« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

WATCHMENゲームPart2

●海外360/PS3『WATCHMEN: The End is Nigh Parts 1 and 2』(←TeamXBOX)
Dempa090730
2作セットのパッケージ版。Part2 単品のダウンロード版は steam(PC版)と海外PSN(PS3版)が7/29配信済み、海外マケプレ(360版)は8/26になるもよう。ちなみに360版のPart1はセーブデータも実績もマケプレ版と共用でした。

Part2 のオープニングは 1977年7月29日(Part1の4年後5年後)。ウォッチメン世界の年表からいくと今回はキーン条例が制定されてナイトオウルIIとシルクスペクターが引退する時の話みたいですねー。

ゲームのほうはPart1と同じシステムだけど、今回はゲーム進行に従って技が増えるのではなく最初からすべての技を使えるようになってます。敵の数も最初から多めで、背景に煙やライトや押せるオブジェクトを遠慮なく置いてるせいもあってかPart1よりコマ落ちが目立つ感が…あと最初のステージは照明が明るいせいで全編薄暗かったPart1に較べると敵キャラモデルの安っぽさがかなり目立つなぁ(´・ω・`) まあストーリーさえちゃんとしてれば。

あとPS3版には劇場版BDが同梱されてるのですが(そのぶん360版より割高)、付いていたのは北米発売の「ディレクターズカット版」の本編ディスクと全く同じものでした。

●WATCHMENといえば、今日(7/31)はアラン・ムーア『TOP 10』日本語版(←Planetcomics.jpスタッフblog)の発売日ですよ。リアル店舗で即日入手できればしたいのでAmazon予約してないけど大丈夫かなぁ…無かったら昼休みに速攻ポチろう。

| | コメント (1)

月末漫画とかイースクリア

●月末漫画。

『へうげもの』#9
大クライマックス、秀吉が利休の切腹を決断するところからが超泣ける。

92席には珍しい4ページの見開きゴマ(2ページ見開きがさらに2つつながってる)が。少し前に『金剛番長』のマシン番長戦でも使われてたけど、あちらが2ページ見開きを超える大決めゴマとして使ってたのに対してこちらは視界を横スクロールで見渡すような効果として使ってるのが面白かった。他には最初の2ページでなんとなく続きを予想させておいて裏切るみたいな使い方も思いつくけど、これはホラー漫画あたりに実例がありそう?

コミックアライブ9月号
『神太刀女』:乙輪さんと仲直り完了→新しい敵出現→意外な助っ人登場(゚∀゚)=3 所属不明のキャラが続々出てきてるけどどんな関係になるんですかねー。

『リバース』:残虐な戦闘とかテイカーネット(バトルロイヤルの情報交換サイト)の殺伐度とか病みまくっててイイヨイイヨー

『まりあほりっく』:もうついていけない(;つ∀`)

『ディーふらぐ!』:今月で終わるかと思ったら全然そんな事はなく絶好調。

アフタヌーン9月号
『久誓院家最大のショウ』:沙村広明の読み切り。SM嗜好が前面に出てるけど『ブラッドハーレーの馬車』みたいな鬱話ではなく楽しい(?)ホームドラマになってて気分良く読めました。

『友達100人できるかな』:意外なオチが良かった。あと椎名さんかっこ良杉。

『ぢごぷり』:なんか赤子の可愛くなさにさらに磨きが(笑)

『シナプスの夢』:杉乃絋(四季賞作家)読み切り。話も盛り上げ方も上手くて大期待ー

『百舌谷さん逆上する』:エロ本争奪戦。カバ夫のばあちゃんの整体術噴いたというかこの整体で勇次郎治せるだろ(;´∀`)

●PSP『イースI・IIクロニクルズ』
『II』クリア、前と変わらんけどおもしろかったー。サルモン神殿の終盤でかかる「OVERDRIVE」「BATTLE GROUND」(イースIの没曲)はやっぱり燃えるというかエターナルのBGM追加で唯一原作超えしたのがあそこだと思った。

せっかくなのでグラフィックをオリジナルモードにして難易度ナイトメア開始(最後までやるかは未定)。
序盤は野犬の群れに面白いように食い殺されてファーザー気分を満喫、剣士装備揃えたらようやく落ち着いたのでそろそろ囚われのナオン救出計画を発動したく。

| | コメント (0)

WATCHMENディレクターズカット

●海外BD『WATCHMEN DIRECTOR'S CUT』(←海外Amazon)
Dempa090728
↑ジャケットがぶれてるのは3Dシールになってるせい。

国内では9月発売でしかも劇場公開版しか発売予定に無いのですが北米ではディレクターズカット版がもう発売されてるという事で超速ゲト。

ディスクは完全に英語仕様で日本語字幕無し(英語字幕も障害者のためのもので、”(コメディアンの嗚咽)”みたいなテキストがちらほら)だけど、原作読んでて劇場でも観てるとなればさすがに英語字幕でも不便は感じないです(笑)

今日は全部観てる時間が無いのでピンポイント確認ですが気がついた範囲ではこんな感じ。

 ・公開前の予告編にあったホリス(初代ナイトオウル)のあのシーン収録。
 ・酒場でニュース見て激怒するダンのシーン追加。
 ・新聞屋&「黒の船」を立ち読みする少年が登場。
 ・ロールシャッハが誘拐犯を殺害するシーンがシルエットでなく現物に。かなりグロ。
 ・「熱力学的奇跡」の対象はやっぱり全人類ではなくローリーのみ。残念。


ときに、中に入ってたチラシによると北米では2009年12月に『WATCHMEN ULTIMATE COLLECTOR'S EDITION』というのが予定されているもよう。誤訳あるといけないので原文併記。

・5-DISC SET
 (ディスク5枚組)

・A WHOLE NEW MOVIE: THE DIRECTOR'S CUT WITH "Tales of the Black Freighter" WOVEN IN
 (完全新作・本編に「黒の船」映像を織り込んだディレクターズカット版)

・INCLUDES NEW COMMENTARY BY DAVE GIBSONS AND DIRECTOR ZACK SNYDER
 (デイブ・ギブソンズとザック・スナイダーによる新コメンタリー収録)

・2+ HOURS OF BONUS CONTENT INCLUDING HOLLIS MASON'S TELL ALL UNDER THE HOOD
 (ホリス・メイスン「仮面の下で」インタビュー映像を含む2時間以上のボーナスコンテンツ)

・GET THE COMPLETE WATCHMEN MOTION COMICS
 (ウォッチメン・モーション・コミックス完全収録)

モーションコミックスは多分単品で発売されてるものと同一、2時間以上のボーナスコンテンツも発売済みの「仮面の下で」インタビュー+現行本編の特典映像(メイキングなど)っぽい気がするので目玉はやはり「黒の船」を織り込んだディレクターズカット版ですかね。ぶっちゃけあのアニメを全部突っ込んだら映画的には間延びしてどうしようもなくなると思いますが、それでも原作に一番近い形の実写映像になる訳でこれは観ないわけには。

しかし国内版のこのへんの展開はどうなるんでしょうねー。

| | コメント (2)

最近漫画続き

『武装神姫 夏のキャンペーン』(あみあみ)でフラフラと2体目欲しかったランサメントとエスパディアをポチ。この大事な時に一番好きなアークがメーカー在庫切れっぽい(ソース:コナスタ)のが惜しまれる(つ∀`)


●最近漫画続き。

『おとこのこは魔法』
さかもと麻乃の短編集。そこはかとない色気のある少女漫画絵が特徴的で、ツン顔(人を拒絶してるんじゃなくてデフォルトでそういう顔立ちなので「リン顔」と言ったほうが正確かも)と感情が顔に出た時のギャップが超良いです。話も驚きは少ないけどそれぞれきれいにまとまってて自分的には「LESSON」が一番気に入りました。

『東京探偵姫』#2
これまた絵が特徴的。シリアス展開が続いて顔芸は少なくなってきたけど真央美ちゃんかわいいよ真央美ちゃん。話のバランス的には3巻で終わりですかね。

『FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE』#4
ベタな因果応報話かと思いきやさにあらず。戦場はホント地獄だぜー

『咲』#6
予選決勝はただの超能力合戦になるのかと思ってたら超能力前提の頭脳戦が始まって急に面白く。多分アニメ版もここがクライマックスになるんですよねー楽しみ。

| | コメント (0)

shinobiファミ音とか最近漫画とか

●ファミ音『変貌』(mp3)
nsfファイルはこちら

忍サントラ発売記念で、サントラには入ってないPS2版『Shinobi』の曲打ってみました。エンドレスエイトの待ち時間にうろ覚えで打ってみたらすぐに完成しそうなそうでもなさそうな中途半端なニアピン具合で、そのまま答え合わせしながらチョコチョコ直してたら結局半徹してしまったでござるよの巻。ピロリロの耳コピは無理くさかったので要所の雰囲気だけ似せる感じに。

『Shinobi』はゲームはマゾかったけどゲームシステムと設定まわりのマッチング具合がかなり好きでした。自分の呪いの刀に常時ライフを削られながら戦う上に、その刀の名前が「悪食(あくじき)」とか何というかっこ良さ。


●最近漫画。

『百舌谷さん逆上する』#3
「夏の終わりに」全話収録。1エピソードにアクションあり笑い所あり泣き所ありで特に途中のカラーページが神すぎる(゚∀゚)=3 百舌谷さんの真意が掴めない部分があるけどそのへんは続きでわかるのかなぁ。

『神のみぞ知る世界』#5
よっきゅん(主役イチオシのギャルゲーヒロイン)爆誕。あの画面で運命の出会いとまで言わせるとはどんだけ凄いゲームなのか(;´∀`)
相変わらずSDエルシィが愛らしすぎるのですがキャラクター商品にならんですかねー。

『ハヤテのごとく!』#20
アニメイト18禁フロアの回はアニメでやれるのだろうか。やるといいな。やるといいな。(大事なことなのd


●PSP『イースI・II クロニクルズ』
サルモン神殿の脱走者の隠れ家に入れたとこ。『II』は溶岩村のフラグの立て方とか細かいところを忘れてて意外にチョコチョコ詰まってます。

| | コメント (0)

忍サントラほか

仕事忙しくなってきたー

●CD『LEGEND OF JOE MUSASHI ~忍 MUSIC COLLECTION~』(セガSTORE専売)
初代アーケードからメガドラ時代までの忍シリーズ作品のサントラ。すべて実機からの新録ということで、『スーパー忍』も過去サントラのサウンドボードII版ではなくメガドラの音になってます。

今回楽しみにしてたアーケード版『シャドー・ダンサー』(コンポーザーはメガドラ版と同じ塚原氏)は、キャッチーなステージ曲がいくつか入ってたメガドラ版に対して前衛的な曲で固められててかなり予想外な感じ。でも聴き込めば味が出そうだしストレートなかっこ良さは『スーパー忍II』で補給できるのでバランス的にはちょうどいいかも。
『アレックス忍』『サイバー忍』はタイトルはイロモノだけど曲は安心して聴ける感じ。古代祐三の『GG忍』『GG忍II』はLFOやソフトリバーブがかなり気持ち良いです。

ちなみに黒歴史化されたかと思った『新忍伝』はPS2の『Shinobi』『Kunoichi』とあわせてブックレットでちょっとだけ言及されてました。『最後の忍道』のスタッフが調整に関わってたとは知らんかった。

●CD『イース・オリジン』サントラ(←公式通販)
到着。曲も音作りもかなり気合いが感じられる内容で、ゲームやらずに単品で聴いても十分燃えられますねー。イースIの曲(未使用曲含む)が結構使用されてるのでファン的にはさらに燃え度3倍増し(゚∀゚)=3

ついでにフェルガナ(IIIリメイク)のサントラもポチったけど、こちらは元々好きな曲がI・IIほど多くなかった(X68K版は異常に気合い入った音してて好きでしたが)のもあって個人的な燃え度はそれなり。でもIIIのアレンジ盤としてはかなり良盤だと思います。

| | コメント (2)

週末ゲ雑記

●PS3『デモンズソウル』
セカンドキャラの1周目ソロ攻略をがっつり進めて、あと攻略できてないのは城3と谷2だけ(城4と谷3はファーストキャラで自力クリア済み)。道中は嵐2、ボスは炎に潜む者とマンイーターが超きつかった。

今心が折れずにプレイできてるのはマルチプレイやアドバイスのおかげではあるけど、やっぱりソロでじっくりマップを探索したりボスで大苦戦したりしないとわからない事は多いですねー。モンハンみたいにプレイヤースキルと知識が溜まっていくのがかなり楽しい(゚∀゚)=3

●PSP『Ys I・II クロニクルズ』
今『II』のノルティア氷壁。さすがに『I』と較べるとクリアの手順が複雑で時間かかりそうだけど通勤でポチポチ進めていきたく。

クロニクルアレンジが結構良いので以前スルーしたシリーズ作品が気になりニコ動でBGM試聴してみたところ『オリジン』がかなり良さげ。CD屋やAmazonでサントラ探したらことごとく在庫切れ(Amazonはマケプレのプレミア価格)だったけどファルコム通販でポチれました。ありがとう公式通販。

| | コメント (4)

Ys前半おわた

●PSP『Ys I&II クロニクルズ』
さすがにもう飽きてるよなぁと思いきや、BGM聴くうちにモリモリとやる気が湧いてきて「ゲームは前と変わらないのにくやしいっ…でも感じ(ry」とか「タテノリ…音楽評論家たるこの私がタテノリを…!」とかそんな感じで全力で『I』終了。

BGMはクロニクルモードもエターナルモードもそれぞれに良いし、聴き慣れたPC-88モードも名前は88だけど未使用曲からMSX版や77AV版の音源まで動員しててダームの塔に入ってから後が結構新鮮だったりでいずれも捨て難いですわ。
個人的には塔のデフォルトBGMが超好きなので元のシンプルな曲構成(塔BGMが1曲のみでボス戦BGMも塔の外と同じ)でも遊びたかったですが、まあそのへんは先日始まったPCエンジンアーカイブスに期待で。(クロニクルとのバッティングを考えるとイースは厳しいかなぁ…)

| | コメント (0)

ゲーム雑記

●PSP『Ys I・II クロニクルズ』
『I』と『II』それぞれの導入部を見てから『I』でサラの依頼受けるとこまでプレイ。
メインメニューから『I』か『II』を起動する時に長いロード(10秒以上)があるけどそれ以降はいたって快適。

BGMはPC-88版、MIDI打ち込み色の強いオリジナル版(PC「エターナル」のBGM)、生ギターやブラス・ストリングスを押し出してて一番劇伴っぽいクロニクル版の3種類を常時切り替え可。(タイトルオプションで切り替えればOPムービーの曲も変わる) 個人的には今のところ88>クロニクル>オリジナルだけど、88はさんざん聴いてるのでとりあえずクロニクルでいくかなぁ…まあ経験稼ぎ中に飽きたら切り替えるなどして結局全部聴きながらやると思いますが。

キャラ絵も新規ゲーム開始時にオリジナル(エターナル)とクロニクル(新作)から選択可。新規絵のほうがメインキャラと脇役の絵柄のギャップが少ないけど、エターナルの脇役絵にも味があるしメインキャラの岩崎絵が猛好きだったので(加えて書くとOPムービーはエターナルのものなので新規絵でやるとムービー終わった途端リリアが別人になる(;´∀`))個人的にはどちらも一長一短。できればこれもゲーム中に切り替えさせて欲しかったとこで。

ゲームのほうは今のところいつも通りのイースで新味は無いけど、新規絵とBGMを原動力にしばらく進めてみたく。

PSP『Ys SEVEN』PV(GAME Watch)
おー燃えまくり。『ナピシュテム』『オリジン』『フェルガナ』は見た目半端に『I・II』のイメージが残ってて食指が動かなかったのですが、ここまで別物になってれば逆にシリーズ新作として抵抗ないですわ。

●PS3『デモンズソウル』
新キャラで騎士を作成、城2と嵐1のボスを接近戦で撃破成功。魔法に頼らないでプレイするとザコ戦でも激闘感があってかなり燃え。坑道1のザコに「刺突武器が有効」なのも今さらながら実感できましたよ。

| | コメント (0)

プチ雑記

PSP初音ミクでもブルーバック裏技(ITmedia)
ドリクラにも入ってるに違いない

●PS3『デモンズソウル』
2周目の城2・坑道2・塔1までクリア。
自力攻略の難易度を確かめたい、でもそのままクリアしてしまうと知人マルチできない(※他プレイヤーを召還できるのはボスを倒してないエリアだけ)というジレンマが。
仕方ないのでボス撃破直前でわざと負けてマルチ打診みたいな感じでやってるけど、それだとステージ中の仕掛けは全部クリアしてしまってるので面白みが薄かったり…やっぱり知人マルチやるなら複数キャラ使うのがデフォなのかなぁ。2周目もろくに進めてない段階で別キャラ育て始めるというのもアレですが。

●新番組以外のアニメ話というかエンドレスエイト話。
全然話が進まないので怒る人がいるのもさもありだけど、自分の場合初回に「何で久々の新作にこんなヤマもオチも無い水着回を…」と思ってたので(※ハルヒ原作は未読)こんな形でも仕掛けがあるなら大歓迎ですよ。
一度先の展開を見たら、つまらないと思ってた初回が(相談シーンに尺を取られなくて遊びのシーンが充実してる&2回目以降との差がわかりやすいぶん)急に面白く見えてくるのもなかなか。

原作未読で「こんな無駄な話で回数消費するくらいならあのエピソードを…!」みたいな気持ちが無いのも大きいと思うけど、とりあえず自分的にはこのくらい毎回見せ方変えてくれるのなら8月末くらいまでは耐えられます(笑)

| | コメント (0)

最近ゲームとかアニメ新番組

●今週のPSP『イースI・II』、スルーのつもりでいたらPSP『ブランディッシュ』同様にオリジナル音源(PC88版)のBGM選べるらしくて心が動き中。ブランディッシュと違って旧ハードでさんざんクリア済みだけどこの旧作BGM付きリメイクは今後も続けて欲しいので期待を込めてゲトしたく。
個人的には未プレイの『ダイナソア』とか、DLCでシナリオ追加できる『ソーサリアン』とかやりたいですわ。

●アンリミテッドコードと初音ミクが通勤でプレイしにくいのでゲームアーカイブスの『ゼノギアス』始めてみました。PS1版は数年前に廉価版買ったけどゼブツェン登場したあたりで仕事忙しくなって積んでしまったので今度こそは。

●アニメ新番組いくつか視聴。
今のところ『大正野球娘。』が安心して観られる感じで気に入ってます。
『エレメントハンター』:絵や状況設定は良いけど完全に児童アニメですねー。もうちょっと電脳コイルに対抗した感じになるかと期待してたんですが。
『化物語』:新房・渡辺の『魂狩』コンビだけどアレよりは突飛さが抑えられてて入りやすい感じ。西尾維新の本は未読でこれとジャンプの『めだかボックス』を見る限りでは普通の厨二(←悪口ではなくジャンル名のつもり)ラノベだなぁという感想なのですが、この先何か変わった部分があるんですかね。もしくは活字だと印象違う?
『うみものがたり』:見逃した1話だけBIGLOBEで鑑賞。話はまだ何ともだけど絵が実にけしからん。

●海物語といえばこれ(産経)は後ろの看板に白い布とかかけろよと思った('A`)

| | コメント (2)

エヴァ破(バレなし)とか最近漫画

●エヴァ破観てきました。旧作のディテールアップ版という印象だった序に較べてかなり派手な改変が入ってるけど、全くの別物展開に突入という訳でもない微妙なパラレル加減が面白かったです(特にアスカ関連)。真希波も戦闘パート盛り上げ役としてかなり気に入りました。

●最近漫画。
『タビと道づれ』#5(←出版社に適当なページが無いのでアニメイトTVのドラマCD記事)
またも衝撃の展開、本当よく考えられてる話ですわ。次巻で完結しそうだけど半年以上も待たねばならんとは…!

『ブレイクブレイド』#6
アニメ化決定。確かにメカ戦の描写とか真面目にロボット戦争物してる点とか素材的には良いと思うけど、話の終着点がまるで見えない今の段階でアニメにして面白いかというとちょっと。設定だけ取ってオリジナル展開にするのかなぁ…あとゴゥレム乗りの死に様を今のTVで放映できるのかとか微妙な不安が。

『good!アフタヌーン』#5
新連載『モチモチ』:メガネ君のところにイケメンのお庭番が押しかけてくるという、ゲッサンで始まった『よしとおさま!』と見事にバッティングしてしまってる漫画。(※予告のタイミングからいくと本当にたまたまかぶっただけと思われ。タイミング悪すぎ)
ただ、こちらのお庭番は不気味な裏の顔がチラチラ見えるので普通にコメディしてるあちらとはちょっと違う方向に行くのかも。

『サヤビト』:1&2話は雰囲気やキーワードに慣れるのに手一杯で話の展開を楽しむところまでいけなかったけど今回は( ;∀;)イイハナシダナー
『赤い空白い海』:ガノタ逃亡劇が続いてない事に絶望した。前回のアレで終わり?
『鉄風』:これから格闘トーナメント編に入りそうで期待半分不安半分。
『ハルシオン・ランチ』:弾いてないギターヒドス(つ∀`)

『ゲッサン』#3
『第三世界の長井』:ラスト噴いた。やっぱりギャグ漫画なのか…しかしこのビジュアルの気色悪さは。いやしかし。

| | コメント (0)

プチ雑記

週末の都議選、昔の友人に「映画行く前に投票所行こう!俺も付き添うぜ!」とか言われててまあ誰に投票するかは見えないしいっか的な感じなのですが(事情により断る訳にはいかんかった)、いざ誰にとなると調べれば調べるほど全員入れたくなくて困った(;´∀`) せめてエロゲ規制に絡む選挙区だったらまだ優先度の参考になるのですが。まあ白票もイヤなので最終的には自分の判断で誰かしらに入れる所存。

『ほんとにあった!霊媒先生』#1,#2
少年ライバルの4コマ+ショート漫画。今月号でいくつかツボにはまったネタがあったので単行本買って読み直したところ、普通かなと思ってると時々不意打ち的にスマッシュが来る感じで笑えて、普段のネタもオチはちゃんと落ちててかなり良作な感じ。先生とか脇役の黒ねことか見た目かわいくないのに萌えオーラがギュンギュン出てるのも面白いですわ。来月からはちゃんと読もう。
(ちなみに↑で試し読みできる第一話はハズレ回。参考にするなら2巻の裏表紙の漫画とかオススメ)

●PS3『デモンズソウル』
二周目開始。一周目クリア時の大量のソウルをかかえたままスタートして死亡が怖いので(二周目も城1クリアするまではレベルアップできない)城1はマルチで手伝ってもらいました。開始早々黒ソウル(敵対プレイヤー)に連続で侵入されて、一人だったらかなり危なかった。

その後ソロで坑道1だけクリアしたけど、今のところはボスが硬くなってるだけで特に難しくはない感じ。というか回復剤やMPの乏しい一周目よりもサクサク進めてむしろ楽。でも坑道2ボスとか塔の番人とかいったガリガリ攻めてくる敵は超きつくなりそうな予感。


| | コメント (3)

作法なき誘惑に揺れる心(ry

●PSP『初音ミク プロジェクトDIVA』
上から順に「メルト」までプレイ、評価は全部STANDARD。いやなんかもう音ゲーの背景でニーソ太ももがチラチラとですな…! あまりに集中できないのでプレイ中はどこかに消えていただけないでしょうかと切に願うも貴様はこのゲームの主役様。一体どうすれば。

しかしこれ、アイマスのように共通のステージで歌うのかと思ってたら曲ごとに背景セットや演技モーションが用意してあるんですねー。見た目完全にワンオフのPVになってて驚いた。しかもポリゴンモデル鬼かわええ(*´∀`)

●ドラマCD『シャイニング・フォース フェザー』(←アニメイトTV、試聴あり)
ゲームは戦闘パートが楽しめなかったけど幕間のボケツッコミ連発ストーリーが面白かったのでゲト。本編同様に声優ノリノリでお笑いの間もツボで面白かったですわ。ベイル(小野D)のツッコミ演技の引き出しの多さは異常。
ちなみに3話と4話の間という設定で中盤以降加入の4人は欠席。せっかくの面白キャラがもったい無いのでせめてもう1枚CD出して欲しいとこで。

| | コメント (0)

週末雑記

エヴァ映画は午後に様子見に行ったら夜まで満席だったので延期(つ∀`)

●ドロッセル到着。見た目は申し分ないけど片方の股関節がゆるいのが残念。(個体差?)
Dempa090705

●360『まもるクンは呪われてしまった!』
ハードクリア(ベニ子)&ストーリークリア。ストーリーはオチャラケ系かと思いきや各ステージで一定条件を満たすと話のトーンが重くなってくるという作りで面白かった。

●PS3『デモンズソウル』
一周クリア。城4ボス(実質ラスボス)まで手伝ってもらうとさすがに達成感がションボリなので頑張ってソロで倒しましたよ。


●最近雑誌。

『コミックバーズ』8月号

『ねくろまねすく』最終回:ハッピーエンディングモードの主役カップルを尻目にミヤコさんじゅういっさいがさらなる萌えボケを披露。最後まで強烈なサブキャラでしたわ(*´∀`)これはもうスピンオフで主役になれるレベル。
単行本は8/24発売。

『ミミツキ』第二話:まだケモ耳少女と同居開始(家族公認)というところまでで話は全然動いてないけどコメディ分高くて猛楽しい(゚∀゚)=3 早くも単行本購入確定。

『少年ライバル』8月号
4コマ+ショートの『霊媒先生』、あらためて読んだらかなり面白いかも。

| | コメント (2)

さらにプチ雑記

むー、今の時点で冬休みがずれるのと夏コミの三日目に行けないのがほぼ確定してしまってるのですが今度は夏休み自体怪しい感じに(´・ω・`)

●ファミ音『阿修羅 奇数ステージ』(mp3) nsfファイルはこちら
(last updated: 7/8)

 参考リンク:wiiバーチャルコンソール『阿修羅』紹介ページ

以前アイマスネタ用にサビだけ耳コピしたのが勿体無いなかったので突発的に完成させてみました。自分で打っといて何ですがかなりそっくり(゚∀゚)=3 『SDI』と同じファンキーK.H氏作曲だけどファミコン時代のゲームとは思えない渋かっこよさでございますね。

●そろそろエヴァ観たいなぁと思ってたら金曜に『序』のテレビ放映してたとか…今週末は特に混みそうだなぁ。
先輩後輩やmixiつながりで観賞済みの方が結構いるけど、ほとんどの感想が好意的な上に「もう一度観たい」と書いてるのでかなり期待度上昇中です。

| | コメント (8)

プチ雑記

●CD『LEGEND OF JOE MUSASHI ~忍 MUSIC COLLECTION~』(セガSTORE専売)
新・忍伝(youtube)黒歴史化おめ(笑)

●DVD『ファイアボール ウィンター・パッケージ』
お嬢様figma限定バージョン付きの受注生産DVD。夏発売の数量限定版からは4ヶ月遅れるけどオマケ的にはこっちのほうが豪華っぽい…(;´∀`) まあゲデさんも欲しいし両方ゲトの方向で。

●PSP『Fate/ unlimited codes PORTABLE』
桜コンボ2の「強・→←強・RD・中」の部分で悩んでたのがようやく解決。入力が遅かったんじゃなくて最初の強が全段当たりきるまで次を出さない(蓄積ダメージで次の→←強のやられ硬直がコンボつながる程度まで延びるっぽい)のが正解でしたわ。コンボ格ゲーやり慣れてないのでヒントが無いと超辛い(´・ω・`)
あとセイバーの超必殺技3つ当てとルヴィアのスパンコール・ネックレスで発狂しかかってま(#^ω^)

| | コメント (4)

プチゲ雑記

明日のPSPミクはAmazon予約なのでゲットできるのはおそらく週末に。

●360『まもるクンは呪われてしまった!』
アーケードモードで全員1コインクリア、ベリーハードもラスボスまでは到達。
呪い弾の使い方把握すればかなりサクサク進めて、難易度ノーマルなら変なアドリブや弾避けはほとんど要求されない(弾消しで回避できる)ので一度クリアしてしまえば以降は大安定。プレイ感も含めてアーケードというよりはメガドラPCエンジンの良ゲーといった感じですねー。
#プラクティスモードでステージレベル100に設定すると敵弾密度が一気に上がって印象がガラッと変わるけど、アーケード版ってこれをデフォルトにしたウルトラモード?みたいなのは無かったんですかね。

あと最終面がバッドエンドコースとグッドエンドコースの2種類あるけど、前者がノリノリのBGMをバックに強制スクロールのシューティング面・後者は倒す手順だけやたら面倒な真ボスと固定画面でタイマンというのは盛り上がり的に逆にして欲しかったかも。逆にすれば通常ボスが蓮型兵器・真ボスが戦闘機でボーダーダウンとも揃うし(゚∀゚)=3 それともわざと逆にしてる?

●PS3『デモンズソウル』
マルチ協力で城3クリア。もうエンディング目前だけどトカゲ狩りなど一周目でやり残してる事がまだあるので城4ボス直前で一旦引き返して潰し中。

●PSP『Fate/ unlimited codes PORTABLE』
ミッション潰し中。凛の課題コンボやっと全部クリアしたけどPSPパッドでの→←→コマンドが超入れ辛くて泣きそうになった。あと何人か最速で入れても途切れる箇所のあるコンボで悩み中。(我様のコンボ1でJCC(ジャンプ仕込み)が必要なのは気がついた。今悩んでるのもJCC使うのかなぁ…)

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »