« プチゲ雑記 | トップページ | 月末雑誌とかTIPS追加 »

続プチゲ雑記

●360『エンド オブ エタニティ』
3章クリア、もうなんか全てが好きすぎてたまらないというかガリジャーノン様(CV:若本)出た時点で俺の中で金字塔ゲームになりました。 花 か こ り ゃ ー !

戦闘システムが気に入ったためダンジョンは全マス通過して闘技場にも手を出しつつでここまで8時間程かかってるけど、章の数からざっと見積もって残り30~40時間ずっと戦闘を楽しみ続けられるかはちょっと不安が…まあそのへんは実際にやってみるしか。

しかしこれ、体験版の不親切さも酷かったけど製品版のチュートリアルも最小限のシステム列挙だけで取っつきの悪さはほとんど変わってないですね。同じ変態システムゲーのスティング製品(※)を少しは見習って欲しかったですわ。

※:特に変態的な『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』になると、基本チュートリアルとは別に各システムのほとんど仕様書レベルの解説を読むことができる


●360インディーズ『Soul』(GameSpark)
ホラーゲー的演出の電撃イライラ棒。ゲームはわかりやすいしそれ以上にビジュアル面が雰囲気出してて素晴らしいけど、左アナログスティックで狭い曲がった道を動かすのって予想以上に難しいっすね。初めてエレベーターが出る面から先に全然進めない(;´∀`)

かなり増えてきたインディーズタイトルの中で今のところ購入に踏み切って気に入ったのはこの『Soul』以外では『Decimation X』(youtube、以降のタイトルも同じ)と『Biology Battle』といったとこ。 『Nebulon』は体験版が「ここからだんだん派手で面白くなりそう!」というタイミングで終わるのが素晴らしかったけど製品版やったら派手さも面白さもその後はほとんど変化しないのが残念だった。

|

« プチゲ雑記 | トップページ | 月末雑誌とかTIPS追加 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチゲ雑記 | トップページ | 月末雑誌とかTIPS追加 »