« FCM8投票おわた | トップページ | ゲ雑記 »

FCM8コンペ結果

famicompo mini vol.8結果発表
今回自分が入れた票は曲調の好みをかなり反映させたため発表順位とは結構差異があったけど、上位ラインナップには全く異存無しですね。次のエキシビジョン(今月末締め切りで即公開・投票無し)もどんな音が聴けるか楽しみ( ゚∀゚)=3


でもって自分の出品作はCoverNo.25の『Propellerheads / History Repeating』(←youtube、原曲のPV)でした。エントリー公開されてみると他作品と比較してとにかく印象が地味でこれはオワタと思ってたけど、意外と良い位置(72作中43位)につけててびっくり。票入れてくださった方々がここ見てるかわかりませんがありがとうございますm(__)m

今回は今までと選曲をガラッと変えて音源もだんだんリッチになってたのを一旦最小構成にリセット。本当は今までの特徴を全部なくして完全に作者特定不能レベルまで持っていきたかったのですが、Classical(矩形波2+三角波1+ノイズ1)縛りでそこそこリッチに聞かせようとするとどうしてもリズムパートで慣れた三角波ドラムを使わざるをえませんでした(つ∀`)

今回新たに工夫した点は5音コードの処理(密集感が命だったため、通常は和音を削るところをコードトーン(高速アルペジオ)とテンションノートの2パートに分けて全音鳴らしてる)とメロディのコブシのつけ方(ドスをきかせたい音のアタック部分に1オクターブ下の音を混ぜて汚くしてる)ですか。
あと三角波ベースの先頭数フレームを削ってバスドラにまわす手法を導入してます。これは以前Famicompo mini Classicalで『ハレ晴レユカイ』が明らかにバスドラとベースを同時に鳴らしてて驚愕した事があってそのパクリスペクトですw

そんな感じで、トータルの印象が地味になってしまったのは失敗だったかなと思いますが手は全く抜いてないし選曲にも出した物にも結果にも満足しております(*´∀`)


ときにこの曲は映画『マトリックス』で有名な『Spybreak!』と同じアルバムに収録されてたものでもう10年来のお気に入りなのですが、投票コメントで同曲が英国の『Graham Norton Show』という番組で使われてた事を知って動画見てみたところ(←youtube)、「おおーかっこええ」と感嘆すると同時に音質が自分のCDよりもはるかにクリアで耳コピミスボロボロ発見\(^o^)/
ドラムのフィルインの細かい音が全然聴こえてなかったり逆に実際に無いノートを鳴らしてしまってたりでぐぎぎ…もっと早くこの動画知ってれば良かったですわ。

|

« FCM8投票おわた | トップページ | ゲ雑記 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FCM8投票おわた | トップページ | ゲ雑記 »