« 静養雑記 | トップページ | ぷすぽ雑記 »

月初雑誌

少年ライバル1月号

・『FLAGS』:最終回、結局予選で1チーム倒して俺達の戦いはこれからだエンド。
むー、初戦から仲間達を毎月1人ずつ戦わせる(→キャラ紹介を兼ねた全勝試合が半年も続く)という悠長さからてっきり事前に長期連載が約束されてるのかと思ってたのですが。絵柄やバトルシーンは完成度高かったので(特に派手なのに見やすいアクションは毎月読んでて感心してた)もうちょっとコンパクトな話でリベンジ希望。
Dempa091210
最終回で名前誤植されるニシキさん。・゚・(ノД`)・゚・。

・『あしたのファミリア』:新連載。婆言葉の幼女吸血鬼が巨大な化け物とバトルする萌えのテンプレみたいなアウトラインだけどコメディもアクションも人情話も漫画のお手本みたいな完成度。読む目当てが1つ増えた(*´∀`)

・『霊媒先生』:今月脅威のツボヒット率。なんかここ半年の面白さの安定度が異常というか以前と同じ作者とは思えないんですが(;´∀`)例えるならウェザースリー→サンレッドみたいな。一体何の種が割れたのか。

・『エンマ』:骨抜き話に戻ったかと思いきやまた急展開。


別冊少年マガジン1月号
・『さんかれあ』:ウミショーの作者の新連載。ゾンビヒロインとのラブコメになると思われるけどヒロインは今のところ死んでない。エロス(*´Д`)

・『進撃の巨人』:2度目の防衛戦、相変わらず容赦なく味方がバタバタと(つД`) まだ一体も巨人倒せてないけど一応弱点はわかってるのか。

・『そんな未来はウソである』:緊張感あふるるアイコンタクト会話に萌えた。

・『浪漫三重奏』:レギュラー入りした痴漢2号にフルネームがついた…!変態にとっての天国みたいな世界だなこの漫画。

・『じょしらく』:全員の芸名が判明。あと1ページ目の客席のシルエットがハヤテの面々だったので前の号引っ張り出したら以前から客席のシルエットにネタ仕込まれてたっぽい。全然気がつかんかった(;´∀`)

|

« 静養雑記 | トップページ | ぷすぽ雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 静養雑記 | トップページ | ぷすぽ雑記 »