« ゲーム雑記 | トップページ | あつはなついね »

攻殻2.0ほか

『攻殻機動隊2.0』観てきました。
目についた変更点は一部カットが3DCG化されてる事と一部声優が変わってる事くらいで、色調変更やモニタ内CGのリファインはされてるけど基本的にセル画の画質も含めてほぼ昔のまま。

一番派手な変更点である冒頭のフルCG少佐は、わざわざ質感の合わない3Dモデルに差し替えた意義が謎。「オリジナル版と違うんだ!」というアピールには絶好のシーンだけど失ったもののほうが大きい感が…。一方、同じCG化でもラストシーンの街並みは画面の広がりが感じられてオリジナルより気に入りました。
とりあえず手元にあるオリジナル版DVDに加えてもう1本ソフトを買いたくなるような内容ではなかったけど、劇場の大画面&豪華サウンドで攻殻を観られたのは悪くなかった(゚∀゚)=3


●新番組いくつか追加で視聴。

『ストライクウィッチーズ』#1,2
予想をはるかに上回る超完成度の萌え作画に驚愕したのですが、あまりにデキが良すぎて観ていて超落ち着かない(笑)

『鉄腕バーディ』#1,2,3
原作は未読。キャラデザや色など全体的にトーンが落ち着いてるのと原作ゆうきまさみということでかなり安心して観られそう。話の展開も気になって今期一番期待。

『ウルトラヴァイオレット』#1,2
出崎・杉野コンビの新作だけど作画については全面的に要・脳内補完。出崎演出や男衆のエキセントリックな顔芝居はしっかりやってるので脳内補完すれば楽しめない事もないんですが。


●PSP『ファンタシースターポータブル』
ニュマ子のフォース作って通勤2往復+αでキャラレベル20到達。敵の強さや成長のバランスとかパシリが最初から成体になってる点とかネトゲ版よりもお手軽になってていいっすね。これで武器や衣装がてんこ盛り入ってるならお手軽ハック&スラッシュゲーとして楽しめそう。

マルチモードが常時通信ON状態でクリアまでポーズできない(本体スリープすると通信切れで一旦タイトルに戻される)のが通勤プレイでかなり困るんだけど、製品版は通信切ってプレイできるのかなぁ…。


●PS2『Fate/unlimited codes SP-BOX』(←あみあみ)
白セイバーの破壊力にやられて神速ポチ(*゚∀゚)

|

« ゲーム雑記 | トップページ | あつはなついね »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

〉PS-P
今朝新データで2キャラ目ビス子作ってみたけど、バランスが楽になってるというのは気のせいかもしれず(;´∀`)
帰ったら箱版でニュマ子作って確認してみま。

投稿: さぼり@管理人 | 2008.07.21 16:32

確認完了。
久しぶりですっかり忘れてたけど、据え置き機版ってそもそもマルチモードを所持金ゼロ&片手剣しか持ってない状態から始めないといけないのでまずフォースとしての装備を揃えるまでが面倒だった罠。そりゃ楽に感じて当たり前だ(;´∀`)

PSP版はストーリーモードで装備をある程度整えてからマルチ始められるのが大きいっすね。
一方、処理速度や遠目での自キャラモデル萌え度はさすがに据え置き機版に及ばない感じ。PSP版はマイルームで自分にカメラ寄せられるかなぁ。

投稿: さぼり@管理人 | 2008.07.22 00:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲーム雑記 | トップページ | あつはなついね »