with red pepper flakes, but at his Il Fico Vecchio in Grottaferrata, near Rome, Claudio Ciocca omits the spice, as below, unless guests request it; his customers have timid palates, he says.
アバウト訳:本来は赤唐辛子のかけらで味付けしたのを「小悪魔風」と言うが、ローマ地方のクラウディオさんが辛い物苦手なお客のために唐辛子を使わないで出して現在に至る。

人名まで出てるし、これを踏まえると「ピリッと辛い」「食べて確かめろ」「小悪魔発見!」はいずれも唐辛子のかけらが混ざってるのを指してるっぽい感じが。多分決まりではないでしょか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

雑記08/21

『電撃PS2キャラクターズ』というのが出てたので買ってみました。1480円でもまあタイトルからいくと描き下ろし満載で絵描きインタビューなんかもあるだろうと。
で、ざっと目を通したところ紹介してるゲームが偏ってるだけでほとんど『電撃PS2』と変わらなかった罠( ;´д`) 『転生學園幻蒼録』の漫画は面白かったし(ナスが気でも狂ったのかしおらしい性格になる話。カラー3p)描き下ろしも数点あるにはあったものの、どうも値段の大半は付録のDVDだったもよう。DVDで興味のあるタイトルは「斑霧」くらいなので拙者的にはかなり微妙なムックでした。

●『GTAIII』(X箱)
PS2版で進んでたところをさっくり追い越し、ついに3つ目の島が解禁。パッドの操作性のせいかPS2版より難易度低く感じます。

●榊涼介『ガンパレード・マーチ 5121小隊 九州撤退戦(上)』読了。
原作ゲームの最終戦だけあってかなり盛り上がってます。このシリーズ、キャラ同士のからみ以外でも戦略的な話とか戦時下の市内の描写などにきちんとページを割いていてかつ理屈にスジが通ってる(ように感じる)ところが良いです。読んでて全然退屈しない。

●続けて『ガンパレード・マーチ あんたがたどこさ』も読了。
九州撤退戦の前巻ですが、出てたの完全に見落としてました。
『式神の城II・玖珂家の秘密』の芝村庸吏氏との共著という事でアルファの電波設定を前面に押し出した話になるんではと危ぶみましたが、読んでみたらちゃんと榊氏のシリーズの流れでひと安心。この巻でキャラ同士の関係が凄い勢いで片付いていくのでエピソード的にも外せないです。
ただ、結局「速水がどうしてすぐ帰って来なかったのか」が投げっぱなしなのは気になりました。あとエピソード自体は榊氏のシリーズとリンクしてる(九州撤退戦でこの巻の話が出てくる)のに、日付に矛盾があって結局パラレルワールド扱いになってるのも納得いかないところ。共著の意図がイマイチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ASH』(1997,EVENT COMICS)

先日『漫画侍』さんで拙者の大好きだったアメコミ作品が取り上げられてまして。
今後出す機会の無さそうなネタなのでトラックバック目的で放出してみます(笑)

でもってその作品がこの『ASH』です。左がASH、右がライバルのGabriel。どちらもメチャメチャかっこいい。
dempa040821_ash00.jpgdempa040821_ashgabliel.jpg
ASHは消防士のAshleyが変身するヒーローで、外見もFDNY(ニューヨーク消防署)の消防服がモチーフになっています。
当時は消防士ルックのお店『FIRE FIGHTERS』で大々的にプッシュされており、グッズ販売にファンクラブ会報の発行、さらにコミックにはコピーでお手製の翻訳本までついてくる気合の入れようでした。
#出版社が比較的マイナーだったためかアメコミ屋で見かけたことはほとんど無かったと記憶しています。

dempa040821_ashcomics.jpg
現在拙者の持ってるのはこれで全部(多分3冊ほど抜けがあります。前列右端は#1~#5をまとめた単行本)。
拙者がハマったのは#9から開始された『CINDER & SMOKE』というエピソードで、原作者である JOE QUESADA & JIMMY PARMOTTI ではなく脚本を BRIAN AUGUSTIN、作画を HUMBERTO RAMOS が担当しています(上のASHも RAMOS の絵)。
拙者 RAMOS の絵は大好きで、AUGUSTIN & RAMOS コンビが翌1998年に開始した現代ヴァンパイア物『CRIMSON』(CLIFFHANGER/DC、単行本全4巻)にもかなりはまりました。

dempa040821_ashfigure.jpgdempa040821_ashsabori.jpg
左)関連グッズのフィギュアと帽子。フィギュアのデキはスポーンなんかと較べるとかなり見劣りしますが、独特のプロポーションをよく再現してると思います。帽子は大人がかぶるにはちょっときついサイズ。
右)拙者の当時のコピー本の1ページ。トークは恥ずいので消しました(汗) 歪んでるのもスルーの方向で。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガンスリ3(2)

『GUNSLINGER GIRL Vol.3』ゲームパートをクリア。最終面通して軽く30分以上あるわピアは最初から最後まで野太い声で叫びまくるわで正直二度とやりたくない罠( ;´д`)

核施設とか宇宙には行きませんでしたが、「マルミエダゼー!」を連呼するバンデラス三連星がちょっと(ていうかすごく)デコっぽかったです。あと最後にすごい義体が登場。もうイタリアの科学は世界一だと思いました。

クリア後はリコとトリエラでVol.1の屋敷ステージとVol.2の駅ステージをプレイ可能。ブリーフィングでしゃべるのもそれぞれジャンとヒルシャーになるので、3人を較べてみるのも面白いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンスリ3

『GUNSLINGER GIRL Vol.3』
ようやく完結ですよ。特典BOXは設定画並べただけですが渋くて好み。
dempa040819_gunslibox.jpg

とりあえずアニメから観賞して今感動の最終回が終わったとこですが、やっぱり重機関銃を乱射するハゲ親父銃片手にエッタの周りを爆走するバイク軍団も出てこないじゃん_| ̄|○ ゲームスタッフのデコ的世界観に幸あれ。
まさかとは思うけど今回は「ピアが核施設を占拠」とか「キラー衛星を追って宇宙へ」とかやってないだろうなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラVサントラ他

『グラディウスV』のサントラゲット。ポイント溜まってたので、スルーしてた同じ崎元氏の『ドラゴンクォーター』サントラも合わせて。
dempa040818_ymohs.jpg
グラVはプレイ中の身としては分厚い低音部&パーカッションだけで燃え燃えですが、旧作みたいなキャッチーなメロディではないので最低一回はゲーム上で聴いてないと厳しそう(上記公式サイトで試聴可)。
今夜はドラゴンクォーターまで聴いてる時間なさそうなのでとりあえずiPODに食わせてお開きにいたしとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナ20話

帰りが遅くて放映後に見直してました。今何時だ。

今週のサブタイトルは『もう、いいや…』。前回の予告以来、視聴者の間では

「確かにもういいや。」
「うん、もういいよね。」
「ああもうたくさんたくさん。」

とかそんな感じで盛り上がって(下がって)ましたが残り2ヶ月ないんだから辛いとか言うな。

前回のアリスたん惨殺以来、廃人と化してるモモーイ。完全に電源切れてます。
dempa040818_ragna01.jpg

突然先週の出来事が頭をよぎって錯乱。
dempa040818_ragna02.jpg

再び充電状態に。なんか面白い。
dempa040818_ragna03.jpg

ファロス灯台に着いた一行を敵の女幹部とキーオ兄さんが襲撃。イルガがモンスターに毒攻撃で応戦。

「イ、イルガが毒を…!?」
「む…むごい…ッ!」

あんたら、アサシンってどういう職業か知ってますか( ;´д`)

で、ユーファを兄さんが、モモーイを女幹部がネチネチと言葉責めにしてユーファはあっさり陥落。ホント転職試験から弱くなったなこの人。そして駆けつけたロアン達との間に割って兄に支援キター!信じられないよニナ!
まあ今回は「たまたまサンクチュアリの範囲に入れちゃった」とか言い訳できそうですが、よくよく考えたら主人公が敵に寝返るのってなかなか斬新な展開では。大期待。

一方モモーイはたまたま女幹部の実家?に逃げ込んだおかげで命拾い。なんだかんだ言って「死んだらアリスちゃんの所に行けるかな…」あたりはもう拙者泣けてしまいましたよ(つД`)
しかし、「モンスターだって心を開けば…」という事はモモーイってアルケミスト(商人の上位職の1つ。ペットモンスターを戦わせるスキルが実装予定)に転職するんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ後

無事終了おつかれさまでした。打ち上げで飲みすぎてしまって今日の仕事は超辛でしたよ。

で、買ったり頂いたりした戦利品の数々。
dempa040816_comicket1.jpg
エロス的表紙もあるので広げて見せられないのはお察しください。
2日目の夜、半放置状態だった『mixi』の訪問記録や友人リンクをなにげにぷちぷちたどり始めたら上手い人が次々見つかって急遽カタログチェックが増えてしまった罠。こりゃ危険だと思い2~3階層くらいでやめときましたが、そろそろあちらも脱ROMしたいとこです。

あとサークル申し込み用紙ゲトーしてみました。でも何のジャンルで申し込むべきなのか…(つД`) しかも〆切まであと1日。しょっぱなから落としてはシャレにならないので、申し込むのは話題の『春コミ』あたりにして出すものを先に用意するべきかも。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コミケ三日目

テラスでまったり中。
会場入る前の雨天行列はさんざんで、靴に防水スプレー吹いといたのは正解でしたが靴底まで吹いたのはまずかったかなぁと滑走しながら思いました。死ぬかとおもたよ。
会場内はやっぱり電波状況悪いですが、落ち着いた頃にもう一回くらいまわってくる所存。
200408151231000.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラV&GTAIII&ダブル・スティール

今日は夕方まで実家の引越し掃除でコミケはお休み。で、帰宅後にゲームをポチポチ。

グラディウスV(PS2)
6クレジット使い切ってようやく6面後半のボスラッシュ(1コインはまだ4面が限度)。
おまけDVDでびびった5面ボスの「前から弾幕、後ろから隕石」は意外と楽でしたが、6面の毒ガスが積もるわ流れるわ充満するわでもうどうしたもんかと。後半の逆スクロールの事もあるし一旦TYPE2に乗り換えるべきかも。

GTAIII(XBOX)
2つ目の島へさっくり到達。PS2版で詰まった所は覚えてるしロードがメチャメチャ早いので前より格段に楽です。
あと以前の記事に訂正。人を轢いた時の「ぐちゃっ」という音、X箱でも普通に出ました。前回はたまたま音の出ない轢き方ばかりしてたもよう。
雨が降るとカメラ(TV画面)に水滴が垂れてくるエフェクトが雰囲気出してるしフォグも綺麗だし、PS2版に劣ってる部分は多分無いと思われます。

ダブル・スティール(XBOX)
先日中古1000円でゲトーしてたのをシナリオAだけひととおりクリア。
X箱の本体同時発売ソフトだそうですが画面描画の凝り方はいまだにX箱最高峰では。つか、これ店頭に置いてもムービーにしか見えないですよ。凄すぎ…。
ゲームは街中を暴走して様々な目的を達成する「ランナバウト」系で、各面のミッション内容に趣向がこらしてあってかなり面白いです。足場の狭い面でハマるとイライラするもののランナバウトやGTAIIIに較べればまだ可愛いほうかと。

唯一の問題がストーリーまわり。主役がコンビの婦警なのはまあいいのですが、しょっぱなサボってカフェテリアにいたところに犯人の車が通過、テーブルひっくり返されて怒り狂い追跡開始。

「あたしのプリンどうしてくれんのよー!」

_| ̄>○ <婦警コンビってなんでこう沸点低いのばっかリ…

ともあれ、2が発売予定なのでこちらにも超期待ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ1日目&ギガウイング

●帰還しました。CLANNADアルバムの行列で時間食ってしまったので結局事前にチェックしたところ以外はほとんどまわれませんでしたが、Sweep Recordの新作とお気に入りサークルの「Obedient Servant」「Jam Session」はきっちり確保。
dempa040813_technopholia.jpg
↑Obedient Servant はコピー誌『M吉』の通し番号がとんでたので調べたらレヴォにも参加してたんですねぇ。サークルHPがないのでチェックが難しいです。

●帰りに紙カタログ買いに秋葉原寄ってついでにゲーセン覗いたら「翼神~ギガウイングジェネレーションズ」が入荷してました。見事に誰もやってなかったので一発プレイしたところ、たまに処理落ちする以外は悪くないかも。中型機がきつそうな弾を吐いたらリフレクトで適当に突っ込むだけでそこそこ稼ぎつつなんとなく進めるというユルさがサラリーマン受けしそう。(ただし今時シューティングやるサラリーマンがいるかどうか…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜チェキ

明日からのコミケに備えて、先日買っといたCD-ROMカタログをチェキ開始しました。
作家名やサークル名で検索できるのは便利ですけどやはりパラパラめくって全体を一望できる紙カタログには及ばない感じ。
日中できるだけ電話の通じる場所にいる(=最低限のとこまわったら即会場を出る)必要があるため入場前のリサーチが勝負なのですが、これだと行列中にチェックする事もできないのでやっぱり重くても紙にしといたほうが良かったかも。というか3日目のプリントアウトとか考えると今からでも紙パンフ買うべきか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェアーチョイヤー

部屋の大掃除中に突如「本棚の上が机に使えるかも」と思い立って椅子探しに出撃。
上面が普通の机より高いのでバーのカウンターチェアのような奴を探してみるも高さ80cm台ばかりでなかなか合うのが見つからず、山手線ほぼ一周した結果池袋の東急ハンズにあったこれにしました。
dempa040812_chair.jpg
高さ充分だし椅子を下げるとパイプが背もたれになるのでビデオ鑑賞なんかにも良さそう。使わない時はたたんでおけるのもポイント高いですよ。
拙者お絵描き時はダンボールにトレス台載せて作業してたのですが、これでちょっと腰とか楽になりそう。

ときに物色中にバランスチェアにも座ってみたのですが、あれはいい物ですねぇ。
高さ調節ができなくてうちの部屋だと机も必要なのでスルーしましたがかなり楽。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミケ&ヤングチャンピオン

●告知出たのでこちらでもコミケのお知らせです。今回も『放蕩オペラハウス』様のCG集に参加しています。詳細は先方をチェキ。
dempa040725_cg.jpg

●ヤングチャンピオン最新号ゲトー。『キューティーハニーSEED』が何かネタになるだろうとすでに4号買ってるのですが今のとこ全くなし。つか振っても叩いても一滴もネタが出てこない漫画なんて初めてですよ( ;´д`)

一方、先日気になった魔月館奇譚』は拙者的に面白いと確定したので単行本購入予定。月イチ(1号置き)連載なのが惜しいです。
さらに今回読み切りで『地球防衛軍おにゃんこ倶楽部』というのが載ってたのですが妙な面白さが。作者の金平守人氏はコミックビームとかDNAのアンソロで有名な人みたいで納得。
他にも何だかんだ言って少しずつ読むとこ増えてきてる罠。とりあえず『バトルロワイアル』が最終回間近で「単行本で買うとこまでは行かないけど最後まで見ておきたい」という状況なのでもうしばらく買い続けるかと思われます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナ19話

アニメカテゴリの隙間地帯・ラグナの日がやって参りました。今週も泣かずに独り頑張ります。

タッチの差でコモド行きの船に乗り損ねた主役御一行。
ロアン「まったく…タキウスさんは突然いなくなるし、悪い事だらけだぜ」

タキウスさん置いて船出する気だったのかよΣ(゜□゜;)

不機嫌なロアン、ステーキに八つ当たり。もはや自己中というよりマフィアの親玉。
ユーファの転職で立場弱くなったかと思いきやユーファが言葉責め転職試験で思い切り気弱にされて帰ってきたので前より増長してますな。

で、本題のモモーイ&アリス。
アリスは先週の予告で死亡確定ではありましたが、まさかここまでやるとは…(つД`)
(以下、話の流れ。ネタばれOKな方だけ反転して読んで下さい)

1) マーヤとアリスたんが翌朝待ち合わせの約束をして別れる。
2) 夜、敵の変身魔法でアリスたんが巨大モンスターに。
3) 変身魔法にやられたモンスター達がアルベルタの街を襲撃。
4) 元アリスたん、戦闘中に微妙に正気を取り戻して待ち合わせ場所へ。
5) 燃える街を見て怒ったマーヤ、到着した元アリスたんを斧でメッタ斬りにして高台から叩き落す。
6) マーヤ再びアリスたん待ち。
7) 瀕死の元アリスたん、這い上がってマーヤの背後で絶命。
8) アリスたんが来たと思って振り返ったマーヤの前に、顔だけ元に戻ったアリスたんの死体が。
9) CM『萌えてんのかー!』『萌えたぎってんのかー!!』

最後の最後で雰囲気ぶち壊しだよ…( ;´д`)

(ここまで)
とりあえずマーヤはモモーイ史上最不幸キャラという事で確定でしょうか。
精神崩壊状態のマーヤが来週どうなるのか気になるとこですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが奉り08/10

●ハウスクリーニングを頼んで拙者が立ち会うことになったので田舎実家に行ってました。お客は手出し無用ということだったのでたまにお茶出すくらいで2階に引っ込んで椅子に座り、ヤマトの艦長よろしく

『実家か…何もかもがめんどくさい…』

とかそんな感じでダラダラと待ちつつ弟のマンガから今回は高橋ツトム「スカイハイ」のシリーズ読破。まあ面白いのですが画面の見にくさのせいか読んでてメチャメチャ疲れました。拙者的には2巻連続ストーリーの「スカイハイ カルマ」が一番面白かったです。

●で、帰りに甘詰留太「年上ノ彼女」ゲトー。
dempa040810_toshiue.jpg
作者サイト:「エロ新聞 電脳版」(注:エロい)

この方漫画の後輩で、少し前に相方のきょーじゅ氏から身内メールで「単行本出るヨー」という話も出てたのですが、『初の一般向け単行本』だというのはワダツミさんのレポート(2004/08aログ参照)見るまで知らなかった罠。という訳で遅ればせながらお祝いゲトーですよ。
で、エロくないならここで大々的に語ってもOKかと思ったのですがやっぱりエロかったです(笑)
というか致す致さない以前にビジュアルが立ち絵の時点で既にエロいし話もエロいのでこのまま内容まで書き進めるとこの先何回エロいと書く事になるかわからずキーワード「エロ」でここに迷い込む人が出て来るやもしれぬので続きは単行本でどうぞ。かなり斬新なエロイヒロイン像だと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マッハ!!!!!!!!

予告でメチャメチャ面白そうだった『マッハ!!!!!!!!』観てきましたー。
話は直球でわかりやすいしアクションシーン満載で激熱。SFX一切無しというのを頭に置いて見るともう

工エエェェ(;゚ д゚ )ェェエエ工

の連続ですよ。いや普通の人だったら絶対20回は死んでますって。

メインの格闘シーンはやはり絶品。敵も味方も鋭くて痛そうな打撃を次々繰り出してくるし、主役にいたっては(元々ムエタイ技がそういう物なのかもしれませんが)超絶スピードの打撃の中に2回3回とフェイントが組み込まれてて、見た瞬間に「ああ、これ出されたら絶対即死。絶対無理。」と思いました。もうあれは時間の見え方自体が普通の人と違ってます。

そしてスタッフロールはお約束キター!

という訳で最初から最後まで燃えまくりでしたよ。超オススメ。

おまけ。パンフの最後に閉じこみで技カードが。
dempa040809_mach.jpg
「使ってネ!」ってアンタ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイレントヒル4(2)

『母』エンディングで一周クリア。森2のしょっぱなで松明が落ちてるのに気付かなかったのと、建物2のバーの電話番号でハマッて結局攻略サイト見てしまいました。つか、『サイレントヒル4』でぐぐるとうちの過去記事が1ページ目にくるんですがそんなに話題になってないのかこれ( ;´д`)

で、感想。あまり怖くないのでマップを行ったり来たりする面倒さだけが目立ってイマイチでした。
特に旧作の怖さのキモだった『血と錆と不快音で満ちた世界を、ライト(目の前しか見えない)とラジオ(敵が近づくとノイズを発する)を頼りに手探りで進む』というパターンが無くなってしまったのが痛いかと。

旧作を忘れれば『心象世界をさまよう』という雰囲気は悪くなかったですしアパート部屋と裏世界のからみ具合はなかなか面白かったので、どうせならサイレントヒルの新作にせず同じコナミ東京の『シャドウオブメモリーズ』の系列にして『話のネタで勝負!』みたいなシリーズを作って欲しかった気がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひっくりほっくり探検隊

●引越し間近の実家から『いるのかいらないのかわからん物がわんさかあるので選別せよ』という指令が下ったので物置場にこもってきました。懐かしのMSVハンドブックとかゲームのチラシとか発掘されて「うおおグフレディ」「おおおコンゴボンゴ」といちいち見入って作業が進みやしません。
dempa040808_bb01.jpgdempa040808_cb.jpgdempa040808_fr.jpgdempa040808_rx.jpg

『本の片付けとかしてると、思わず読みふけったりしちゃいません?』

まったくその通りです読子さん。

●『バンゲリング・ベイ』伝説の機能。
dempa040808_bb02.jpg
叫ぶと総攻撃にさらされる訳ですが。詐欺PKの元祖かも( ;´д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記08/07

井上 淳哉『おとぎ奉り』4巻ゲトー。
dempa040808_otogi.jpg
あっさり最後の神器使いが仲間になって「早っ!」と思ったら、巻末の図によるともう眷族半分倒してるんですねぇ。健二はこのまま普通に仲間になってもイマイチ納得いかんのですが、最後鬱状態になってたし次巻の最初の話でドカンと正念場が来そうな予感。

●で、ついでに秋葉原HEYに寄ったらえらい人だかりが。ああ、この弾の速さはガルーダ赤走行ですかさぞや凄いスコアが…って

虫姫さまのロケテが!Σ(゜□゜;)

人だかり&行列で自分でプレイはできなかったのですが、新基板だけあって画面に入りきらないサイズの2Dキャラがグネグネ動いて凄いです。戦艦ステージっぽい3面なんか戦艦にあたるのが巨大な虫で全身の節をバラバラに動かして歩いてるので大迫力。
あとぱっと見で目につくのは先に書いた弾の速さ。フィーバロンほど極端じゃないものの、弾幕が少々抑え目なかわりにけっこう早めで彩京っぽい攻略(どんな弾がどの順で撃たれるか覚えて半分ブラインドで避ける)が必要になりそうです。
ちなみにロケテは10日までだとか。

●『マリみて』三薔薇卒業の回、やっと見られました。今回妙に浮いた作画だったとは聞いてましたが確かにこれはかなり。
まるで夜中のスタジオに酔っぱらった結城信輝と谷口守泰が忍び込んで好き勝手に修正しまくったあげく途中で力尽きたような不思議な濃さでした(謎。しかも長い。
それにしても新シリーズ、毎回毎回微妙な内容が続くなぁ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

デジ×ログ移籍

●昨日のことですが。会社の書棚で妙に豪華になったプレステ雑誌の『ザプレ』をパラパラめくってたら。
dempa040807_digilog.jpg

Σ(゜□゜;)なにい!?

あわてて席に戻ってドリマガの前回分を見たのですが何も書いてないし。
で、作者の「おおつきべるの」氏のサイト見たら6月末にそのへんの事情が。むう、完全に見落としてました。好きな作家リンクの筆頭にあげていながらこの失態_| ̄|○

ドリマガは『Beep!』時代から買い続けてましたが、最近はデジログ切り取ってデジログテレカ注文して完、みたいな状態だったのでこの機会に購読誌をザプレに切り替えたいと思います。さようなら拙者の青春(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラグナ18話

《前回のあらすじ》
司祭『ユーファ君、君は最低のクズ人間です
ユ『あぁぁ、そう私は卑しくきたならしいドブネズミです!』
司祭『よろしい。さあ、神の使徒となって共に社会に尽くすのです』
『はい、教S○様!』

という訳でロアン達の危機に新生ユーファ降臨。すっかり脳を洗われて顔つきも別人のようです。
嬉しげに駆け寄るロアンに一瞥もくれず通り過ぎ次々アンデッドを浄化。その上ボスの幼女モンスター(ウォルヤファというらしい)まで説得懐柔ですよ。2週間前まで自信満々だったロアンはもはやただの壁or驚き役。短い栄華だった…(つД`)

で、そこに突如現れたゼフェル先生。ユーファが説得したモンスターを大魔法で抹殺してレベル99達成おめめー。
でも…うわぁ幼女黒コゲ…( ;´д`)

結局今回は先生に逃げられておしまいでしたが、次回予告でまた波乱の予感。
アリス(モモーイが飼育中の女の子モンスター)を映しながら『来週はハンカチの用意を忘れずにー♪』って

もうどう考えても死ぬじゃん_| ̄>○ <スコシハヒッパロウヨ…

いや、でも超脚本だし、アリスじゃなくてロアンが仁王立ちで憤死するくらいはやってくるかもしれませんよ。超脚本だし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『I'll』とか『シェンムーonline』とか

まだまだ深夜帰宅。どこかで時間とってラグナ(+マリみて+GA)を観たいのですが。

●浅田弘幸『I’ll』#14
dempa040804_ill.jpg
「青春バスケ・ストーリー完結!!」の文字もまぶしい最終巻。『BLEACH』なんかもそうですが、「なにげにかっこいいし、前作は短かったから」と買い始めたらまさかこんなに続くとは(笑)
葉山崎戦も終わったし、まあ小さく試合してラブやら何やら決着つけて終わりかなぁと思ったらいきなり大事件が。立花が、立花がーッ!
うーん、まさか最後でこんな展開になるとは。打ち切りとか力尽きての終了ではなく1冊かけて静かに盛り上がっていく様に涙ですよ。いい漫画でした(つД`)

で、『蓮華』(←Amazonリンク)の2巻はいつ出るんでしょうか(マテ


『シェンムーOnline』が来ちゃったみたいですねぇ。
メインビジュアルで涼(元ゲーの主人公)と新キャラのヤンキーが何か得体の知れない溜めを入力してるのが激しく気になるのですが( ;´д`)
とりあえずプレイヤーは涼ではなく一武術家になるもよう。月イチイベントで涼が街を訪れて道を訊いてくるとかするんでしょか。続報に期待したいと思います。


『上善如空気』(転生まとめサイト様)のツッコミ攻略記、最終話ぶんがアップされてました。とうとう最後で堪忍袋の緒が切れたもよう(笑)
よくあのションボリゲームをここまで面白おかしくレポートしきったと感嘆ですよ。お疲れ様でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

帰還そしてシボン

●徹夜+1日仕事から帰ってまいりました。殺人的に眠くて頭痛いので今日のラグナはリアルタイムは無理そう。
そいえば土日も仕事してたので『マリみて』もまだ見てないのですよ。仕事の合間に新着ココログのマリみて記事をプチプチ読みながら「薔薇様さらば、逆から読んでもばらさまさらば…ププッ」とか孤独にネタを温めてた拙者(つД`)

●今度は酒屋でハバネロ入りシリーズの『モビハーシュポテト』というのをハケーン。
dempa040803_mobi.jpg
なんかもう、萌えキャラ化してみようとかいった次元の問題ではないような気がしてきました_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お泊まり中

会社から携帯カキコ。
今夜は徹夜仕事なので更新お休みします(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FSW&GTA詰め合わせ

●『FULL SPECTRUM WARRIOR』ファミ通に載ってました。
dempa040801_fsw.jpg
英語で言うと、う…うぉりやー?

●X箱用『GRAND THEFT AUTO DOUBLE PACK』出てたのすっかり忘れてて、出勤時にあわててゲット。
『GTAIII』と『GTA: Vice City』をセットにしたもので、PS2の『GTAIII』は2つ目の島で警察署からヤクザを脱獄させるあたりまでやってたのですが、こちらのセットが発表されたので中断&PS2『Vice City』もスルーして待ってました。

まずは『III』を最初だけプレイ。予想どおりロード&セーブの早さがPS2とは段違いですよ。多分PS2で残りのミッションをやるよりもX箱版を最初からクリアするほうが早いので、PS2版を中断したのは正解でした。
絵的には車がツヤツヤしてるくらいで大した差はなさそうですが、人を轢いた時に「ぐちゃっ」という音がしなくなってるのは残念(グロ好きという訳ではないですが、とがってる部分はできる限りそのまま収録して欲しいと思うので)。
※8/14追記:音はきちんと入ってました。たまたま音の出ない轢き方ばかりしてたもよう。

しかし冒頭デモ見たら、爆弾屋のエイトボールが主人公と一緒に捕まってたり、最初の島から出る橋が脱走時に壊れたりしてるのにびっくりですよ。ストーリーなんて全然覚えてなかった( ;´д`)

次に『Vice City』も最初だけプレイ。舞台といいキレやすい登場人物といい、この前観た『スカーフェイス』まんまで燃えまくりです。カーラジオも素敵。
ときに拙者『III』では停車後即降車できるようにブレーキ踏みつつ降車ボタンを連打していたんですが、『Vice』でこれやったら突如運転席から主人公が転げ出して車はそのまま前方の歩行者を数人はねとばした上対向車に激突の大惨事。

ち、違う、これは拙者のせいじゃないッ!!(((゜д゜;)))

今は真面目にプレイする時間がありませんが、仕事が落ち着いたらあらためて『III』からプレイしたい所存です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラグナCD

●店頭に見慣れた絵のCDが2枚。畜生、受け止めてやるさ。
dempa040731_ragna.jpg
左の主題歌CDはTVで聴いてるとおり、アニメの内容とは無関係に(笑)いい曲でした。
でもって右はドラマCD。ワン・ショット・キル!復唱せよ、ワン・ショット・キル!(←RODのドラマCDネタ。)

カプラ達を狙った連続アイテム強奪事件をロアン達が追う話。温泉&乳談義に微ホモネタと、一般的なCDドラマに入ってるものはだいたい揃ってました。部分的にしょっぱかったりTVとの関係で首をひねるところはあるものの全般に悪くないと思います。
ときにBLネタは商売的に入っててもそれほど不思議には思わないのですが、拙者が今まで聴いたCDドラマってかなり高確率で「臭い系」のネタが入ってるのが謎。たまたまそういう脚本家にあたってるのか、それとも実は臭い系ネタ入れたほうが売れるとか( *´д`*)ハアハア

●リアルアーケードPro.の現物触ってきました。
非常にいいデキなのですが、拙者のレベルではキャリバーIIスティックで充分(それほど劇的な変化を感じられない)とわかったのでやはりスルーしときます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »