« 空想少女綺譚&あんだろ#2 | トップページ | 雑記09/28&ラグナ最終話 »

バンド・デシネ

といってもミュージシャンの心構えとかじゃなくフレンチ・コミックの一潮流の呼称だそうです。詳細はこちらを。
某所でオススメされていたニコラ・ド・クレシ『PROSOPOPUS』の見本画像見て一発でやられまして。ネットで調べたら中野の店に在庫があるとの事だったので、拙者の心は肉体つきで中野に飛びました。

で、到着。中野ブロードウェイ3Fの「パピエ」という、仏製のポスターやポストカードなど売ってる店です。
dempa040926_bd1.jpg
店内の半分ほどのスペースがフレンチコミックで占められていて品数も豊富。サイトを見るとわかるように、アメコミと違って半分くらいをエロティック漫画が占めてるのがお国柄を感じさせて趣深いです。
#これで店主がフレンチとハレンチをかけてるとかいうオチだったら最悪だな(;´Д`)

装丁がハードカバー&フルカラーのものがほとんどで一冊3000円前後するので、30分ほど吟味しまくった結果前述の『PROSOPOPUS』と違う作家のをもう一冊選んでゲットしました。
dempa040926_bd2.jpg
右はGIBRAT『LE VOL DU CORBEAU』#1。絵柄の写実と萌えのバランスが絶品で拙者即死。クリス・バチャロ以来の超ストライクですよ。
dempa040926_bd3.jpg
続刊も絶対チェキする所存です。

|

« 空想少女綺譚&あんだろ#2 | トップページ | 雑記09/28&ラグナ最終話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17521/1530067

この記事へのトラックバック一覧です: バンド・デシネ:

« 空想少女綺譚&あんだろ#2 | トップページ | 雑記09/28&ラグナ最終話 »