« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

孤独のグルメCD

『孤独のグルメ ドラマCD』(←公式サイトが落ちてるので電撃の記事)ゲト。
原作者の久住氏が音楽つけててその完成度自体はかなり高いんですが、昭和くささ満点のテーマソング・食事解説中のカツオのイタズラ場面のようなチャカポコ曲・アダルトなサックス曲などなどいちいち笑いがこみあげてきてもうこれ絶対ネタでやってるだろみたいな。「このわざとらしいBGM!」

話は原作漫画から数本チョイスで台詞も展開もほぼオリジナルまんま。主役の井之頭さん(声:小山力也)は少し爽やか過ぎる気がするけどまずまず脳内イメージどおりでした。
あとボーナストラックとして「ハードボイルド編」というジャック・バウアーネタのトラックがあるけど、これはハードボイルドというよりただの妄想狂で個人的に微妙。というか『24』はまだシーズン3の序盤までしか見てないけど先に進むとこんなに常時イライラしてるキャラになるんだろうか(;´Д`)

とりあえず本編はいたって普通なので(飯屋で突然「一人静かで…豊かで…」とか語り始めるのが普通かどうかは置いとくとして(笑))、テーマソングに興味があればオススメといったとこで。

| | コメント (0)

バットマンAAとかアイザックフィギュアとか

●360/PS3(海外)『BATMAN: Arkham Asylum』(←GameSpark)
週末でノーマル1周クリア。もうなんかクンタッシ!クンタッシ!と感嘆の言葉を禁じえない最高のバットマンゲーでございました。

原作キャラやアーカムの広大な敷地の見事なポリゴン化に加え、ゲーム進行に従ってバットマンのスーツに傷や汚れが増えていく・顔に無精ヒゲが浮いてくるといった細かいこだわりや、敷地の各所に仕込まれてる原作ネタ(登場しない悪役の遺留品・明らかに誰が入ってたかわかる独房・初代アーカム所長の痕跡などなど)の数々が「本気のキャラゲーとはこういう物だ!」という気合を感じさせますわ。探索アクションとしての完成度もかなり高し(゚∀゚)=3

プレイ中に不満だったのは多数ザコとの格闘戦で、一人ダウンさせる→即死ダウン攻撃を出す→他の一人に邪魔される→ダウンした敵が復活する、の繰り返しで敵の数をなかなか減らせず超イライラ。ただ、これについてはプレイスタイルがまずかっただけみたいです。クリア後に色々試したらバットラングやクリティカル攻撃といった戦闘を有利にする要素をまるで使ってなかった…orz

クリアしたら敷地全体を自由に歩き回れるようになったので現在はゆっくり観光しつつ隠しアイテムとナゾナゾを収集中。ナゾナゾはあまりナゾナゾになってない(※)のが残念だけど、変則的な隠しアイテム探しだと思えばこういうのもアリかと。とりあえずまだ当面は楽しめそうですよ。

※大半はエリアに入ると原作キャラに関連する文章が提示されて、そのエリアのどこかにあるキャラゆかりの物体をスキャンする事で正解になる。逆に言うと何か変わったものを見るたびにスキャンすればいずれかのナゾナゾの答えになってる事が多い(&答えを見てからでないと全くイミフな問題も多い)。 ちなみに先に書いた「敷地内の各所に原作ネタが仕込まれている」というのはこのナゾナゾのためが大きいと思われ。


『Dead Space』(←GameWatch)のアイザックフィギュア到着。
Dempa090927_1
武器は左がDiscRipperで右がPlasmaCutter。掌にはDeckNavの発信機。首の後ろの装甲板をポチすると顔が発光。

Dempa090927_3
頭部と一緒に背骨のライフゲージも発光。

Dempa090927_2
足首がなかなか接地しないけど股関節が2軸で腕や腿にも捻りの軸があるので結構自然なポーズが取れますねー。

| | コメント (0)

牧場とか連休ダイジェスト

PCでmixi開いたらmixiアプリの紹介(マイミクへのお薦め)を何件かいただいててびっくり。うおお、しばらく携帯でしか見てなかったので全然気がつきませんでした。着信日時が表示されないのでいつからシカトしてたのか全くわからんのですがもし何日も放置してたら本当すみません(;´Д`)

とりあえず『サンシャイン牧場』は始めてみました。でも今のところ作物収穫済みらしいのに穴掘ろうとすると「収穫しないとできません」とか出たりして各状態がよくわからず(;´∀`)

●連休中のリアルボディは親分氏と新橋の山ちゃん行ったりブラザーrとセンコロール観たり墓参り後にアイマスイベント後のブラザーに合流したらさいづかさんと友人方も一緒でそのまま肉食べてきたり実家に泊まって覚悟のススメ発掘してきたりといった感じで最終日は部屋掃除で締め。
バーチャルボディのほうはイース7進めたりデモンズソウルのマルチしたりというか詰みゲーが全然崩れてNeee

●『センコロール』
アマチュアのほぼ個人制作品という事で、独学でよくここまで動かせるなぁという驚きはかなりありました。ただし予備知識ゼロで見た場合に商業アニメを超えてる部分があるのかというとそれはちょっと。
後で初期版のトレイラー(youtube)見たらかなり燃えるものがあって、長さが10分規模になっても全編このくらいの密度で展開していればなぁと思ったのですが企業バックアップが入った時点でそれは無理なのか。ともあれほぼ一人でここまでやってしまう才能と根性は凄いと思うので次回作(個人制作のアニメに限らず)に期待したく。

●PSP『イース7』
まだ序盤の炎の神殿。
体力の減りをチラ見しつつ雰囲気でボタン押し分けてラッシュする感触になんか覚えがあるなぁと思ったら箱のインアンでしたわ。あれの戦闘はかなり好きだったし、ここまでプレイした感じインアンのような仕様の不備っぽい部分(去年の日記参照)も無いのでこの先も楽しめそうな予感。

| | コメント (2)

プロゲ雑記

●気力戻ってきたので以前から触ってみたかったXNAに挑戦。いつものごとくタイトル絵出してスタートしてBGM流してパッドでネコ動かすとこまで。
Dempa090919Dempa090919_1
プロジェクトの雛形を出力させるだけでウインドウに60fpsで2D絵を描く準備ができててパッドも認識済み、絵や音の読み込みクラスも用意されてるというのは素晴らしすぎる。

C#の作法にはまだ慣れてないけど、ガチガチに堅い組み方を強要されるかわりにコードがC++よりスッキリして見えるのはちょっと良いかもと思いました。

『バットマン アーカム・アサイラム』(ファミ通)
国内版きたー。海外版買ってまだ序盤なのですが(つ∀`) ローカライズは大歓迎。
海外版ではモブキャラや刑務所内のテレビから流れる台詞などで字幕がついてない箇所が結構あるので吹き替えにしてくれればベストなのですが果たして。

PSP『イース7』
ベイグラントを一旦中断して開始、序盤の大樹に入ったとこ。まだ超面白いという感じでもないけど、操作感が軽快で遊んでて全くストレスを感じないのは良いです。でも少しゲームに慣れると街中の移動が高速前転メインになるのはどうかと思った(;´∀`)

| | コメント (0)

休みゲ雑記

夏休み消化で昨日から早めの連休開始。日程的にまず消化できないだろうと思ってたので休みもらえると逆に落ち着かない(;´∀`)

●初日は連休になったらやろうと思ってた「和田倉公園でダラダラする」決行。
Dempa090916
さすがに1~2時間ボケーッとしたくらいじゃ気力戻らないなぁとその場では思ったけど、帰宅したら「何もやる気がしない」感はだいぶ薄まってた。実は結構効果あった?

●PS3『デモンズソウル』
マルチの待ち合わせで久々に起動。
神殿でマイキャラ出現してよーし行くぜと勢いよく振り向いたら穴落ちて即死(※)/(^o^)\ そういえばラスボス前で止めてたのすっかり忘れてた。
久々すぎてマルチするのに生身とファントムのどっち側がサイン出すのかすら忘れてて待ち合わせにえらい手間取りましたよ。

 ※ラスボス直前になると神殿(冒険拠点)の床にでっかい穴が出現する

●360XBLA『Shadow Complex』
1周クリア。全体的にマップ構造を覚えにくいのが難点だけど(次の目的地へのルート表示機能があるのでクリアするだけなら構造覚えなくても問題なし)探索範囲の広がるタイミングやアイテムの隠し方がよくできてて面白かった。1200ゲイツ(定価1800円)でこれはお買い得すぎる。

あと実績目当て+物珍しさで隠しの「反逆者ルート」も1回クリア。速攻詰まってカンニングしてしまったのですが正規ルートでは全く思いもよらないアイテムの使い方してて驚きましたわ。

ところでゲーム冒頭で操作したスキンヘッドのおっちゃんは結局何だったんだ(;´∀`)

| | コメント (0)

週末ゲ雑記

●仕事落ち着いたので、『BATMAN』より短そうな『Shadow Complex』から詰みゲー崩し始め。ドリクラは疲れが溜まったままプレイすると生々しすぎるので(つ∀`)充分に紳士力が回復してから開封する所存。

・360ライブアーケード『Shadow Complex』(←GameWatchのレビュー記事)
画面の印象から「メトロイド的」といっても探索要素のある魂斗羅みたいな感じだろうと思ってたんですが、これベースは完全に2Dメトロイドっすね。
面白さの性質もアレ同様で、装備が増えて探索エリア広がり始めたら止め時が見つからず一気にフォームガン入手までやってしまいました。楽しい(゚∀゚)


・PSゲームアーカイブス『ゼノギアス』
ようやっとクリア。後半スケールがやたらでかくなるのに最終的にきちんと話が畳まれてて感心しました。ここで最初から伏線確認しながら再プレイするとかなり面白いと思うけど、全体のボリュームがありすぎてとてももう一度はやる気になれない(つ∀`)

・PSゲームアーカイブス『ベイグラントストーリー』
続けて開始。ポリゴン芝居の演出が今見てもかっこ良過ぎる。
一応PS版発売当時に一周クリア済みなのですが、記憶以上にストイックだなぁというかこんなに殴りのダメージが入らないゲームだったっけか(;´∀`) ザコもボスも「君が!(miss) 死ぬまで!(5pt) 殴るのを!(miss) やめない!(2pt)」とナマクラ武器で延々目押しコンボつなぎまくって削り殺してる状態ですよ。

| | コメント (4)

お台場でガンダムを見てきました畜生

やー! すー! みー!
思ったより解体ペースが遅いようだったので(engadget)グッタリ体に鞭打って噂のお台場ガンダムへ。
Dempa090912_0
/(^o^)\

Dempa090912_1
はいてない

Dempa090912_2
足が飾りだなんて、そんな悲しい事言うなよ…

Dempa090912_3
つまり腕が本体ですねありがとうございました。

とりあえず全身ある時に凄かったであろう事は想像できました(つ∀`) まあ一部分だけでも見られてよかったですよ。

| | コメント (4)

コララインBD

●海外BD『Coraline: 2-Disc Collector's Edition』(←海外Amazon)
Dempa090911
『サンドマン』のニール・ゲイマン原作のストップモーションアニメ。日本で公開される気配が無いまま早々にソフト化されてしまったので海外尼でポチりました。
あらすじやトレイラー・原作紹介はこちら(Planetcomics.jp)が詳しいです。

3D対応ソフトで、左右の目にマゼンタと緑のセロハンが張られてる3Dメガネが家族4人ぶん付属。先日のハヤテOVAの赤青メガネと同様に画面の色調は全然変わってしまうしメガネはずすと一気に目眩がくるのも変わらないけど左右が補色になってるせいか鑑賞中の目のチカチカ感は赤青よりだいぶ軽減されてると思いました。

立体感は上々で、最初にオープニング見た時は思わずおおおおみたいな。たまに少し奥行きが浅くて画面内に箱庭があるというよりはレリーフっぽく感じられる場面もあったけど、それについては視聴環境に問題があるのか視差方式の限界なのか意図的なのかはちょっとわかりませんでした。まあ人形アニメなのでレリーフっぽく見えても違和感は無いです。

話のほうはリンク先のあらすじにもありますがちょっと不気味な童話といった感じで、字幕は英仏西の三カ国語のみだけど英語わからなくてもキャラの演技で大筋は理解できると思われ。よく動くし造形面白いし飛び出すし話も不気味楽しいしで自分的には大ヒットですよ。日本でもやればいいのに。のに。

| | コメント (0)

ゲ雑記

第三仕事エンド中。

●早売りファミ通読んだら国内Wiiで『MAD WORLD』発売ですと。残虐規制が超心配だけど楽しみ。
確か脚本は松野泰己だったはずなのですが、海外版の原文としていつもの台詞回しの日本語テキストが存在するンですかねッ。ならそのまま使って欲しいなッ。

あと海外版は英文字幕すら無いという事で結局スルーした『EAT LEAD』も吹き替えで発売決定とか。ゲーム自体はかなりきついらしいのですがこれは買わざるをえない。

『ビートルズ派の境目は50歳から?』(日経)
タイトル見て高すぎだろうと思ったらアメリカ人の統計の話だった(;´∀`)

>>第1位に指示されたのは、16~29歳ではマイケル・ジャクソン、30~49歳はザ・イーグルス、65歳以上はフランク・シナトラとなり、ザ・ビートルズをトップに支持したのは、50~64歳の1世代だけだった。

…あれ? イーグルス…? あれ?
一度も聴いたことないのでちょっとチェックしてみたく。

『The Beatles: Rock Band』の入荷情報をチェックしてたら発売済みの『Singstar: Queen』(IGN動画)というのがひっかかって瞬間心ときめいたのですがよく見たらカラオケゲームでションボリ。曲が好きでもこれは無理ゲーすぎる(つ∀`)

| | コメント (4)

エンスト雑記

何とか第二エンド通過するも今日は仕事中に身体から危険信号がモリモリ噴き出てきたので夕方でギブアップ帰宅。すぐまた第三エンドが待ってるのでタマゴ粥とかタマゴ酒とか回復しそうな物摂ってもう寝ま。

『ストライクウィッチーズのシューティングゲームが発売?』(XNEWS)
いい夢…見れそうだ…!

『PS3、来年のアップデートで「3Dモード」を実装 ・ 「すべての既存ゲーム」も立体視対応へ』(engadget japanese)
3Dで描いた画像を2D的に加工してるゲームも多いし「すべての既存ゲーム」というのは話半分に聞いたほうがいい気がしますがSIRENとかデモンズソウルとか立体でやってみたい(゚∀゚)=3 アップデートの頃に3D対応のお手頃なテレビが出てくれるといいのですがが。

| | コメント (0)

箱壊れた・ゼノ2枚目

●昨夜ついにレッドリング発生おのれディケイド。まあ修理出す時の説明がレッドリングktkrの一言で済むので楽っちゃ楽ですが。
復旧の目がなくなったので押入れの奥からガサゴソとノーマル360引っ張り出してセットアップし、XBLAの『SHADOW COMPLEX』や『Trial HD』のダウンロード仕掛けて就寝。特に『SHADOW COMPLEX』は異様に評判良いので楽しみ。

●通勤ゼノギアスが噂のdisc2に突入。「モノローグ主体で進む」という話からてっきり精神世界で前世を辿っていくような展開を予想してたら「俺達は○○に向かった」「そこに待っていたのは○○だった」みたいなあらすじ祭りに突入…これは確かに未完成っぽい(;´∀`)
でも30分ほど進めた感じ、まともにゲームでやってたら長すぎて確実に挫折してたと思われるのでこのスタイルは逆にありがたいです。話自体かなり面白くなってて早く先の展開が見たいし。

| | コメント (2)

箱壊れかけ

この土日も仕事エンド(第二形態)。
「しかし奴はまだ1回変身を残している」「なん…だと…」 アレやコレやで今回はやってられん感がいつもの数倍ですわヽ(`Д´)ノ

●先週久々に箱を立ち上げたらダッシュボードでフリーズ。ばかな、360エリートは選ばれし民のハードではなかったのか(注:もう平民ランクです)。
『BATMAN』は『WATCHMEN』同様にPS3版買ってあるので問題ないけどドリクラががが。仕事落ち着いたら修理に出してノーマル360を引っ張り出す所存。

洋ゲーといえば9日発売の『The Beatles:Rock Band』が超欲しいのですが、現状PS3版しか選択肢が無さそうで(※)PS3用のギタコンを新たに探して買わないといけないのが厳しい。秋にはターンテーブルコントローラ同梱の『DJ Hero』も控えてるしコントローラ複数持ちは避けたいなぁ…。

※:過去の360北米版『Rock Band』シリーズは国内本体では起動不可。今作もリージョン制限あるかはまだわかりませんが。

●通勤ゼノギアスはソラリス到着。単調な戦闘とダンジョンでいちいち進行が止まるのがどうにもこうにもだけど、ストーリーは先日のバベルタワーあたりからかなり面白くなってきた(゚∀゚)=3

| | コメント (0)

ナイトオウル編おわた

●PS3/360『WATCHMEN: The end is nigh Part2』
ナイトオウルでクリア。ロールシャッハと違って武器が使えないかわりに△△△(YYY)コンボやゲージ必殺が超使いやすくてトータル3時間くらいで終わりましたよ。ラストの決闘もロールシャッハで苦労したのが嘘みたいに楽勝だった。
そんな訳でナイトオウル編のエンディング和訳追加

ナイトオウル編のほうが正史に近い感じはするけど、原作コミックの描写とイマイチ噛み合わないのはロールシャッハ編と同様なのでやっぱりどちらもIF話として受け取っておくのが無難かもですねー。

| | コメント (0)

最近単行本ほか

●月末単行本。月末雑誌はアライブが入手できんのですが今月ってレア付録か何かつく予定でもあったっけか(´・ω・`)

『月のイナバと地上の因幡』上(←虎の特集ページ)
虎通販の予約ぶんが小冊子付きで先日到着。キャラ(特に「てゐ」)の見た目のファンシー化が著しくその一挙手一投足に和まざるを得ない(*´∀`)
限定版のフィギュアは予想外にちっさいけど元絵の再現度高いですねー。順当にいけば下巻のフィギュアはてゐと思われるので楽しみすぐる。
Dempa090901_2

『ねくろまねすく』#3
完結。兄貴襲来から5回かけてきっちり終わらせてるし過去話も回収してるので話的に思い残す所は無いけど、コメディ回が好きだった身としては話数的にかなり物足りない感が(つ∀`) その点では今月のバーズで始まった新作(『彼女のひとりぐらし』)がコメディ分高そうなのでそちらに期待したく。


『実物大ガンダム、解体スタート』(ITmedia)
仕事落ち着いたら見に行こうと思ってたら後の祭りorz

米ディズニー、コミック大手のマーベルを40億ドルで買収(日経)
『The Punisher Kills the Marvel Universe』(パニッシャーがあの手この手でマーヴルヒーロー達を殺害していくパラレルワールド話)みたいな感じでパニさんが大暴れしたあげく発狂ミッキーに頭からボリボリ食われるみたいな映画をぜひ。

●PS3/360『WATCHMEN: The end is nigh Part2』
マルチエンディングを確認したくてナイトオウルでプレイ開始。初めてまともにナイトオウル使ったけどロールシャッハと肩を並べて戦えるというのは自分で操作している時以上にジワジワ燃えてくる(*´∀`)

●PS3/360『WET』体験版
ゲーム自体はかなりアバウトな香りがするけど演出おもろすぎ、特にラストのカーチェイスが無茶すぎて噴いた。

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »