« あつはなついね | トップページ | SIRENほか »

離せ!俺を知らないのか!俺はキャストだぞ!!

●PSP『ファンタシースターポータブル』体験版
今朝キャス男作って使用ボイスを物色してたら、10番の口調が名護さん(←リンク先:アンサイクロペディア)に似てたので色をイクサっぽくしてそのまま育成開始、通勤1往復で現在レベル10。
でも体験版から製品版に引き継げるのは1キャラだけらしいのでレベル20まで育てたニュマ子をそのまま使うかキャス男にするか、もしくはニュマ子作り直すか(名前を「闘将らめ子」にした事についてだんだん後悔の念が強くなってきたorz)で悩み中っす(;´∀`)

●チェキ単行本。

『ちはやふる』#1
レディコミ誌で連載中の競技カルタ(百人一首)漫画。この題材で連載1本作れるとは漫画は広大だわ…。
競技カルタについては1巻前半でおおまかなルールとテクニックの紹介が終わってこの先ネタの広がりがあるか微妙だけど、メインキャラ(小学生の女子+男子2人)の友情・自分が好きな物への一所懸命さ・押し寄せる家庭事情などなど漫画らしい見所が手堅く盛り込まれてて面白かった。つか、これどちらかというと少女誌の漫画だと思うのですが何故にレディコミ誌。

『PLUTO』#6
なんか10巻以内でまとまりそうな雰囲気なのですが!
浦沢直樹のストーリー漫画はいつも12~3巻あたりで挫折するんだけど、今の調子で1桁のうちに完結するのであれば「パイナップル」「キートン」並みに好きな作品になるかも。
あと豪華版の付録冊子。今回は比較的最近の読み切り作品だったけどかなり気に入りました。やっぱり浦沢直樹の漫画って短いほど面白いと思う…

|

« あつはなついね | トップページ | SIRENほか »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

>ちはやふる
同ジャンルで竹下けんじろうの「かるた」って作品もありましたね。打ち切りらしいスけど。
掲載がレディース誌なのはたぶん作者が少女誌で盗作問題やらかしたせいだと思われます。

投稿: かる | 2008.07.23 07:24

> でも体験版から製品版に引き継げるのは1キャラだけらしいので

セーブデータPCに退避して複数キャラ作ってたのが無駄にorz

投稿: なつき | 2008.07.23 07:42

>かるどの
おぁー、この人ですか。ぐぐって思い出した。

個人的にあの件は、トレス自体は是だけどそれを自分の絵として読者を納得させられなかったのが問題だったのかなぁと思ってます。

#スラダンもNBA写真の首だけすげかえたりしてたけど元と違う絵として納得させることができたのでセーフだった。まあ腕の差というより「写真→漫画」と「漫画→漫画」の違いによるところが大きく結局「漫画を参考にしたのがまずかったね」という事になるんですが。

今回のを読んだ限り作品自体は面白いと思うので復権に期待したく。しまぶー先生も(笑)


>なつきさん
1人しか引き継げない件のソースはPS-Pスレ住人の問い合わせなので100%確実という訳ではないですが、そういう話が出るとキャラ育てにくいですよね(;´∀`) 発売までまだ1週間あるのがまた中途半端な…。

あと公式見るとPSUのサーバからキャラインポートができるらしいですね。うちのビス子はさすがにもうサーバに残ってないかなぁ。

投稿: さぼり@管理人 | 2008.07.24 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あつはなついね | トップページ | SIRENほか »