« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

続々インザナ雑記

●PSP『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』(公式・音あり注意)
中盤からのやり直しプレイ(メリア編グッドエンドルート)終了。前回取り逃がしたエーニーテも取れてよし騎士団コンプ!と思いきや何故かアイテム欄にまだ未使用のキーアイテムが(^q^) そういえばメリア編のグッドエンドルートは隠しステージを通らないのでそこのグラニッツは仲間にできなくて当然だった…orz
Dempa140614_0
グッドエンドルートは最後にメリアとマリエッタのどちらにつくかの分岐が。ただ、前者は追加ボス戦の末にバッドエンドルートと同じ結末・後者はマリア編グッドエンドと同じ結末で少し残念。追加ボスの聖杖持ちマリエッタはかなり倒すのに手こずったのでバッドエンドにしても何かごほうびが欲しかったとこで。

Dempa140614_1
グッドエンドでのみ見られる戦功ランキング。今回Vit回復のエフェクティブを狙い続けたせいもあって13傑のうち4人(しかもうち3人がTOP3)をプリエステスが占める結果にw

しかし回復エフェクティブ使えて初めてわかったけど、高レベルなのにVit1桁で参戦してくるキャラは最初から損耗してるんじゃなくて参戦時のVit最大値が1桁なんですね…ラクシュミちゃん強化するつもりが全くVit上がらなくてびびった(;´∀`) まあ回復手段があるならそういった虚弱キャラもキャラロストを恐れず起用できるのでやっぱり回復エフェクティブ万歳。


| | コメント (0)

月末雑誌

アフタヌーン7月号
・木尾士目『げんしけん二代目』:バレンタインデー。斑目陥落はしないだろうけど不意打ちに弱すぐる…

・庄司創『白馬のお嫁さん』(今回3話目):遺伝子デザインで生まれた「産む男(外見はほぼ女・精神は男の両性具有体)」3人とこれまた遺伝子デザインの影響で極端な小心者に育ったマッチョ主人公が協力して嫁探しをするSFコメディ。男らしい態度からヘタレ感がダダ漏れする主人公にだんだん好感が持てるようにw

・藤島康介『パラダイス・レジデンス』:good!アフタヌーンで中断してた女子寮漫画の移籍新連載。(good!収録分は今回別冊で付属) 女神さまは後半完全に飽きて流し読み状態だったけど、新作になるとやっぱりこの絵柄と楽しげな空間は魅力的(*´∀`)

コミックバーズ7月号
・伊藤正臣『片隅乙女ワンスモア』:ループ脱出計画に必要なアイテムを手に入れるべく水泳大会に参加。海底の描写がどういう展開への伏線なのか超気になる

・玉置勉強『親父の愛人と暮らす俺』:ちなさんの過去編終了。相当酷い目にあって親父に助けられた展開も予想してたので読者的にはむしろ安心したけど、太郎からするとそりゃ複雑ですのう…

まんがライフMOMO7月号
・ももせたまみ『私設花野女子怪館』:妖怪話は下ネタの宝箱だわ…。どのようにティンティン触るのか気になった(アクション次第で大惨事が予想されるので)

・スズキユカ『おうちでごはん』:鉄分の取り方を考える。自分の体は食べた物でできているというのは料理漫画の「きのう何食べた?」でも言ってたけど耳が痛い(;´∀`)

・険持ちよ『そやかてええやん』:ぬかり無く差し込まれる百合オチ

| | コメント (0)

キュアハートさん

『S.H.フィギュアーツ キュアハート』
とうとうプリキュアに手を出してしまったでござるの巻。いや神姫やfigma買ってて今更何をと言われればそうなんですがw

スマイル勢はポチらず耐え切ったけど、愛されイケメン女子愛好家+なばキャラ愛好家としてキュアハートは外せなかった…
Dempa140601_1
関節パーツの精度と付け替えやすさはfigmaより落ちるものの(特に足裏を接地させるために足首の曲がり方向を変えるのが結構難儀)、造形は全く文句なしですわ(*´∀`)

Dempa140601_4 Dempa140601_5
必殺技アイテム。弓は写真のロングボウ型の他にラブリーフォースアロー(合体技)用と思われるショートボウ型も付属。これは少なくともメイン4人までは発売確定ですかね。

Dempa140601_2 Dempa140601_3
EDダンス的ポーズ。ハートしか買わないつもりが思いのほかデキが良くてなばハーレムを完成させたくなってきた(;´∀`) レジーナが出ないと完成しないけど旧作で似たポジションにいたイースはフィギュアーツZEROで出たし、期待を込めてキュアダイヤモンド(Web受注)は注文しておくかなあ

| | コメント (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »