« サイレン(゚∀゚)きた | トップページ | 雑記 »

アメリカンサイレン

●PS3『SIREN New Translation』
紹介記事(ファミ通.com)

舞台は初代SIRENの羽生蛇村・ストーリーは新規・主人公は取材に来ていた米国のTVクルーですとΣ おいおいスティーブ、君が振り上げてるのはネイルハンマーじゃなくてバナナだぜ。

プロモーションビデオ見た限りでは主人公が外人になったぶんジメジメ感が薄くなった気がするけど(恐怖のリアクションとか健康的な顔立ちのモデリングとか…)、そこだけ除けばグラフィックも演出もシリーズのカラー健在な感じで期待っすね。
宮田医院らしき場所やスナイパー櫓などなど初代の記憶をくすぐる要素があちこち見られるのも面白いです。PV後半の奉神御詠歌でもう背中がゾワゾワと(゚∀゚)=3

問題はいつPS3を買うか…体験版配信は25日だけど万が一(本当に万が一、超万が一)同梱パックが出てしまったらと思うとグヌヌ。

|

« サイレン(゚∀゚)きた | トップページ | 雑記 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サイレン(゚∀゚)きた | トップページ | 雑記 »