« プチ雑記 | トップページ | 3DS立体カメラとか »

スプセル3Dクリア

●3DS『スプリンターセル3D』
難易度ノーマルで1周+エキスパートで1面だけクリア。

PCやXBOX・PS2で出ていた『スプリンターセル カオスセオリー』の携帯機コンバート版。大まかなゲーム性やストーリー展開は元ゲーと全く同じだけど、オリジナル版では複数あるのがデフォだった各所の攻略ルートが大体1ルートだけ残して埋められていて、箱庭をうろついてルートを模索するのではなく一本道上の障害を順にクリアしていく感が強くなってます。

#どうもPS2版がこの仕様だったらしく、プレイした事ないけど道理でPS2版だけ妙に評判悪かったわけだと納得…

また、オリジナルの評価でかなり大きな割合を占めていたマルチプレイモードも未搭載。

あとこれが最大の問題なのですが、ステージクリア後の「○人に怪しまれた・○人を気絶/殺害した」といったプレイ評価が削られているためステルスプレイを目指す意義が無くなってます。ほとんどの場面で出てくる兵士を片っ端から気絶させて進むのが一番手っ取り早くて評価も変わらんというのは、もうステルスゲーとしては別物じゃないかと。

ただ、上記の点に目をつぶればプレイヤーの可能アクションはオリジナルと同等で会話も当時まんまの日本語フルボイス。携帯機で気軽にスプセルが楽しめるという点では悪くないと思います。ステージ中の会話に字幕が付いて(↓)ストーリーがオリジナルより頭に入ってきやすいのもポイント高し。
Dempa110320
今PC日本語版はプレミアついてるので、未プレイの場合はこれで会話やストーリーを把握してからsteam版に進むのもアリかもしれません。(といっても先にこっちやるとPC版でも同じルートしか通らなくなりそうだし、その用途ならXBOX版のほうが適してると思いますが(;´∀`))

あ、そうそう3D画像はなかなか新鮮に楽しめましたが、奥行きが潰れてたり画面端がブレたりムービーは所々凸凹が不自然だったり(人間が写真を貼った風船みたいになってるカットもある)と気になる場面が多々。これは元のゲームの素材やカメラ設定を流用してるのが原因と思われるので初期の移植タイトルとしては仕方ないかなと。個人的には3DSに最適化したリメイクの姿はMGS3が見せてくれると思ってるのでそちらの続報を待ちたく。

|

« プチ雑記 | トップページ | 3DS立体カメラとか »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プチ雑記 | トップページ | 3DS立体カメラとか »