« ゆぐゆぐ雑記 | トップページ | キャフフとか第9地区とか »

月末雑誌とかスプセルとか

●月末雑誌とか

アフタヌーン6月号
・『友達100人できるかな』:種明かし&友達成立シーンの流れが面白かった。先生に告げ口されるくだりの意味がよくわからなかったけど、あれが駄菓子屋に直行の意見を取り入れるきっかけになった(→直行が安心して手伝いをやめられるようにした)という事でFA?

・『ぢごぷり』:最近突然話が動いて先が気になる感じに。

・『百舌谷さん』:カバ夫が夢破れて正気に(つ∀`) 顔芸すごすぐる

コミックアライブ6月号
・『神太刀女』:ドキドキイベントを経て無明の刀身を素手で掴めるように。まさか今まで手が切れてた理由がおっぱいに触ってたせいだとはェ…(違

・『僕は友達が少ない』:コントな掛け合いがおもろい。もしかしてこれは原作ラノベも読んだらツボなんじゃなかろうか

・『のんのんびより』:ナイス家族ぶりで和んだ

・『リバース』:また殺伐さが戻ってきた( ゚∀゚)

・『ディーふらぐ』:船堀さんテコ入れきたこれ

コミックGUM6月号
・『魔法とパンツとわたくし』:タイトルまんまの内容だけど先月今月と汁気の多さで気になる存在に

・『えむよん』:対戦相手のサバゲ部登場。部長かわええ

・『のぶながっ!』:足利義昭がょぅι゙ょに…!

コミックバーズ6月号
・『ミミツキ』:悪人っぽい登場しても結局皆いい人で和む(*´∀`)

・『彼女のひとりぐらし』:悪友登場と理香どん事情聴取寸前の2本立て。ラストで胸が痛い…(つ∀`)

『タッコク!!!』25話(Webサンデー)
なんかいきなり身体がエロス


●360『スプリンターセル コンヴィクション』
難易度NORMALでキャンペーン一周クリア。
ステルスゲーのわりに一見してノーアラートノーキルが無理そうなシチュエーション続出、基本的には闇に紛れつつ全員殺して進むのがデフォっぽい。

クリア後に序盤面でノーアラートクリアと銃火器封印クリアのボーナス取れるまでやってみたところ完全に発見されてそうな状況でも結構敵が見過ごしてくれる事がわかったけど、そういったルールや加減が直感的にわかりにくくて結局何度も死んで把握するしかないのが少々難儀。(まあそのへんは3以降のメタルギアソリッドも同様ですが) でも一度把握すれば色々なプレイを試せて面白いです。たぶん二周目以降で輝くタイプのゲーム。

ストーリーは時系列が前後して1回では脳が処理しきれなかったけど(つ∀`)いい感じにハリウッドしてて面白かった。あとハリウッドといえば終盤に登場した大統領がジャック・ライアン(wikipedia)じゃなくて意外だと思ったらもう大統領退任してたんすね…

COOPシナリオも面白そうだけど周囲に買ってる人がいないし1プレイで数時間かかるらしいので、とりあえず同時キルが必要なとこ以外は1人放置してやってみる所存。そのうちシリーズ中で名作と言われてる『カオスセオリー』もやってみたく。

|

« ゆぐゆぐ雑記 | トップページ | キャフフとか第9地区とか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゆぐゆぐ雑記 | トップページ | キャフフとか第9地区とか »