« グングニルやってる | トップページ | 最近単行本 »

グングニルクリア

●PSP『グングニル』
Aエンド(ナタリア訪問)でクリア。本当にこれグッドなほうのEDかよというくらいションボリな結末でしたわ(;´∀`)
結末に限らず全編「現実はうまくいかないよねー」感あふれる地味に気が沈んでくるストーリー展開は”最も深淵なる戦記物語”(※深遠ではなく深淵)というコピー通りでw自分的には気に入りました。
ただ、グングニルが世界の終末をもたらす話や出番が中途半端なまま消息不明になったキャラなど投げっぱなしな伏線がちらほらあって、ステージ数&プレイ時間がユグドラやインザナのちょうど半分くらいな点からいっても当初予定してたシナリオの半ばくらいで終わってる可能性はありそう。

ゲームシステムは一般的なSRPGのルールに制限を加えた上で別の自由度(特定のシステムを使うことで前述の制限も含めたルール破りが可能になる)を与えてみたという感じで、これまでのシリーズに較べると独自性は薄いもののひねくれたルールを理解する楽しさは今回も味わえてます(まだ不明な部分があるので現在進行形w)。
戦闘中のカメラが見づらい・武器性能などの欲しい情報をどこで見られるのか探すのがやたら難儀・重要情報(「夜しか使えないアイテム」「雨天でしか使えない武器」など)が事前に確認できないなど細かい不親切さがどうしても色々目に付くけど、そのへんは一度体が覚えてしまえば我慢できるレベルかと。

1周が比較的短いし(初見で15時間くらい、2周目からはほぼ全武器・アイテム・所持金を引き継げる)、傭兵は結局ウィッチ(クリームヒルト)とトリックスター(ジャニス)しかまともに使わなかったので続けて2周目開始して別の職キャラ使ったりBエンド目指したりする所存です。

|

« グングニルやってる | トップページ | 最近単行本 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グングニルやってる | トップページ | 最近単行本 »