« ゲ雑記 | トップページ | ARKHAM CITY クリア »

BATMAN: ARKHAM CITY

●360『BATMAN: ARKHAM CITY』
秋冬の洋ゲーラッシュの中で個人的「これだけは」タイトルきたこれ( ゚∀゚)=3

序盤数時間やった時点(いま博物館入ったとこ)での感想は、「やる事は前作と同じで驚きは無いけど、バットマンなりきりゲーとしての完成度と楽しさは変わらず」といった感じです。システムはそのままに秘密道具や登場キャラが追加され舞台も広くなってる順当な続編ですね。

屋外マップが中規模の複数エリアに区切られていた前作と違い今回は大きなアーカムシティのマップが1つあってその中を(ボスエリアとおぼしき地域以外は)最初から自由に行き来できるのが特徴で、おつかいクエストもかなりあちこち移動させられるのですが、全域に建物が建っているおかげで滑空+フックショットで高速移動し放題なので移動が面倒くさくなったという印象は無いです。

ただ、メインクエスト中に街中をまわる性質のサブクエストがボコボコ多重起動してまともに相手をすると全然メインストーリーが進められないのは参った(;´∀`) 前作のリドラーチャレンジ(これは今回もあり)のように悪漢のお遊びに付き合う形なら問題ないけど、人が捕まってるとか殺されそうとか言われるとバットマン的にスルーし辛いというかw まあさすがに同じ作業の繰り返しは飽きてくるし今バットマン自身がピンチなのでほどほどでメインクエに戻りましたが。
メインクエは映画や漫画でおなじみの変態さん続々登場ですごい楽しいです(^q^)


ときにこのタイトルは3Dテレビ対応なのですが、3Dについてはオマケ程度に考えておいたほうが良いと思います。ゲーム中の奥行き感は微妙だったCoD:BOと同等かそれ以下だしフレームレートの安定度は元が60fpsのCoDより当然下、ムービーに至っては2Dムービーに適当な凸凹をつけただけ(人間の部分が風船みたいにニューッと手前に膨らんでる)でした。
このなんちゃって3Dムービーは3DSの「スプリンターセル3D」もやってた手法だけど、あちらがムービー素材含めて5年以上前のゲームの移植だったのに対しまさか完全新作で見ることになるとは(;´∀`)

あとオリジナルのゲーム自体には関係ないのですが、前作に較べてテキストのローカライズが雑になってるのと(最初はMW2のように翻訳者の専門知識不足が原因かと思ってたけど、表示字数への配慮具合や明らかな直訳などを見るとどちらかというと最後の校正・考証の時間とコストをケチった結果のような気がする…)、特典DLCのあんまりな配布方法(※)は残念なところで。

※:箱シールに「ロビンでプレイができる!DLC付き」とだけ書かれているけど実は中にはDLCコードは入っておらず、同封のシリアルでワーナークラブに会員登録するとメールでDLCコードが送られてくる。ちなみにワーナークラブはEAオンラインアカウントなどとは違いゲームには無関係。


後半文句になりましたが、とりあえずDLCの入手方法を事前に知っていて(もしくはDLCは完全スルーで)3D対応も無いものとしてプレイすれば全く問題なしで、自分的にはとても楽しんでます。

|

« ゲ雑記 | トップページ | ARKHAM CITY クリア »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲ雑記 | トップページ | ARKHAM CITY クリア »