« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

最近単行本

●海野先生の単行本(成年向)が今日発売ですよー。成人の方はチェキ。
『マは小悪魔のマ』
『大人の手がまだ触れない』(←Amazon)

『おとぎ奉り』#12(完)
敵ボス倒した後の流れで燃えまくった(゚∀゚)=3 四神が最後まで慈悲を見せなかったあたりはさすが心得てるというか。

限定版の小冊子は初期ラフ画・販促用のペーパー&漫画・ゲストコーナー(作家陣:A-10、迦楼羅淳、桑田乃梨子、スドウヒロシ、しろー、ベンジャミン、巻田佳春、森山大輔、八雲剣豪)、本誌掲載時の最終回ラストシーン収録。ゲストコーナーはスク水いろり分が多めでホクホクツヤツヤ(゚∀゚)=3

『ブロッケンブラッドIII』
2巻に続いて予備知識なしで買ったらトラウマになりそうな表紙で(;´∀`) ホーエンツォレルン楓たんにこれまたツヤツヤホクホクした!そういえば1巻の博士と助手もう出ないのか。

| | コメント (2)

でっかいわねー

桂+竹谷バットマン到着、おでかけ前に箱だけパチリ。
Dempa080928
左はPS3箱。SICライダーのバイクセットくらいのパッケージを予想してたら何このサイズ(;´∀`)

●『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』10面までクリア。仲間コンプにこだわらなければ適度な戦果でガンガン突き進んでも詰まることはなさそうなのでこのまま進めていきたく。
システムの癖が強くてルール覚えるまで大変だけど(RPGやSLGというより新しいボードゲームやってるみたいな感じ。リヴィエラやユグドラが嫌いな人にはこれも厳しいかと)、初期配置画面で作戦立てられるくらいになるとかなり面白いっす(゚∀゚)=3

| | コメント (0)

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア

●DS『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』とサントラ購入。
いつも以上にシステムが異次元すぎるので(今の印象は、対空砲火の中ヘリをとばして地上の固定砲台に命令するRTS(;´∀`)ビンゴとスロットもついてるよ?)とりあえず1面を繰り返しプレイして感覚掴んでるけど、ユグドラ同様システム全部理解した所で一旦最初からやり直すハメになりそうだし戦果悪くてもガシガシ先に進んで育成要素を触ったほうがいいか。

ときに、GBAスロットに『ユグドラ・ユニオン』のカートリッジ挿してプレイするとチュートリアルの騎士子が覇王様に(BGMも「ユグドラ出撃!」に変化)。ゲーム中にも出てくれると嬉しいんですが。
Dempa080927
※左の写真で挿してるのは北米版ユグドラ。こちらは変化なしっぽい。

『サンダーフォースVI』試聴曲公開
TAMAYOのステージ曲と佐藤豪のボス曲が1曲ずつ、個人的にはかなり好感触。
ステージ曲については、これまでもII~Vでステージ1の曲調は毎回違うし(レイシリーズの印象が強いとはいえ)キャラの立った作曲者で新路線にもっていくのはアリかとー。

360『怒首領蜂大往生ブレックレーベル』新エレメントドール(ファミ通)
予約開始とともに光速でポチるための素振りを開始した! アレンジBGMってアリカ版(SuperSweep担当)とは違うのが入るんですかね。

| | コメント (0)

ゲーム雑記

うぁー、今週もうナイツ・イン・ザ・ナイトメアっすか。マジアカも全然進んでないというのに(;つ∀`)

●360『インフィニットアンディスカバリー』
頑張って進めて現在Disc2序盤の港町。
マップがだだっ広い上に次のイベント発生場所の情報がもらえない(毎度「次は○○の街に向かおう!」だけで、そこが東西南北どっちにあるのか村人も仲間も教えてくれない)・ボス戦がけっこうきつい割にその付近でセーブできない・リアルタイム戦闘なのにメニュー開いて階層辿らないと回復アイテム1つ使えない・などの不親切仕様が辛くて難民救出後は完全に攻略サイト頼りの方針に変更。
#特に目的地わからないのはナビシステム入れる予定だったのを削ったかマニュアルに世界地図つけ忘れたとしか思えん…

でもズルで目的地とボス戦のタイミングさえあらかじめ把握していれば、アクション戦闘はフルボッコが爽快だし芝居部分も煩悩主人公をはじめ一部キャラがいい味出してて結構楽しいかも。ジーナ酷すぎるよジーナ('A`)


●PSP『タイガーころしあむアッパー』
難易度NORMALで全シナリオクリア完了。マジカル編になったあたりでようやく掴んだけど、今回はメガクラッシュ(△+R)に頼れば多人数相手でも何とかなるし仲間のピンチ救済もできるので前作よりは安定してクリアできる感じ。まあロックオン判定の怪しさや地形&カメラの不便さなどまずくなってる部分もあるのでトータルのデキは前作とどっこいどっこいだと思いますが。

今回ストーリーモードの主役がほぼ総入れ替え(続投は凛・桜・イリヤ・大河くらい)だけど、新キャラはネコアルクやマジカルアンバーが気に入ったし旧キャラもちゃんと出番あるのでキャラゲー的には満足してます。アヴェンジャーにデレるカレンとかたまらん(゚∀゚)=3
次はクリア時のポイントでキャラのボイステスト(留守電メッセージなどのネタボイスが入ってる)をひととおり開けていきたく。

| | コメント (0)

ウォンテッド

●映画『ウォンテッド』観てきました。
うだつのあがらないサラリーマンが突然組織にスカウトされて凄腕の殺し屋に!というマトリックス話。バレットタイム演出も相まって前半はマトリックスもどきにしか見えなかったけど後半の展開はちょっとひねってあって面白かった。ジョリーかっこいいよジョリー。

ただ「SIN CITY」や「300」同様にアメコミ原作のせいか、展開&アクションの強引さや原作のコマを機械的にトレースしていく硬さのようなものが感じられました。前述の2作はビジュアルから漫画っぽさを前面に出していたのでそれらの違和感もネタとして受け入れられたけど、この作品の場合見た目は一般的な実写アクション映画なので漫画的な部分がより目だってしまうというか。
あとこれもアメコミ原作なのが一因だと思うけどバイオレンス度は結構きつめ、●●●爆弾も実写前提の企画ではちょっと出てこない残酷さだと思った。

ともあれ、アクションシーン自体は無茶さ全開で面白かったです。特に冒頭とクライマックスの銃撃戦は個人的に超最高でソフト購入確定。人によっては冒頭のバトルで盛大に噴くかもしれないのでとりあえず開始5分ほどは飲み物に口つけないほうがいいと思われ(;´∀`)

| | コメント (2)

センコロDUOとか

●アミューズメントマシンショー覗いてきたー

『タツノコvsカプコン』
タツノコ側のキャラにが追加されてたのでポリマーとセットで選択するもドロンジョ様に瞬殺されてションボリ(´・ω・`)
マブカプ系はどうも自キャラの性能を持て余し気味で苦手だけど、タツノコヒーローが3Dでキビキビ動くのはなかなか来るものが。特に暗めのステージや必殺技時のライティングがいい雰囲気っすね。

 参考リンク:最新PV(youtube)

『旋光の輪舞DUO』
開発度15%とはいっても普通にプレイ可。360版から引き続きハイデフワイド画面、タイトーブースにあったということはType-X2基板ですかね。
現状パッと見の印象は360版と大差ないけど(そのへん含めての15%かも)、勝利ポーズ時の機体の質感が環境マップ多用でかなりかっこよくなってました。特に新型シトロネットのツヤ加減や、新メカのヴァッツマールはボディのかっこ良さもさることながら頭が透明キャノピーになってて反射が超たまらん(*´Д`) 画面写真よく見ると指のゴム手袋みたいな質感やフレーム部分の市松模様テクスチャも面白いっすね。

ゲームのほうはボタン配置が変わったくらいで旧作と同じ感覚で操作できました。弾幕技が減ってる一方でパートナーの支援攻撃がその代用になっていて、実質的には各キャラの「一番強い弾幕技」の枠にパートナー選択という形で好きな技をアサインできるようになった感じ。強力なぶんゲージの消費量も2.5マスとかなり大きいですが。

あと新型アズレウス(α)使ったら全然弾幕技出なくてびっくり、2ゲーム目でようやく「コマンド入力後Cボタンを押しっぱなしにすると出るレーザーサイトで敵をロックし、それからボタンを離してはじめて攻撃が出る」というのに気がついた。ただでも弾幕薄いのにさらに溜めが必要とかどんだけマゾ機体なのか(;´∀`) 使いこなせれば強いのかなぁ。

| | コメント (0)

famicompoとかまじかるとか

『famicompo 5』投票期間中(今月末まで)
ぐは、開催されてるの気がつかなかった(;つ∀`) 全体の技術レベルの高さでちょっと参加しづらくなってきてはいるけど何か出したかったとこで。

ざっと聴いた感じ個人的に特にツボってるのはoriginal部門の34, 44, 46, 51とcover部門の10, 22。
cover22のメガCD版シルフィードはあのカオス曲を本体音源のみで再現しきってて凄すぎ。cover10のFF5もスーファミ音源の微妙なチップチューン加減?を彷彿とさせる音色が気に入りました。しかし今聴くとFF5のテーマってメチャメチャいい曲だなぁ…。

他にもオリジナルの4, 11, 17, 25, 27, 32, 35, 38, 50, 47, 50, 55, 59、カヴァーの4, 6, 7, 8, 13, 15, 19, 23, 24, 30 ていうかエントリー多い上に掴みのいい曲が多くてどのへんをアベレージとして点数つけるか悩むっすね。


●PSP『タイガーころしあむアッパー』
デフォ7人+ネコアルククリアしたらタイトル変わった。
Dempa080918
桜シナリオのvsロリブルマ+紳士で一度心が折れかけたものの、そこ抜けてからは今のところスムーズに進んでます。残り5キャラ。
アクションゲーム部分は操作性もバランスも不満だらけだけど、今回シナリオ観賞モードがあって一度クリアしたシナリオは戦闘抜きで見られる(→全部クリアすれば実質ボイスドラマ集になる)のでクリアへのモチベーションは保てそう。前作のディスクがあれば前作シナリオも観賞できる(クリアしてなくてもOK)のもナイス。ただ、中古対策か起動のたびに認証させる必要があるのは面倒ですが。

肝心のシナリオのほうは前作の出オチ度が強烈すぎたので(←褒め言葉)インパクトの面でどうしても弱くなってるけど、イリヤ一家勢ぞろいとかセイバーライオン妹化とかハートウォーミングな方向でなかなか来るものが(*´∀`)=3 あと初めて声聞いたネコアルクが破天荒キャラすぎて超気に入った。

| | コメント (0)

再バタン雑記

いらないCD処分して買い物してハンコックかウォンテッド観てくるつもりが途中体調怪しくなって映画は断念。見事に風邪再発で超頭痛いので今日も落ちまする…mixiも落ちっぱですいません('A`)

●360『インフィニットアンディスカバリー』
昨夜1時間半ほどプレイ、最初の村の洞窟でちょっと戦って引き返して中断。村に着くまでイベント戦闘ばかりだったのでゲームがツボにはまるかどうかはまだ何ともだけど、月が鎖で縛られてるとかそれを切ってまわる英雄が云々とかいった状況設定は結構面白いかも。とりあえず先の展開は気になる。

●BS11のフルメタ終わって10月改編までは特番でつなぐのかと思ってたら翌週フルメタTSRが録画されててびっくり。タイマー解除してなくて助かった…(;´∀`) 公式確認したら今月下旬からMXほかで「ふもっふ」も始まるようで楽しみ。

| | コメント (0)

静養雑記

休みと同時に熱で寝込んでようやく復調。明日は外出たい(´・ω・`)

●figmaミク到着。
Dempa080914_4
口の横に白い塗料がはねててなんとなく残念な子風味に(つ∀`) だが可愛いので許す。しかしこのコスチュームは実にけしからんですな。ぬふぅ。


●予約してたゲーム到着。

・DS『クイズマジックアカデミーDS』
マルチプレイかなり楽しい(゚∀゚)=3 得意ジャンルが人それぞれで同ジャンルでも世代の差が出るのが面白いっすね。あとネットランキングの校名のカオスさに噴いた。
うちは学校ランキングの存在知る前に私立みやがみ学園で進めてしまったのでそのままやってます。

・PS2『ファンタジーゾーン コンプリートコレクション』
毎度ながら至れり尽くせりの内容で素晴らしすぎる。特に目玉のsystem16版『II』は道楽ここに極まれりといった感じ(゚∀゚)=3
個人的には一番好きなマークIII版初代が久々に遊べたのが嬉しいです。アーケードから色々グレードダウンしてはいるけど、BGMがアーケードよりアップテンポなのと裏技で弾数無限7Way無双ができるのが超最高。

・360『インフィニットアンディスカバリー』
ヒロインがナバらしいんで購入。ナバ声から決して逃げ切れぬのならこちらから攻め込むのみ(ゴゴゴゴ
ここ半月ほどまともに360立ち上げられなかったので今日明日ちょっと頑張りたく。


『恋姫無双』観てると横山三国志でもうろ覚えだった各陣営の顔ぶれがスイスイ頭に入ってくる件。袁紹一味かわいいよ袁紹一味。


『ハルカ』タイトル&メインビジュアルが変更に(4Gamer)
ネトゲのリニューアル記事なのですが、22日にメインビジュアルが現在の公式のラブ絵から金子ナンペイ氏になるとか。

[参考画像]
現在のラブ絵
金子ナンペイ氏の絵

ラグナでこれやられたら暴動が起きそうだけど、元々ゲーム中のキャラが公式絵とは似ても似つかないせいかハルカスレ覗いても意外なほど静か。とりあえず公式で配布してるファンサイトキットにいくつかキャラ画像が入ってたのでありがたくいただきました。女性の胸が実にけしからん。

| | コメント (0)

Euromangaほか

風邪+仕事テンパりで再びネット落ち気味です。週末はまだかー


●ここしばらくの購入漫画&雑誌。

『Euromanga』Vol.1
ヨーロッパ漫画(バンド・デシネ本)の紹介雑誌。BLACKSADの3話目(1・2話は邦訳版発売中)が載るとなれば買わざるをえない(゚∀゚)=3

漫画は4作品それぞれ単行本1冊の半分を収録。BD本はストーリーよりもビジュアル&世界観で引っ張る部分が大きくそのへんツボにハマらないとどうにもならないので人には薦めにくいけど、とりあえず1500円という価格設定は相当リーズナブルかと。(BD本を輸入ショップで買うとだいたい1冊3000円、しかもこちらは和訳されてる)
個人的にはBLACKSADが鉄板で、あとはクレシーのゆっくり漫画がキモくて超素敵。残り2作は後半に期待。

ちょっと気になるのは序文の「これらは今後出版される第二号、第三号を通じて完訳される予定」という記述。4作品すべての後編がVol.2に載る訳ではないのか…。
確かにVol.2できれいに全部完結してしまうとVol.3へのヒキが無くなってしまうけど、正直このニッチジャンルの雑誌で2号先に続くとか言われると本当に続きが読めるのか不安になってくる(つ∀`) 掲載号をずらすにしてもせめてあまり間を開けずに刊行して欲しいとこで。


『ダイモンズ』#13(完結)
ちょ、餓死寸前のよし子くん放置で終了とかΣ

全体通してみると意外にオーソドックスなSFバトル漫画だったけど、要所要所での主役の執念&憎悪パワーの描写が熱かった。 ただその点、恨みの記憶がまだ生々しくてバトル展開にも突入してない1巻が全巻の中で一番面白く、ラスボス戦が一番物足りなく感じられたというのが正直なところ(´・ω・`)


『コミックエール!』Vol.8
「すいーとりぼん!」が最終回。ミュージーミミの回のようなお気楽話をもっと読みたかった…orz
このショックに加えてリスランタンがまた休載でションボリ。もうめがちーのメイド姿で癒されるしか無い。というか癒された(*'Д`)


『コミックバーズ』10月号
「ねくろまねすく」がカタリナとノラの過去話に入ってかなり続きが楽しみに。あとここのとこ「がらくたストリート」の脳内株が上昇中。特に宇宙ちゃんのポーズがいちいちキマりすぎて死ぬ。


『コミックアライブ』10月号
まりほりTVアニメ化だとか。一時の休載続き&復帰後の微妙っぷりでえらい不安だけど(実費申し込みのキャンペーン本も発送が1年以上延期中。というか数回送られてきた延期告知の費用だけで予算オーバーな気が…)、今月号は番外編っぽいながら面白かった。このまま持ち直してくれるといいなぁ…。

| | コメント (2)

ライデンファイターズサントラ

休み取れたので土曜は久々のモンハンマルチ会で一日狩りまくってきました。いくつか弓を強化できたし目先の目標も決まってやる気復活してきた。

日曜は久々の完全休息日にしてグッタリ。WOWOWのボーン三部作一挙放映の日だったのでお茶&つまみ完備で観始めたら夕方に雷雨で放送入らなくなってションボリ。先日も雷でWOWOWだけ映らなくなったことがあるけどこれは放送局側の設備がまずいのかうちの建物のアンテナのせいなのか(´・ω・`)

『RAIDEN FIGHTERS ACES ORIGINAL SOUNDTRACK』
「オリジナルマスター音源」という一文に釣られて購入したけどライナー見たところ収録されてるのは「ゲーム基板に落とす前のオリジナル音源」ではなく「作曲者が最終チェックのためにMDに録音したもの」らしく、ゲーム中のBGMがローファイ&エコー気味の音で入ってるだけでその点はかなり期待外れ。
(9/8追記:公式ページによると一応基板に落とす前の音源ではあるみたい。MD音質じゃ基板バージョンとどの程度音質違ってたのか判断できませんが(;´∀`))

ただ、逆に全く期待してなかったACES Ver.(アーケード版を360用にリマスタリングしたもの)が攻略DVDのサントラと較べて音の解像感が大幅アップしててかなり気に入りました。
今まで奥でぼんやり鳴ってたパートまではっきり聴き取れるようになってる一方、1音1音きれいに分離して聴こえることでチップ音色単体の耳障りさや単音のチープさが目立ってしまってる部分もあって一概にこちらが最高とは言い切れないけど、ここまで手が入ってるのなら買って損はなかったかと。

| | コメント (0)

空の境界とかライバルとか(改)

(9/5:文のへんなとこ修正)

『空の境界』五章のラス回に滑り込んで観てきました。平日の21時まわってるのに席がほとんど埋まってるわ今までどおり1時間のつもりでいたら今回2時間近いわと色々予想外だった(;´∀`)

本編は時系列が激しくシャッフルされてて観るのに体力要ったけどサスペンス度満点のアクション燃えまくりで素晴らしかったです。演出については、見た目ほぼ同じでカメラ位置だけ少しずれたカットをつなぐことで時間の経過をあらわしたり、カットによってはその前後の絵の差分から過去と未来どちらに飛んだかわかるようにしてあるあたりが面白かった。


『アンカサンドラ』#1
会社近くの本屋で売り切れてたのを(他のライバルコミックスの数見た感じ1~2冊しか入れてなかったっぽい…)帰宅時に地元で確保。焦った。

予知を手掛かりに未来の事故や殺人を防いでまわるというのが基本の話だけど、単純な一話完結のループにならず(2話と3話の間に19個予言を壊したらしいけどそれには一言触れておしまい(笑))毎回何かしらの新展開があるところが面白いです。
細かいところをつっこむと1つ予言を壊せた時点で主人公の未来の死は不可避でなくなってるし簡単に未来が変わる以上不死身にも全く保証が無いはずだけど、「この主人公ならそのへんも全部承知の上でやってそうだな」と思わせてくれるので個人的には問題なし。

●少年ライバルの最新号ゲト。新連載のアイマスが見た目といい中身といい妙にネギっぽいと思ったら実際にネギの外伝(?)を連載してた人なのか。ハーレムコメディとしてまっとうに読めると思うけど&絵は超ラブいけど、社長がシルエットじゃないのって以前からのファン的にはどうなんですかね。
あとはエンマのオチがやるせなさ爆発だったりアンカサが今月から新章突入だったり。

| | コメント (0)

DJMAX新作とかPSPゲ

●DJMAXの新作が色々出るみたいで。

海外PSP『DJ MAX Fever』11月発売予定(GameSpark)
『DJ Max Portable』1&2の合体版。両方の気に入った曲がディスク入れ替え無しで遊べるならもう買うしか。
あとはセーブデータとPSP本体が紐付けされてる(他のPSPにセーブデータコピーしても使えない)『2』仕様が無くなってるといいのですが。これのおかげでPSP-3000に移行する踏ん切りがつかない(´・ω・`)

海外PSP『DJMAX Portable Clazziquai Edition』『同 Black Square』情報(DMP2 wiki)
韓国の有名アーティストをフィーチャーした『CE』と旧作路線の『BS』の2本が発売予定。『BS』は Ruby Tuesday や Planetboom などが続投確定(゚∀゚)=3 ESTi や M2U はどうなんだろう。

・海外AC『DJMAX Technika』 トレイラー韓国でのロケテ動画(youtube)
タッチパネル使った別ゲーになってる…発売の噂があるDS版DJMAXはこれの移植ですかね。
ところでロケテ動画中盤からのOblivionプレイする姿が幼女を触診してるようにしか見えない件。


PSP『タイガーころしあむアッパー』
セイバーライオン→凛とクリアして桜のイリヤ&バーサーカー戦で詰まり中。2on2で相棒が足手まといという前作の最難関パターン再びだけど、あれも超リトライしたらそのうち何とかなったので気長に頑張る(`・ω・´)

PSゲームアーカイブス『Gダライアス』
先月末から配信開始。先日落とした『アインハンダー』は終盤ステージの盛り上がりまでのタメ期間(3~5面)が長くてなかなか通しプレイする気になれないけど、こっちはその点気軽にプレイできて全編平均的に盛り上がるので通勤ゲーにピッタリ。

| | コメント (0)

箱値下げとかキャラホビ神姫とか

9月11日に360本体値下げ(GAME Watch)

>>「Xbox 360 エリート」がこれまでの47,800円から39,800円へ
おまΣ 買い換えたばかり…(つ∀`)

コナスタでパーティオ&ポモックの予約開始、キャラホビ行けなかったリベンジでポチ。
ちなみにこの2体はいずれ子供体型の正式版が通常流通で発売されるので(今回のは通常素体使用のプロト版)ご注意。

キャラホビといえばfigmaミクの一般予約に乗り遅れてションボリ。まあfigmaなら発売日からこまめにチェックしてればいずれ手に入ると思いますがが。

マトリックスBlue-ray BOX にディスクのみの低価格版(AV Watch)
本編3作のみで14,800円。(アニマトリックスやフィギュア込みのフルセット版は39,800円) 個人的に今画質が気になってるのは本編だけでアニマトリックスはDVDでも充分いけてると思うので買うならこっちかなぁ。

| | コメント (3)

箱ゲとかゼロ魔3とか

仕事は相変わらずですがプチ原稿あがったので1週間ぶりに箱起動(゚∀゚)=3

●XBLA『Galaga Legions』
アーケードでギリギリ4面到達、3面入ってからがボロボロなのでしばらくチャレンジ(任意の面を選んでスコアを競うモード)で3面の攻略を固めたく。

●360『バトルフィールド バッドカンパニー』
シングルモードは最初の金塊発見するとこまでプレイしたもののイマイチ燃えられず。BF2MCでのいかにも「マルチモードのおまけ」的な雰囲気は無くなってて見た目に関しては単品のストーリー物FPSと並べても遜色ないけど、マルチのリスポーンシステムをそのまま持ち込んでたりCPUが微妙だったりでやはりマルチモード前提のゲームである事は変わらないかも。

ともあれ装備品の使い方は大体わかったのでコンクエストルールのマルチプレイ(非ランクマッチ)に野良参加。援護兵として回復アイテム配って局地的には多少貢献したもののリスポーン時以外は戦況がさっぱりわからず(;´∀`) まずはマップを把握しなくては。

●PS2『ゼロの使い魔 迷子の終止符と幾千の交響曲』
限定版特典で「ファンタジーフォース2nd」が(゚∀゚)=3 今回は縦シューで見た感じメガドラorPCエンジン風。
BGM担当者は発表されてないけど、前作のchibi-tech氏が今月出たサイヴァリアのリミックスCDでメガドラまんまの音を出してたのはこれを担当した流れではないかと深読みしてみたり。(まあ画面写真はメガドラというよりPCエンジンだし続投もあくまで想像ですが。) 早くプレイムービー見たいっす。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »