« モンハン進捗 | トップページ | ゲーム版WATCHMEN和訳(完了) »

漫画ほか雑記

●『魔法少女いすずさんフルスロットル』#1
「魔法少女いすずさんフルスロットル(1)」2009年3月12日発売
ねんがんのとらぺーぱー
をてにいれたぞ!
各話の間に単発2コマ、巻末には2ページ漫画の書き下ろしあり。まとめて読むとつくづくキャラ可愛いわ話も毎回笑いどころあってきれいにまとまってるわで癒され感が半端ないです。超和む(*´Д`)

『さんぶんのいち』#2
本誌では気がつかなかったけど、これまたまとめて読んでみると2巻は何という葵フェスティバル…(*´Д`) 特に一時ツインテ化が神がかってる。

『デウスXマキナ』#1
Sなヒロインが主人公のバトル物は割とお腹一杯のはずだけど表紙見てなんとなくティンときて購入。
ヒロイン一行や味方エージェントの面々がSショタ・Mショタ・いじられ系・コワレ系など様々なニーズにお応えする感じでキャラ立ちしまくっててとりあずルーレッタと結婚した。結婚した!

『Euromanga』Vol.2
ヨーロッパ漫画の紹介雑誌2号目。創刊号の時に「後半部分の掲載を3号以降にもっていく作品があるんじゃないか」と心配したけど、4作品ともバッチリ続きが載って単行本1冊分終わりました。素晴らしいー
#「3号以降で~」というのは単に続刊も訳しますよという事だったっぽい?
3号以降も出たら超買いたい所存です。

『Le Bibendum Celeste』はクレシー漫画で初めて和訳で読めたけど、話が掴めてもラストの演出(絶望顔の主人公をかついだ男が森をねり歩く様を20コマ近く描写しておしまい)が謎すぎる(笑) 以前買った『Prosopopus』もラストは意味不明の無言劇で終わってたし、これは持ちギャグみたいなもんだと思うべきなのか。あとキャラ名の「ミステリアス男」が秀逸。

『Saturday Morning WATCHMEN』(youtube)
『WATCHMEN』ネタのカートゥーンアニメ。オフィシャル作品なのかイマイチわからんのですが本編の内容を踏まえて観るとネタ満載で面白すぎる。(少なくともこんな楽しそうな連中じゃないです(笑))
WATCHMENスレによると原作以外にも20世紀のカートゥーン(TMNTやトランスフォーマーなど)のパロディが色々入ってるらしいけどそのへんはわからなくて悔しいっビクッビクッ

●BD『ハヤテのごとく!OVA』
原作の水着回(ナギが悪霊にとりつかれる話)のアレンジ話。画面は普通のテレビクオリティでBDにした有難みが超薄かったけど(;´∀`)、とりあえずTV未登場キャラが3人ばかり声つきで出てたのでいい予習になり申した。

●DVD『世にも奇妙な漫★画太郎』#1
イタバシどのが曲提供してるとのことでお試しゲト。エンディング曲かこいいー
わざわざ「FLASHアニメ」と表記されてるので動く紙芝居くらいのものを想定してたら、動画が少ないことは少ないけど演出とか声優の熱演とかそもそも原作からしてフルアニメで動かす意義無くねとかいった諸々の原因によりアニメ版として全く違和感の無い仕上がりに。特に「ケイタイムマシン」の自転車ぶつかるところと映画監督ぶった斬るところはカットのタイミングが絶妙で超噴いた(笑)

|

« モンハン進捗 | トップページ | ゲーム版WATCHMEN和訳(完了) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

うおおっ!
DVDお買い上げ、まことにありがとうございます!!

しかも、絶妙に的確な感想まで……
重ねてありがとうございます。

芦名監督の「間」は絶妙なんです(笑)

投稿: イタバシ | 2009.03.13 09:20

>イタバシどの
漫★画太郎って個人的には笑いがストライクというよりはフリーダムな作風を楽しむのがメインだったので、まさかそのアニメでマジ噴きさせられるとは思わなかったです(笑) 

投稿: さぼり@管理人 | 2009.03.15 01:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モンハン進捗 | トップページ | ゲーム版WATCHMEN和訳(完了) »