« ウォッチメンとかブランディッシュとか | トップページ | ゲームプチ雑記 »

最近単行本とかアニメとか

●最近単行本。

『ACONY』#1
ようやく1話から読めて満足。ハツカネズミの連載で中断した漫画だというのは知ってたけどまさか5年も前に始まった作品だとは…。ジャンルは妖怪アパート物(?)、今まで読んだ冬目景の漫画の中では一番肩の力抜いて読める感じでかなり気に入りました。

『アンバランスな制服たち』(18禁)
海野先生の新刊ゲト。毎度ですが巻末(今回は表紙下も)のコンセプト解説とあわせて読むのが面白いです。一部は初出が「ティーンズラブ(女性向エロ)」本らしいけど(単行本収録にあたっての修正のせいもあるのか)読んだ印象は男性向けそのもの。TL把握のために修正前の状態とかこのジャンルの典型的な漫画を一度読んでみたいとこで。

『空へ レスキューウィングス』
こちらはトミィ先生の新刊。いい顔の親父てんこ盛り、主人公がおにゃの子でメガネっ子オペレータまで完備してるのに浮ついた話が1コマたりとも無いあたり渋すぎる(´∀`)=3
トミィ先生といえば先日『Lords of Avalon』『New Mangaverse: The Ring of Fate』(←いずれも海外Amazon)ゲトしました。後者はマーヴルヒーローのパラレル物でキャップとヒューマントーチが女体化されてるのですが(笑)、 トチ子ちゃんがニューマンアスレチックスのシャロンみたいな感じでかなりラブい。

『エミリー・ザ・ストレンジ』
ゴス少女が皮肉めいた言葉遊びやら怪しい実験やらでヒマつぶしする海外コミック。話的には超不毛だけど学漫に彗星のごとく降臨した不条理漫画のような一風変わった魅力が。
あとローカライズがおそろしく丁寧で、台詞だけでなく手書き文字部分までそれらしい描き文字で日本語化されてるのが凄すぎる。台詞フォントも独特で雰囲気ピッタリだし(既存フォントかは不明)、今まで読んだ邦訳アメコミ本でここまで見た目に気を使ったローカライズは初めてです。

●最近アニメ。

『ガンダム00』最終回
リボンズキャノン、名前キャノンとか言っておいてガンダムじゃん。・゚・(ノД`)・゚・。
でも最終回の戦闘はどれも最高でしたわ。ダムキャノンも戦い方のユニークさとファング攻撃のかっこよさで惚れた。
話は一応ひととおり決着ついてるけど、「俺たちの戦いはこれからだ!」で続きは劇場版だけに感慨は薄いっすね。

『ゴルゴ13』もアニメ終了。
派手さはないものの、長いシリーズだけに面白いエピソードが結構あって4クールずっと楽しめました。最終回直前の「装甲兵SDR2」(ゴルゴvs試作パワードスーツ)はガチで熱かった。
一応厳選したエピソードだけ焼いて残してるけど、DVD-BOXが14話6,300円というバンビジュとは思えないバカ安さなので(16,300円の誤植かと思って通販サイトまわったけどやっぱりこれで正しいみたい)買ってしまうかも。

『鉄腕バーディ 02 DECODE』
以前だいたい結末読めると言ったけど全然読めてませんでしたすんません(つ∀`) でも結構明るい終わり方でよかった。
あと最終回で再び「適当作画で動き重視」のアクションシーンきたー。絵が適当なのは良い事じゃないけど超人同士の格闘シーンの表現は素晴らしかったと思います。もしDVDでリファインされるならそれも観てみたいとこですが果たして。

|

« ウォッチメンとかブランディッシュとか | トップページ | ゲームプチ雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

>バーディ02
以前もバーディのトラウマ回想シーンで作画崩壊だ、いや不安定な精神状態を表現した演出だと話題になりましたが、どうやら作画崩壊が正解だったようで・・・(;´д`)
最終回はまるで映画版クレヨンしんちゃんみたいな迫力でしたw
動きは尋常じゃないので、作監が絵コンテレベルで全部描いたのかも(EDクレジットでもそんな自虐ネタがありましたし)。

投稿: cotory | 2009.03.30 00:56

>ACONY
絵柄の微妙な懐かしさも相俟って、初期単行本の短編みたいな雰囲気がありますね。
個人的にはハツカネズミの時間みたいな鬱々とした話よりも、多少重いバックボーンがありつつも普段はコミカルな今作みたいなのが好きですね。
ああ、黒鉄再開しないかなあ。無理か。

投稿: かる | 2009.03.30 13:02

今月のアフタヌーン、本気でカズフサを羨ましいと思いました。
アニマルではユリア100%の仮装大賞ネタがもう私の笑いのツボに超ビンゴです。

電車の中でっ……!
不覚にも噴いてしまいましたっ……!!(--;

投稿: あんころ | 2009.03.30 17:32

>cotoryどの
過去編はアクションシーン前後のあまり動かないシーンも適当作画でしたからねー。でも間に合わないと決まった時にああ処理したのは上手い選択だったと思います。少なくともセルソフトで神シーンになるんじゃないかという期待が持てるし(笑)

>かるどの
うちも今は何かしら明るいシーンがある作品のほうが好きっすね。シリアス物の独特の空気も好きだけど毎度決着つくまで何年かかるかわからないのがどうにも('A`)
黒鉄はいつでも区切れるぶん描きやすそうだし自分的にも復活して欲しいです。

>あんころさん
あれ、今月カズフサが得したのって天使長にパイタッチした事くらいだったような…あんころさんおっぱい星人でしたっけ(笑)
アニマル本誌は残念ながら読んでなかったり。ちょっと覗いてきますです。

投稿: さぼり@管理人 | 2009.03.31 02:44

100%オパイ星人です(^^;
最後のコマでカズフサが「体温が高い」と言ってたのに凄まじいリアリティを感じまして……。
実際、賓乳の人って胸の体温低いですもんね。

投稿: あんころ | 2009.04.01 12:22

何言ってんだ私、「低いですもんね」じゃなくて「高いですもんね」でした(--;

投稿: あんころ | 2009.04.02 02:33

>あんころさん
おっぱい星人納得しました(笑)

投稿: さぼり@管理人 | 2009.04.02 02:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォッチメンとかブランディッシュとか | トップページ | ゲームプチ雑記 »