« 先月末雑誌 | トップページ | ガンヴォルト(クリア) »

World of Tanks

コミケ始まってますねー。参加の皆様ご武運を…

360/PC『World of Tanks』
Wot
アンツィオのBD観賞してるうちニワカに戦車動かしたい熱が上昇して基本無料のWoTの箱版始めてみました。さらにPC版だとガルパンボイスMODが配信されてるのを思い出してそちらも開始。西住殿ボイスでやる気激増(^q^)

1戦ごとにチーム解散なので気楽にプレイできるのと、死んで得られる教訓(砲塔の上下可動範囲が狭いので斜面で止まると正面狙えないとか、敵から見えるところで履帯壊されるとほぼ詰みとか)が次々出てくるのが面白くてかなり楽しんでます。

両機種やった感じではPC版のほうがアップデートが進んでて車種は多いしアセンブルにも自由度があるけど(PC版は履帯や砲塔を個別に換装できるけど箱版は用意されたセットプランから選択するだけ)、個人的には箱版のシンプルさが好みですかね…ガレージもいちいちマウスカーソル動かさずにパッド操作でサクサクいじれるし。

あと箱版は低レベルマッチだと初心者率高めで時々自分も無茶プレイに混ざってバンバン撃ちまくったりできるけど、PC版始めたらいきなり敵も味方もみな箱版のTier4(真面目に隠蔽を保って味方と連携しないとサクッと死ぬレベル)並みかそれ以上の錬度で全く気が休まらないのが難点w 正直手を出す前に箱版でTier4まで頑張っていなかったら速攻で心折れてた気がしますわ(;´∀`) ただプレイヤースキル向上目的でプレイするならPC版は良いしガルパンボイスもあるし、結局このまま両方進めることになりそうな。

今箱版はイギリスのチャーチルI (Tier5)の開発が済んで購入資金貯めてるとこ。PC版はドイツでIII突(Tier5)目指して今マーダーII(Tier3)。
箱版で最初に開発ツリー見た時に何故かIII突を見落としてしまったためにガルパン登場車両で次にデザインが好きなチャーチルVII を目指してしまったけど、Tier4で足踏みするうちに同じくガルパン登場車両のマチルダにも愛着持てるようになったので結果的には良かったかも。

|

« 先月末雑誌 | トップページ | ガンヴォルト(クリア) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先月末雑誌 | トップページ | ガンヴォルト(クリア) »