« グングニルクリア | トップページ | 3DSブラウザ用立体画像とか »

最近単行本

待望の土日休み(来週からまた休日出勤になりそう)なのですが色々と間が悪く、家事以外の成果はエールストライカーユニット作ったのと扇風機とシリコン鍋導入した事くらい(つ∀`)
Dempa110604_0 Dempa110604_1
台は別売りのアクションベース2。

●最近単行本からいくつか。

『ホークウッド』
ジョン・ホークウッド(中世のイングランド軍出身の傭兵隊長)が主人公のスペシャリスト物。いくつもの戦場で雇われては見事な仕事ぶりを見せていくというのが基本ラインだけど、傭兵ということで雇用条件についての交渉シーンがあったり雇い主と敵方の駆け引きで処遇が左右されたりといったあたりに渋さが感じられて良いです。特に後半のエドワード黒太子との戦いの決着のつき方はすごく面白かった( ゚∀゚)=3

『おうちでごはん』#4
今回もイケメンと美女がアットホームに料理会食を楽しむ様にすごくほっこりさせられますわねグギギギ(お前語尾
ドラマCDで遠藤=古谷徹が脳内定着したせいで遠藤がハジケるたびに噴くというか古谷徹ボイスでこの演技を聴きたいw あとはしばみさんが料理する回ではしばみさんの脳内株がダダ上がりましたわ(*´∀`) なにげに可愛えのう

『夢十夜』(18禁・リンク先:にゅーあきばどっとこむ)
短編集。テーマが「夢」縛りだけどきっちりバラエティを持たせてる(あとがきを見るとむしろ余裕すら感じさせるw)のはさすがだと思います。一番気に入ったのは不健全妄想条例の話ですね。タイーホ理由の(本人にとっての)理不尽さで『マイノリティ・リポート』を連想したけど、あれで探知できるのって殺人事件だけなんだっけか。

エロスシーンにもかなり気合い入っててやらしくなってますが、一話のページ数が少な目なところにエロス度が上がると読んでて肝心の話に集中できない罠が(;´∀`) 18禁漫画としては正当な変化だとは思うのですが。

『伴天連XX』全3巻
ファミ通コミッククリア(Web漫画)で連載されていた作品。ごっつい侍が「くっ、鎮まれ…俺の左腕に宿ったナイトゴーントふがああ」とか言いながら旧支配者達に戦いを挑むというクトゥルーの威厳とか絶望感とか色々台無しな話なのですが、元チャンピオン作家らしいアクの強いキャラ立てとかハッタリのきいた台詞とか絵の上手さとかツボな要素満載。特に「無貌の神」をウルトラマンっぽい顔立ちにアイスラッガーちょんまげのおっさんとして登場させたのは発想すげえと思いましたw 打ち切りラストが「待っていろクトゥルーども!」というベタベタな終わり方だったのがアレですが(わざとやってる節もあるけど)かなり熱かった( ゚∀゚)=3

『ブロッケンブラッドVII』(リンク先:コミックナタリー)
登場芸能人が変わる以外は毎話ほとんど同じ展開でよく7巻も続くなあと思うのですがたまに不意打ち的な笑いどころがあるので今回も買ってしまう(;´∀`) この巻は健一が全く変身してない(事件は明日香かサブキャラ乱入で解決してしまう)のが特徴で、もう主人公というよりダイミダラーの乳揉まれるほうみたいなポジションですのう…

|

« グングニルクリア | トップページ | 3DSブラウザ用立体画像とか »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グングニルクリア | トップページ | 3DSブラウザ用立体画像とか »