« チェゲラ雑記 | トップページ | Twitterとかプチゲ雑記とか »

マイケル映画とか鴉BD

休日出勤+親来襲のコンボで一気に録画が溜まって困った(;´∀`) 『罪と罰』も早くやらねばー

●土曜に『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のレイトショー観てきました。

マイケルの一生ダイジェストや死後のお悔やみコメントといったTVで流れたような無駄素材は皆無で(そもそもこの映画はマイケルが死んだ事自体まったく触れてない)、2時間のほぼ全編がロンドン公演のリハーサルの様子を編集したメイキング映像。公演に向けて制作されたショートフィルム(『Smooth Criminal』『Thriller』などの旧フィルムのイメージを下敷きにした完全新作)や舞台装置も惜しげなく披露されてて、未完成にせよマイケルのコンサートを最前列で観てるような気分になれる最高の娯楽フィルムでございました。

パフォーマンス中のシーンだけでなく、共演者やスタッフも一丸となっての最高のステージを作り上げようとする熱気やマイケル本人の人柄を感じさせるやり取りも感動的。
とりあえず一度観ておいて損は無いですというかむしろ観ないと損。

●BD『鴉-KARAS- フルエピソード・エディション』
やっと受け取れたーでも今夜はとりあえず見せ場だけツマミ食い鑑賞。
世界観もキャラもアクションも相変わらずかっこ良くて死ぬる(*´Д`)

DVDの時点でかなり画質良かったので別次元とまではいかないけど、やっぱり圧縮ノイズ・CGの輪郭のシャープさや質感など結構差はあります。あと画質以上に違いを感じられるのは音響面で、聴き取れる情報量がDVDより明らかに増えててそれにつられる形で観賞中の盛り上がり度もアップ。

オリジナル版DVDにあったコメンタリー音声や限定版のメイキング映像が収録されてない事だけちょっと残念だけど(ブックレットも簡素な1冊のみ)、このクオリティで6話1万円アンダーは素晴らしすぎですわ。

|

« チェゲラ雑記 | トップページ | Twitterとかプチゲ雑記とか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チェゲラ雑記 | トップページ | Twitterとかプチゲ雑記とか »