« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

FLASH版ポータル

『Portal: The Flash Version』
これはハマる(゚∀゚)=3 原作をプレイする前に想像してたのってちょうどこんな感じに多数の小規模なステージを淡々とこなしていくゲームでしたよ。
30面まではクリアしたけど、機銃を全滅させないと開かない扉や赤青バリアなど原作に無い仕掛けもあって結構悩むっすね。面白いー。


『オンライン・ケイブ祭り』(CAVE通販、6/20正午から)
やっとまともなキャラクターグッズが出たと思ったら抱き枕とかおっぱいマウスパッドとかいきなりハイレベルすぎる(;´∀`)


抱き枕で思い出したけど『ギルティギア2』の頻繁迅速なバランス調整や新キャラ追加など発売後のフォローが素晴らしい件。

このゲームって一般的なPCネトゲ同様オンラインモードに入る時に(ゲーム起動時のLIVEアップデートとは別に)対戦サーバから更新データを受け取るんだけど、多分それによってキャラ性能のパラメータ調整だけならMSの審査プロセスを通さずできるようにしてるんじゃないかと想像。
(普通の箱ゲーのバランス調整はソフトにバッチを当てることになるのでMSの審査を受ける必要があるけど、GG2は最初から「サーバからキャラ性能データを受け取ってプレイするゲーム」としてリリースされているためサーバに置くデータを変更するだけでOK、みたいな)

あくまで見た感じからの想像だけど、もし頻繁に調整入れられる秘密がそれなら他メーカーの対戦ゲーでも是非採用して欲しいっすね。

| | コメント (2)

ポータルクリア

●360『The Orange Box』の「ポータル」一周クリア。上級編は未プレイです。

意外に面数少なかったけど(昔のパズルアクションの感覚で30~50面くらいあると思ってた)、面数絞ってるおかげでどのステージも必ず何か新しいシチュエーションがあって中だるみしないしルールもわかりやすくて面白かった。
あと最終面の雰囲気で背筋がゾッとさせられるわ(下手なホラーゲームより怖いと思う…)エンディングの歌は神だわとただのパズルゲーで終わってないのがまた素晴らしいっす(゚∀゚)=3 

| | コメント (1)

オレンジ箱

●360『The Orange Box』ゲット。寝る前にお目当てのポータルやってみま(゚∀゚)ノ

●360『ザ・ダークネス』はノーマルクリア後に実績解除のためハードで最終章始めたらフリーズ頻発->終盤で続行不能バグ発生、しかもバグ状態でオートセーブされて最初からやり直すしかなくなったので心が折れましたorz スレ報告で誰かが「難易度高いほど止まりやすい」と書いてたけど確かにそんな感じかも。
ゲーム自体は好きなのでもし修正パッチ出るなら手元に置いておきたいんだけど果たして。

リペイント版アークのサンプル画像でボーナスパーツ公開(電撃屋)
kakkeeeeeee!!!
イーダこちら

| | コメント (0)

世代を超えたコラボなのか

●今回のゴルゴ13の録画観たら有名エピソードの『G線上の狙撃』(←Yahoo!コミック、あらすじ有り)で拙者大喜びだったのですが。
続けて今回の仮面ライダーキバ観たら幼女が弦の切れたバイオリンでオーディションに堂々合格してて噴いた。

 幼女=ケルンスキー>>>(超えられない壁)>>>トーマス('A`)

●マクロスFは先週の予告で顔崩しまくってたので「うわ、神回の次はやっぱりしょっぱい回なのか…」と思ってたらコメディ話なだけで全然クオリティ落ちてなくて感動した。なんかこれとかギアスとかバンビジュの「BDソフトを超売りまくってやるぜ!」という念波が大放射されてるっすね(゚∀゚)=3

| | コメント (2)

デススマCD発売日

●突如HDDレコーダーの画面が完全にぶっ壊れて再起動しても直らず大パニックに。
ネットでマニュアル落としたり同じ症状を探したりして最終的にリセットボタンで復旧できたけど(機種は日立のDH-D1000W。どうもこのシリーズって不具合の多さで有名らしい…)、もし映像回路が壊れて修理に出すことになってたらと思うといろんな意味でガクブルが止まりませぬ。

『デススマイルズ』CD&DVD(CAVE通販)
今日(26日)の正午から販売開始。前回のぐわんげの時の調子なら1日くらい在庫もちそうな気もするけどおにゃのこ分が多いゲームゆえに油断はできないのだ。
シューティングといえば少し前からく~はくさんが復活してますね。チェゲラ(゚∀゚)=3

MSX版サークシリーズサントラ配信開始(EGG MUSIC)
サークの本命キタ。一般的なFM-PAC(MSX用FM音源)の音を知らないと普通に聴こえると思いますがリアルタイムでこれ聴いた時は大驚愕でした。
当時はコナミですらFM-PACはプリセットの音色をベタで使ってたけど(『F1スピリット3Dスペシャル』とか)、キャビン作品はPSGを効果的に重ねて厚みを増してるのがミソっすね。

| | コメント (2)

ミスト観てきた・購入漫画

●コロンボでおなじみのチリビーンズつくてみた。
Dempa080525
作り方はこちらのレシピサイトで確認。ベーコン買い忘れたりローリエ売ってなかったりトマトも缶がなくて生のを2つ角切りで入れたりしたけど、辛い系だけあって多少予定狂ってもそれっぽくなる感じ。確かに簡単で美味いっす(゚∀゚)=3


●レイトショーで『ミスト』観賞。
原作と違う「衝撃のラスト15分」に期待してたけど個人的には微ショックくらい。確かに原作のままだと映画のエンディングとしては辛いし、映画版は珍しい結末ではあるんですが。

やたら腹立たしい狂信者の女や虫系グロなどホラーと違う方向で嫌な要素もあるので彼女連れてキャッキャウフフ的な用途にはオススメしかねるけど、一方で閉鎖された極限状況の息苦しさとか扇動された群集の怖さとかいった部分は期待どおりだったと思います。
あと妙に耽美な顔立ちの軍人兄ちゃんとか主人公が車に両手つけて「カモーン!カモォ-ン!」(訳:バッチこーい!バッチこーい!)とか絶対監督ホモだと思った。


以下、前回からの購入漫画。

『神太刀女』#2(←Amazon)
1巻は本当に「一冊かけて第一話」という感じだったけどこのへんから主役が鍛錬始めたりライバル出てきたりで少年漫画っぽくいい感じに(゚∀゚)=3 やはりこの巻はライバルの羽々斬丸を推したく。

『レイモンド』#2
2巻まできて思うに今までの田丸作品で一番ツボヒット数多い感じが。1話毎のページ数が少ないのがテンポの良さにつながってると見た(ギラリ

『カウンタック』#12
カウンタック(奇跡の車体バランス)やコルベット(幻のエンジン)に続きまたしても「世界に数台しか無い幻の車」ktkr。だがそれでこそスーパーカードリーム漫画。

| | コメント (2)

歌!ミサイル!

●周囲で大絶賛の『マクロスF』7話目を観賞完了。もうなんか歌歌ミサイル歌ミサイルバルカンバルカン歌歌核歌ミサイル歌歌オカマ歌ミサイル歌歌みたいな調子で大満足(゚∀゚)=3 ケーニッヒモンスターの見せ場もかなり燃えた。
ただ、これだけ動かしても初代やプラスの戦闘シーンに較べると大人しい印象が…多分3Dになったせいで空間を把握しやすくなった(→背景に無茶な動きをさせても目がついていってしまう)のもあると思うんですが。

とはいえ7話目でこれならまだまだ凄い動きネタを温存してそうっすね。超楽しみ。

「ミッキーマウス めかくしスタンプ」(←ITmedia)
仮にこのインクを除去する商品ができたら「ミッキーキラー」とか「ミッキーデストロイヤー」とか呼ばれる訳ですな。

●前回の日記で書いたら続き読みたくなって『コミックライバル』#2購入。先の2作品(エンマ/アンカサンドラ)はやっぱりいけてると思った。でも本が重い…あと綴じ込みのモンハンのおまけが漫画読むのに超邪魔。

●360『ハーフライフ2』『ストラングルホールド』はどちらも会社近くのゲーム屋で売り切れ(´・ω・`)
『ザ・ダークネス』はサクサク進んで最終章きてます。たまたまタイミングが良くて実害はあまり受けてないもののやっぱり1章につき1回くらいのペースでフリーズする…スレ報告見ると毎回同じ場所で止まって進行不能な人もいるらしいけどパッチ修正とか来月のPS3版はどうなんだろう。

「EIZO FlexScan HD2452W」6月発売(GAME Watch)
スルーモードとか入力端子の豊富さとかかなり気になる。参考に前機種の画質見てくるかなぁ。

| | コメント (0)

最近漫画

最近ていうか2ヶ月ぶんくらい溜まってますが(つ∀`)

『GANTZ』#23
ちょ、やっと出たと思ったらまだ戦いっぱなしΣ

『仮面のメイドガイ』#7,#8
副会長の蹴りとモジモジするツララさんだけであと10年は戦えると思った。

『MOONLIGHT MILE』#16
第2部開始。本誌で確定したけど表紙のハカセ君みたいな子供って歩(吾郎の息子)なのか…第1部ラストに出てきたいかにも吾郎の息子っぽいのから大変貌してて驚いた。

『センゴク天正記』#1(←Amazon)
新シリーズを機に購入開始。外伝(桶狭間戦記)のほうが展開早くて好きだけど、こちらはこちらで漫画らしい脚色があちこち入ってて「花の慶次」的な楽しさが。

『ジャバウォッキー』#4
中盤の謎解きでかなり燃えた。この漫画の世界観ならではのトリックになってる(現実でも同じどんでん返しはできるけど、恐竜人が存在しないので殺人事件に結びつけるのは無理)のが面白いっすね(゚∀゚)=3


続いて雑誌。

ジャンプSQ
アニメでキャラ把握したら「ロザリオとバンパイア」の脳内株が急上昇(゚∀゚)=3 でも「屍鬼」は月刊ペースだと進行遅いし「エンバーミング」も休載したりページ数少なかったり…そろそろ本誌買うのやめて単行本待ちに移行するかも。

少年ライバル
創刊号は買ったけど、あまりの質量に2号は購入を躊躇中。アフタヌーンより厚いのはさすがにきついっす。
創刊号で読んだ漫画では「エンマ」が一番面白かった。あと「アンカサンドラ」

コミックエール!#6
「いすずさん」と「リスランタン」復活。いすずさんは壊れたぐり子ちゃんが妙にラブかった(゚∀゚)=3 リスランタンは相変わらず顔がエロすぎる。
7月から単行本がポチポチ出始めるようだけど第一弾の「さんぶんのいち」を買うべきか否か。むむむ。

コミックバーズ
「WIZARDS NATION」の苑花かわいいよ苑花。しかしこれ、単行本2巻まで出てるはずだけど一度も店頭で見かけたことない(´・ω・`) あと「ねくろまねすく」、前回のミヤコさんの謎はお預けですとΣ 無闇に気になる…(つ∀`)

コミックアライブ
最近休載や縮小版が多い「まりあほりっく」、今月は通常営業だったけどお笑いがだんだんツボから外れてきてる感が(´・ω・`)
「プリズムアーク」は教官かっこいいよ教官。ていうか前に出てた電撃大王版(素晴らしきおっぱい漫画)とこれ本当に同じゲームが原作なのか(;´∀`)
「神太刀女」は今回休みだけど今週2巻発売っすね(゚∀゚) 羽々斬丸かっこいいよ羽々斬丸。

アフタヌーン
短期集中の「FLIP-FLAP」最終回。前半読んでなかったので来月の単行本で補完したい所存。あと「百舌谷さん」たまらんす。樺島君は小学時代からこんなトラウマ受けまくって将来大丈夫なのか(;´∀`)

| | コメント (2)

アカツキサントラとかダークネスとか

『アカツキ電光戦記』サントラ(sweeprecord)
帯に「『アウトフォクシーズ』『ネビュラスレイ』『ファイナルラップ3』の福澤正洋氏」と書かれてるのを見てルパンダイブ。ジャズっぽいデジロックからオーケストラにディスコにオリエンタルなどなどジャンルはそれなりにバラけてるけど一貫してドラマチックで渋かっこいい。前述のアウトフォクシーズやローリングサンダ-2(作曲者違うけど)あたり好きならガチオススメです。
数曲は違うコンポーザー(A-Chap, charly & ha-j)が担当してるけどこちらはこちらでギター超熱のハードロック。たまらん。

個人的には「戒律」「衛兵」「霊魂」あたり超ループ。特に「霊魂」(オーケストラ。ラスボス戦?)の盛り上がりと美しさは異常。


●360『ザ・ダークネス』
2章のダークネスガン手に入れるまでプレイ。海外版で一度クリアしてるしバイオショックほど攻略に幅があるゲームではないので楽しめるかどうか心配だったけど始めてみると2度目でも全然苦にならない(゚∀゚)=3 ストーリー面白いのでどう和訳されてるのか確かめるだけでも充分1周はモチベーションが持ちそうですよ。
フリーズは今のところ最初のカーチェイス1回のみ。

| | コメント (4)

網棚雑記

ことりー殿がいつの間にかうちの通勤ルート上に住んでたのでお呼ばれGOしてきました。
でかい液晶TVでSIRENの体験版やったり、超買ったけどうちのPCでは到底動かず積みっぱなしの「exception」やったり。exceptionは見た目もさることながらステージやボスのギミックのデザインが凄いっすねー。

近年の3Dエロスゲームもいくつか見せてもらったり。「タイムリープ」(注:18禁以下同)とかただの会話シーンでマーベラスな造型のアニメ絵モデルが異様に芸細かく動いててびびった。これは360版買うかもしれん。
次に「らぶデス」1&2、立ち絵会話以外(フリー移動とか)は相当気の抜けたデキだけどやはりアニメ絵モデルが超ラヴィっすね。あと電車の網棚によじ登ってフィニッシュとかアクロバティックすぎて噴いた。

あとはメタセコの製作中データ(前にも見せてもらったけどドス上手い(゚∀゚))とか有名職人がネット公開してるモーション付きモデルとか見せてもらった。使う人が使うと凄いなぁメタセコ…。

| | コメント (0)

猫ショック雑記

●オトモレベル9まで育てた猫に話しかけたら「はじめましてご主人様!これからよろしくニャ」と言われた件。

ということは拙者、こいつを雇ったそばから一言も話さず猫部屋に放り込んで腹筋とか鉄アレイとかやらせた上たまに連れ出しては黙々と狩りの手伝いをさせていたのか('A`) なんという刑務所プレイ。


●360『The Darkness』国内版購入。
バレッチやバイオショックのように実績が海外版と別扱いなのが難点だけど(実力で取れる実績は取っておきたいタチなので買うと両方プレイせざるをえない(;´∀`))やっぱり好きなので。

ちなみに気に入ってるのは雰囲気出しまくりのビジュアルやストーリー部分で、ゲーム自体はそれなりな感じ。でも自分視点のゲームってビジュアルが美麗だと凄く燃えるっす(゚∀゚)=3

追記:国内版はフリーズ報告がポツポツあがってるもよう。うちも最初のカーチェイスで一度フリーズしました。(海外版は1周のあいだ一度もフリーズ無し))


●プログラムのほうはOggVorbisファイルのBGMのストリーム再生成功。音がガビガビするのはやっぱりデータの更新タイミングを管理してないせいだった…

| | コメント (0)

ショック雑記

●昨晩、横目観賞用にマトリックスのDVD引っ張り出したのですが。
裏見たら来年が1作目から10周年で人工羊水噴いた。今の小学校低学年はマトリックスが「生まれる前の映画」なのかー。
過去にも宇宙刑事ギャバンやエヴァで10周年ショックを受けたけど毎度感慨深いものが。

ていうかよくよく考えるとマックスペイン(バレットタイム演出を取り入れた洋ゲー)より前の作品な訳だからそりゃ10年近くて当たり前だとか思ったゲーム脳。

| | コメント (2)

地味雑記

銀火竜の尻尾ゲット! あと紅玉を手に入れたら俺、カリフォルニアに農場を買うんだ…。

●前回からのプログラム経過メモ。
サウンド組み込み開始 → DirectSoundのサンプルコード打ってみる → WAVEファイルの読み込みはSDKのサンプルクラス使えとのことなので持ってくる → サンプルは使用文字コードがUnicodeのアプリにしか使えない事がわかったのでオプション切り替えてコンパイル → エラー出まくったので今まで書いたコードをUnicodeとマルチバイトの両対応に修正 → とりあえず wav ファイルをまるごと読み込んでから再生するのは成功 → OggVorbis の手続きを追加して ogg ファイルを再生してみる → どうも ov_read() は一度のリクエストで最大2048bytesまでしか読み込めないっぽい…ストリーミング専用? → とりあえずゲームのコールバックで毎フレーム読ませてみたら音はガビガビだけど一応流れた → 読み込みタイミングをちゃんと管理しないとダメっぽいので一旦 wav に戻ってストリーム再生のやり方を調べ始めたところで中断。

すんなり行くとは思ってなかったけど本筋に関係ない部分の面倒が結構多いっす…。特にUnicode対応は大部分は用意されたマクロや代替関数(strcpy -> _tcscpyとか)で対処できるけどマテリアルのテクスチャファイル名などは結局変換の処理入れないといけなかったり。というか実装より「自前で変換するしかない」という結論に達するまでが一番時間食う罠。


●横目で『24』シーズン3を…と思ったけど、バウアーが荒れっぱなしで辛くなってきたのでストップしてアニメのほうを消化。

今期は再放送の初代フルメタをかなり楽しんでます。ねねね先生より前にこんな良い雪野五月が存在していたとは(゚∀゚)=3 あと絶チルも原作読んでなかったけど安定して面白い。
再放送の「陰からマモル!」は今日2話まで観て切り。アライブの原作は嫌いじゃないし前期は「ロザリオとバンパイア」を最終回まで見続けて脳をやられ今ではジャンプSQで一番楽しみな漫画にあげるくらいの精神状態なのですが今回はちょっと波長が。

あと今週はBS11でエヴァが使徒喰う回とアクエリオンの面白作画回が連続放映されて感動した(*´∀`)

| | コメント (0)

ブーメラン戦士

●銀火竜の尻尾が欲しくてサブ武器のブーメラン使い始めました。調合込みで25個持ち込んで延々投げて切断まで20分くらい(+弓で倒すまでさらに15分)。でも出るのは鱗ばかり('A`)
ときに大剣のリーチがあれば尻尾は楽に切れるのかと思ってたけど意外と攻撃当てにくいんすね。ダメージ覚悟で尻尾のほぼ真下で横向きに大剣振ったら尻尾の動きだけでヒョイヒョイ避けられて泣いた。


●アイマスL4Uの新曲(「Do-Dai」)購入。モーションと全キャラ分の歌が入ってて1.2ブルマ(=1200ゲイツ)は悪くないと思うけど、これから何曲も配信されるとすると総額がムムム…でも今回は「恋バナを」のアップだけで1ブルマくらいの元は取れた。譜面もテンポ速いけど歌が覚えやすいのでそれに連動して自然にパターン覚えられる感じ。


●360『GRiD』体験版をプレイ。
『DiRT』同様に挙動はカジュアル系っぽいけどグラフィックが素敵。メニュー画面のビジュアルとかリプレイとか超たまらん。あと横浜ステージの

 「信じられませんこの卓越したこのハンドル捌き! 比類なきレベルです!」
 「これぞプローのドリフトだ! トップレベル立つドライバーの腕なし得る技だ!

とか微妙にいかした実況が気になるのですが。この人は今時の日本人DJなのか発音の上手い外人なのかエンブレムオブガンダムのシナリオライター(←2chスレ)なのか問い詰めたい。

| | コメント (5)

モンハン連休終了

●最終日は数年ぶりに能ゲー会のプチオフ開催。昼はまったり雑談して夜はまたしてもモンハンやりました(笑) なんというモンハン連休。

マイキャラが一番HR低かったのでアカム倒すのに手を貸していただきめでたくG級到達、知らない素材が次々出てきてドキワクですよ(゚∀゚)=3 とはいえ今の武器でソロG級はきつそうなのでまずは上位装備の強化を頑張りたく。(レウスU作ればようやくタロスの可燃性防具から解放される…(つ∀`)) アカムもソロで倒せるようにならなくては。

| | コメント (3)

アカムでかいよアカム・24II終了

●久々に家族で集まって食事会。現地への行き帰りにシルバールークとガード性能+2でアカムと再戦したらそこそこ戦えるようになってきましたよ。あとはこの槍で倒しきれるかとマグマ事故死をどうするか次第な感じ。

しかし突進はガードしたまま通り過ぎるのを待てばいいけど、短距離噛み付きで少しずつ前進されると下がっても下がっても顔の前にいけなくてイラッとくるっすね('A`)


●帰宅して先日の続き、仮の敵出して弾撃ち込んで倒せるように。音出したいので広く使われてるっぽいOggVorbis(wikipedia)のライブラリをリンクしてドキュメント読み始めたけど、これって単品で音が鳴るんじゃなくてデコードした音をDirectSoundに渡さないといけないんすかね…だとするとまずはそっち調べてWAVから鳴らさんとトホホ。
Dempa080505

●でもってやはり先日と同じく横目で『24』観賞。やっとシーズンII終わったーと思ったらシーズンIIIへのヒキで終了してて激しくスッキリしない(;´∀`) 持ってるのはシーズンI~IIIのトリロジーBOXなんだけど、もしかしてシーズンIIIもシーズンIVへのヒキで終わるとか…?

シーズンIIは良い場面が前半に集中してしまった感はあるものの、シーズンIと違って後半部分もかなり楽しめました。単に長さに慣れただけかもしれないけどwikipediaによるとシーズンIは元々13話予定だったのを延長したらしいのでそのへんの差があるのかも。

| | コメント (5)

休み雑記

●昨日はhbiki夫妻宅のモンハンマルチ狩りに参加。ギルカいぱい(゚∀゚)=3
キークエ進んだので帰宅後に★8の銀火竜(マルチで倒したけどソロで再戦)→蒼レイア+桜レウス→シェンガオレンとクリアしてアカムと初対面即死。確かこれ倒せばG級だけど弓ではきつそう(´・ω・`)
手持ち素材だとシルバールーク(ガンランス)+グラビ鎧作るのが有効そうなので足りない資金を稼いで近日中にリベンジしたく。

●CD『ファミソン8bitアイマス03』購入。
懐ゲーネタがポロポロと(;´∀`) 律子の逆スクロールツッコミ噴いた。
企画のインパクトは薄れてるものの、KPLECRAFTのアイマス曲とレゲー曲の混ぜ込み方は毎度凄いっす。

●CD『アイマス MASTER LIVE 02』購入。真きゅんの可愛さは異常。
だいぶ前の「relations」CDのおまけドラマはいい話っぽく見えつつも腹の読み合いが交錯する緊張感あふるる内容だったけど、今回のは色々と狂ってて(褒)面白いっすね(゚∀゚)=3

●PSP『タイガーころしあむアッパー』
ストーリーは新規のようで超楽しみ(゚∀゚)=3 前作並みに気の狂った話(褒)をぜひ。
あとはストーリーモードのゲーム部分が時間食わずサクサククリアできるようになってるといいんですがー。

| | コメント (2)

連休開始

●積みゲー消化しようかと思ったけど明日から遊び予定入れてるのでプログラムのほうをチマチマと。
Dempa080502_0_2 Dempa080502_1 Dempa080502_2
パッドで戦闘機動かして弾撃って爆発のアニメーション(ビルボード)を出すとこまで。3月のプロジェクト休暇から暇をみては進めてるけど古いコードをSTLやvecmath入れて書き直したり素材作ったりでなかなか形にならないっす(´・ω・`)

●作業しつつ『24』シーズンIIの前半観賞。シーズンI後半が個人的にイマイチだった(正直最初の12時間で一件落着で良かったと思う(;´∀`))ので続きは積んでたけど思い切って観てみるとやっぱり面白い(゚∀゚)=3 

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »