« 先月後半雑誌 | トップページ | グロリアやってる »

ゲ雑記

直近の仕事の山を越えましたわ…といってもスケジュールがコロコロ変わってまともにプライベ-トの予定立てられないのは今も変わらず。まず今週末は普通に休めるのか('A`)

●PSP『グングニル』
2周目難易度BASIC(Bエンド)→3周目難易度ADVANCE(A'エンド)クリア。
隠しED扱いのA'エンドは状況的にはAエンドと同じだけど最後のシメが良い感じで、これなら「魔槍で大暴れする誘惑に勝った話」として見るぶんには満足な結末かも。まあそうならそうで魔槍を使いまくって勝つなり破滅なりする別ルートが欲しかったところですが。
BエンドはA以上のションボリ落ちぶれエンドだけど続編があるとしたらここから再起をかけるのも面白そう。

続けて挑戦した4周目難易度NIGHTMAREはHPや攻撃力アップだけならまだしも行動速度がバカッ速くなるのが脅威で、こっちが味方1人動かす間に敵が全員行動できるくらい差がつくため有利な位置取りはおろか魔法を当てるのもままならなくなってくる(敵の行動直後に詠唱開始しても先に逃げられる('A`))という。
さらに敵の数が減ると残った敵がさらに加速して、ボスを追い詰めたと思ったら範囲攻撃連発されて回復する間もなく壊滅とかザラでマジナイトメア。結局嘆きの門クリアしたとこで挫折しました\(^o^)/

ちなみにNIGHTMAREの苦行っぷりはともかくとして、ADVANCE以下で可能な引継ぎ周回プレイはなかなか楽しいです。キャラレベルは毎周デフォルトに戻るけど武器習熟度(→使用可能スキル)は引き継がれるのでご贔屓キャラ育成っぽい事は一応できるし、習熟度がわりとすぐカンストするため色々な武器に習熟させたくなって毎周の攻め方に変化がついてくるし。
あと武器や地形の特殊効果などによって2周目以降もチョコチョコ予想外の事態が起きる(+その法則をつかむことで戦い方が広がる場合もある)のも面白いですね。

操作系やら見づらいカメラやら慣れないとストレス溜まる要素だらけなのがネックだけど(このへん考慮するとAmazonで星3つとかはわりと妥当だと思う)、公式サイトの体験版やって耐えられそうならスティングゲー深淵入門的な感じで割とオススメかと。

●3DS『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』
グングニル一段落して開始。『時のオカリナ』と『ムジュラの仮面』は64版で一度クリアしてるけど(逆に、まともにプレイしたゼルダはこの2つだけ(;´∀`))久々すぎて内容をほぼ覚えてないのでかなり楽しい( ゚∀゚)=3
あとこれ、64版のベタ移植と思いきや立体視対応させるために(元々バイオハザードのような1枚絵CGだった)室内背景をリアルタイムモデルで再現してるんですよね。予想以上に手間かかってる。

●360『Child of Eden』
全5面?のうち4面まで解放したところ。パッドでプレイするとRez以外の何ものでもないけど、ゲームシステムがほとんど変わり映えしない分ビジュアルの技術的パワーアップと想像力の突っ走らせっぷりが半端なくて凄いですわ。Rezより面ごとのコンセプトや敵構成の特徴がはっきり分かれてるし、メガデモ的な奇抜なボスが無駄技術を撒き散らしてグリングリン動くのも楽しすぐるw

しかし宇宙鯨など見てるとタイトーSTGがGダラ以降もインフレを続けていれば今頃このくらいの表現になってたんじゃないかと思えてきますのう…いずれはこういうタイトーSTGも見てみたいとこで。

|

« 先月後半雑誌 | トップページ | グロリアやってる »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先月後半雑誌 | トップページ | グロリアやってる »